メダカと過ごす一日 medakalove.exblog.jp

大阪在住主婦の、のんびりメダカ飼育と着物を楽しむ日記です      


by Medalog
プロフィールを見る

今日の金魚と着物

今日は一日中お出かけ。たくさん歩くつもりだったので、着物ではなくジーンズにスニーカーで。

まずはブログでお世話になっている「我が家の金魚君」のkatsuakiさんのお宅へ。
といっても、用事は金魚やメダカのことではなく、着物の件だった。
そう、katsuakiさんは四日市市の「吉田屋洗張り店」のご主人。
小判屋さんからいただいた付け下げ(で良かったでしょうか?)の染み抜きの相談で伺ったのだ。

なんせ着物の手入れを頼んだことがないので、まずは現物を見ていただいていろいろ教えていただくことにしたのだが、katsuakiさんもお母様もお忙しいなか親切に教えてくださり、感謝している。
着物のシミについては、時間が経過しているようなので完璧には取れない部分もあるが、畳んだ状態で目立つと思ったシミも実際に着てみたら意外と目立たなくなるので、色を掛けなくても着られるようになるのでは?とのことだった。
私としても、刺繍がとても綺麗な着物なので、できれば色を掛けずにこのまま着てみたい。なので、このまま一度持ち帰り、勉強&節約のために自分で着物をほどいてから再度お送りすることにした。無知な私のためにほどいたあとの布の枚数なども詳しく教えていただき、お手入れのこともたくさん聞くことができた。本当にありがとうございました。

そして、店の奥にいるたくさんの金魚ちゃんたちともご対面!
katsuakiさんのお宅の金魚はどれも丸々とした立派な体格で、赤い色と丸い顔、そして人間に反応してわらわらと寄って来てくれるところがとっても可愛い。
メダカも可愛いんだけど、ちょっとレベルが違う感じだ。これは、ハマる人の気持ちわかるわ〜。でも体格が大きい分、水換えや世話も大変そう。広いお庭があるから飼えるんですね。


と、楽しいひとときを過ごしたあと、一路名古屋へ。
偶然にも、隣同士である高島屋と名鉄百貨店が今日から着物の催し物を行っているのだ。

まずは高島屋の「昔きものとリサイクルきものバザール」へ。
京都の「やゝ」さんや共同購入でおなじみの「仙臺屋」さんなど、お安いものがたくさん!
最近はだんだん度胸が付いてきたので、見たい商品はどんどん見られるようになってきた。
やゝさんには素敵なアンティークやリサイクルものが並ぶ。「これ、いいなあ」と何気なく手に取った着物はなんと結城紬で、さすがのお値段だ。やっぱり生地の風合いがいいもんね。
ほかにもmomoranguさんの写真で見たばかりの白大島などもあって目が離せなくなるが、ここは我慢、我慢。

仙臺屋さんのブースで、綺麗なバティック帯を見つける。
濃紺の松阪木綿に合わせられる明るい色の木綿の帯を探していたのだが、この帯はとぼけたような魚の柄とクリーム色がベースの綺麗な色が気に入ってしまい、かなり気持ちが傾きつつビニールの袋から出して見てみると、なんとお太鼓の部分にすごく大きなシミを発見!
もともと汚れている布を使ったせいなのか、保存の状態が悪かったのかはわからないが、「これを売るかぁ?」というような隠しようもないシミだったのでびっくり。(店の人も驚いていたけれど、店に出す時にちゃんと調べておいてくださいね!)
しかし、シミのせいで結局買わずに済んで良かったということで…。木綿の帯なら、いつか自分で作れそうなので、これからはバティック布を探してみよう。

そして名鉄百貨店。こちらの「春のきもの市」は高島屋と違って落ち着いた雰囲気だ。
リサイクルやアンティークは扱っていないようで、訳ありの新品などが並んでいる。
高島屋に比べると高めに感じるが、そもそも扱っているものが違うのだから比べたらダメか。
いろいろ見せていただいたが、「訳あり」コーナーは目を凝らさないと見つけられないような傷が一カ所あるだけで、結構安くなっている感じがした。
今回のイベントを比べるなら、アンティーク好きの方やとにかく安いものを探すなら高島屋、きちんとしたものが欲しいなら数量は少なめだが名鉄の方がいいかもしれない。


