メダカと過ごす一日 medakalove.exblog.jp

大阪在住主婦の、のんびりメダカ飼育と着物を楽しむ日記です      


by Medalog
プロフィールを見る

布を見つけると…

着物の収納スペースを確保するために押入を整理していたら、2枚の布を発掘。
d0048332_13552465.gif
小さい方のチェックのものは、実家でテーブルクロスとして使っていたもの。
大きい花柄のほうは、夫の親戚が結婚祝いに客布団一式を送ってくれた際に、
布団袋替わりに布団をくるんであったもの。どちらも綿素材のようだ。

どちらも使い途がないまま6年以上も押入に眠っていたのだが、最近は布を見ると、
どんなものでも「何かに(着物関係に)使えないかな?」と考えてしまうようになった。
まずは布を洗濯&アイロン掛けしてから、何に使おうかと考える。

チェックのほうは約120cm四方。今の我が家ではテーブルクロスとしての使い途はないし。
思い付いたのは、自宅で着物を着る際の敷物にすること。
うちには和室がないので、今までは着付けの際はベッドの上で着たり(異常に着づらい)、
床を水拭きしてから着たりしていて、友人に
「敷物を一枚用意すれば楽だよ。ちょっと厚みのある布なら何でもいいから。」
とアドバイスされていたのだ。(厚みは、敷物が簡単にめくれない程度のもの)
この布は程よく厚みがあるし、大きさもぴったりだ。 着付け時の敷物に決定!

大きい花柄のほうは、約2m四方。意外に薄い。
最初にこの花柄を見た時には、余りの派手さにびっくりしたものだが、
今では多少派手なほうが使い勝手が良さそうな気もする。
「半幅帯にしたら、この派手な柄が映えていいかも」と思ったが、花柄が大きすぎて
半幅にうまく納まりそうにないし、うそつきの袖にするには、さすがに派手かな?
風呂敷を大・中・小と作れば便利かもしれないけれど、今のところさほど必要でもないし。
結局現時点では使い途が思い付かず、いつか何かに使おうと、目に付きやすい場所に収納。
次の引っ越しで、また布団をくるむことになるかしら?
[PR]
Commented by riki036 at 2006-08-30 16:05
一息入れませんか
新しく動物が主役の連載漫画始めました
癒し系です
見に来て下さい
by Medalog | 2006-08-30 14:46 | きもの | Comments(1)