メダカと過ごす一日 medakalove.exblog.jp

大阪在住主婦の、のんびりメダカ飼育と着物を楽しむ日記です      


by Medalog
プロフィールを見る

今日のメダカ

ブログ仲間のmiyu-tatsuさんからいただいた水草を入れて、はや半月。
我が家の水槽もようやく体裁が整ってきた。
といっても、もっと水草が増えて賑やかになって欲しいので、水草がコケまみれでダメにならないように気をつけなくちゃ。

d0048332_13395982.gif

d0048332_13404029.gifミクロソリウムナローリーフを活着させるために石ころを拾ってきて、モスと一緒にくくり付けてみた。
一週間以上経ったが、全くくっ付いている様子はなし。やっぱり石じゃ無理なのかしら。
モスをもっと短く切ったほうが活着しやすいらしいけど、短く切ったモスをくくり付けるのはすごく難しそうなので、長いままぐるぐる巻き付けている。それがいけないのかも。

それでもけなげに空気の泡をくっつけていてキレイだわ、と思ってよくよく見ると、


d0048332_13411117.gif単に糸に含まれていた空気が出てきただけらしい。

d0048332_13413551.gif水面に浮かべたままのリシア。
たくさん増えたらネットに入れて沈めようかと思っているけれど、こんな風に無造作に浮かんでいる感じも結構気に入っている。
表面積が多い分コケが付きやすそうな気がするが、水面をメダカに押されたりして動いているから意外とコケが付きにくいのかもしれない。

d0048332_1340587.gifナナを活着させている竹炭にもモスを巻き付けてみた。
石よりも活着はしやすそうだが、このナナはすぐにコケにまみれてしまうので、モスもどうなることか?

d0048332_13415389.gifハイグロフィラは、葉の一部が弱って抜けてしまっているが、新芽の部分は元気なので、環境に慣れてくれば元気に育ってくれる気がする。
レッドルドウィジアとミクロソリウムウェンディローフはとても順調に育っている。
とくにレッドルドウィジアは新芽や根の伸びが早く、うちの水槽で長く育ってくれそうな予感!

これからのシーズンは日射しが強まってくるからコケとの戦いになりそうだ。
その反面、メダカが卵を産み始めるから、楽しみも多くなる季節。
半年後、一年後には、この水槽がどう変わっているのかな。
[PR]
Commented by momorangu at 2007-03-20 01:26
遅くに、こんばんわ(*^^)v
水草を巻きつけるものは、何が適してるんでしょうか?!
ホームセンターには、プラスチックの岩とか木とかもあるし、
本物の流木みたいのもあるし・・・ちなみに私は、バーゲンで
SSタイプの流木をバローで購入しましたが(^^♪
竹炭というのは調子はいいですか?水が綺麗になりそうな効果も有り?

miyu-tatsuさんのところのグロッソは、本当にいい感じですね(*^^)v
あんな風に生きている水槽なかなかできませんよね!羨ましい。
こんなところで噂をしていると、くしゃみされてるかしら^^;

先日の、着物の写真は皆さんが示し合わせたように、
羽織姿でしたね(^^♪Medalogさんピンクお似合いでしたよ!!
他の方々もそれぞれ個性的な装いで、着物を着慣れた人の
ゆとり有る立ち姿といった感じでしたね(*^^)v
春めいた季節、どんどん明るい綺麗な色に挑戦してください!!
とっても顔映りのよいピンクで、女ぶりを上げる感じ(^。^)y-.。o○
また、楽しみにしてます。
Commented by Medalog at 2007-03-20 10:17
momoranguさんへ
活着に適していると言えば、やはり流木なんでしょうか? 私はまだ使った事がないんですけど、見栄えもいいし、素材も向いてそう。
竹炭は、たまたま手元にあったから使ってますが、もうすっかりコケに覆われてしまって、もう水の浄化作用もなさそうですね〜。(根を活着させているからゴシゴシ洗えないので)

オフ会は、季節的にも羽織がちょうど良かったのでお揃いだったんでしょうか? 皆さん、お着物も着こなしもとても素敵でした。
この季節ならちょっと明るく可愛い色も着やすいですね。最初は尻込みしてたピンクでしたが、意外に大丈夫だったので「また着ようかな?」という気になっています。
momoranguさんは、また入学式で着物を着られますか? お互い楽しみましょうね!
by Medalog | 2007-03-17 14:25 | メダカ | Comments(2)