結局買ったのは、美装流の着付け小物。
今まで、美装流の前結び用の帯板を使っていたにもかかわらず、なぜか前結びがうまくいかずに普通に後ろで結んでいたのだ。
でも今回は実演販売していて、「なるほど、こうすればいいのか!」と納得するところがあったので、足りない小物を買ってみた。忘れないうちに、明日練習してみよう!
[PR]
Commented by momorangu at 2007-04-05 00:54
高島と名鉄ですかぁ~^^明日入学式があるのでその帰りにでも
覗いてみよ~かなっ!でも、息子が横目で帰るサイン送りそ~~^^;
春はこんなでちっとも自分の時間が作れません。
一息、忙しさが通り過ぎたら、ぜひご一緒してください!!
四日市にも行きたいわ~~。洗い張りの話、興味あります(*^^)v
ジーパンでのお出かけと聞いてチョッとほっとしました^^;
Commented by Medalog at 2007-04-05 07:12
momoranguさんへ
入学式は洋服で行くんですね! それなら、急いで揃える必要もないですね。
お時間ができたら、一度ご一緒しましょう。 楽しみにしています。

洗い張りのお店は、近くにあればそれに越したことはないですが、今回のようにお店の方と顔見知りになれたらいろいろお聞きしやすいし、次からは簡単なお手入れのものなら宅配便で送ればいいし、私としては一安心です。
もし吉田屋さんに出したい着物があれば、ご案内しますのでおっしゃってくださいね。
(momoranguさんとkatsuakiさんは、ブログつながりでお知り合いではないですか? 金魚、可愛かったですよ〜)
Commented by katsuaki at 2007-04-05 14:37 x
昨日は遠い所、足を運んでいただきありがとうございました
また、私どものお店をご紹介いただきありがとうございます
あんな感じでいつでも店にお犬様と一緒におりますので
いつでもお気軽にお立ち寄りくださいね お待ちしております
と、あのお婆(母親)は話始めたら止まりませんからご注意を!!

金魚の水槽ですが家族からは「洗濯の干し場が無い!もっと隅っこへ!」
とかなりクレームの嵐です~
Commented by Medalog at 2007-04-05 23:27
katsuakiさんへ
こちらこそありがとうございました。金魚も見れて楽しかったです。
犬のカルダン&ナナちゃんにも会わせていただいたら良かったな〜。次回は是非。

着物のほうは数日中に解いてお送りしますので、よろしくお願いいたします。
お母様にもよろしくお伝えくださいませ。
Commented by 小判屋 圭祐 at 2007-04-06 01:20 x
偉い・賢い・良いよ 良いよ 洗張りやさんがお知り合いなら心丈夫です
新しい着物を買った時も湯のしをお願いできるしね。汚れは早めに出せばシミにならないし、なんでも相談できるお助けマンですよ。
気にいってくれていると思うと、私のほうが嬉しくなります。
Commented by Medalog at 2007-04-06 10:22
小判屋さんへ
おかげさまで、少しずつ勉強しております。
洗張りの吉田屋さんとはメダカブログでコメントをいただいたのが始まりですが、お互い三重県在住、そして洗張り屋さんと着物好き(私)という意外なご縁があることがわかり、今回初めてお願いすることにしました。心強いです。

着物は、洗い張りが終わったらどんな風に仕立て直そうか迷っています。また着物にするか、道中着などのコートにするか?ゆっくり考えます。
Commented by marcha at 2007-04-10 11:57 x
ふむふむ、ブログのご縁ってすごいですね~。どのご縁も大切にしたいですね~。
Commented by Medalog at 2007-04-10 20:42
marchaさんへ
ほんとですね。このブログで巡り会ったたくさんのご縁を大切にしたいです。
1年前なら、ブログで知り合った方と実際に交流するなんて考えてもいなかったのですが、今ではたくさんの方々とお会いすることになってびっくり。でも嬉しいですよね。
by Medalog | 2007-04-04 21:54 | きもの | Comments(8)