台風21号

先週末は久しぶりに着物で琵琶湖に出かけたり横浜に帰省してライブハウスに行ったりと楽しかったのだが、その余韻も冷めやらぬうちに超大型の台風21号に見舞われた。

おかげさまで我が家に被害はなかったのだが、ご近所の屋根瓦やトタン、アンテナ、看板、木の枝などがメリメリと剥がれて飛んでいく様は非常に恐ろしく、それらが自宅の窓ガラスや駐車場の車に当たらなかったのは本当に幸運だった。

風が収まったあとで外の様子を見に出てみたら、うちのマンションの敷地内に瓦や木材、物干し竿が散乱していて、お隣のご高齢の住人さんと娘さんが申し訳なさそうに片付けていらしたので少々お手伝いをしてきた。ふと見上げると、そのお宅の屋根の端が崩れかかっている。
同じような被害を受けたお宅がどれだけあるのだろう。想像もつかない。

このような台風が2度と来ませんように…

[PR]
Commented by fuko346 at 2018-09-05 22:01
そちら 被害が無くて良かったですね。
こういうときは 純和風一軒家より 頑丈なコンクリートの
集合住宅が 回りに人もいるし、安心かもしれないって
思います。
Commented by Medalog at 2018-09-06 12:00
> fuko346さん
確かに台風では集合住宅は安心感が大きいかもしれません。ただ雨戸がないので今回の台風は家中のガラスが大きな音を立てて軋んでいて怖かったです…いずれマンションにも雨戸が標準装備になるかもしれませんね。
でも高さがあるので地震は怖い…火事も、下階から火が出たらうちのマンションは逃げ場がないし。防災が完璧とは言い難いです。
by Medalog | 2018-09-05 09:52 | 生活 | Comments(2)

大阪在住主婦の、のんびりメダカ飼育と着物を楽しむ日記です      


by Medalog