やかん磨き

今日はあまりの寒さと、全豪オープンをテレビ観戦するために午後の用事を先送りしてしまった。
錦織選手、大健闘だった!お疲れ様でした。
今日の試合は完敗ということになるのだろうが、いいショットもたくさん見せてくれた。
まだまだ若いので今後に期待したい。



ず〜っと気になっていたやかんの汚れを久しぶりに綺麗にした。

我が家ではやかんはお湯を沸かす時にしか使わない(麦茶などは沸かさない)ので、普段は使い終わった後にふきんで拭いたり軽く水で洗う程度の手入れですませてしまう。
でもお湯を沸かしている横で料理もするわけで、いつの間にか油汚れなどが付いてしまう…。
だからたまに磨く羽目になるのだけど、結構な力仕事だ。
使うたびに、他の鍋と同じように洗剤で洗ったほうがいいのかなあ?

まあまあ綺麗になったので記念写真。

磨く前
d0048332_19523268.gifd0048332_19543216.gif
磨いた後
d0048332_195422.gifd0048332_1955548.gif

いつも思うのだが、鍋ややかんをたった一つ磨いただけで台所が断然明るくなる。
鍋肌にキッチン周りが映り込むので、慌てて周りを片付けたりして。

でもこのやかん、新品の時は自分の顔が映るほどピカピカだったのに、クレンザーなどで磨いているうちに艶消しのようになってしまった。
ピカピカに保ちたかったら、やはり毎回洗剤で優しく洗うほうがいいんだろうか…
[PR]
Commented by fuko346 at 2012-01-26 21:12
ぴかぴかですね~~~。
おうち仕事 精を出してなさっているのね。
私は、うちの中でも寒いので、こたつで縮こまっています、反省。

やかん、使う度に洗うのは、、、、しないかも、です。
やっぱり、ふと気がついた時間のあるときに磨きます。
Commented by Medalog at 2012-01-30 07:42
風子さんへ
やかんを使うたびに洗うのに洗剤を使うと、
すすぎに大量の水がいるのでもったいないし面倒ですよね。
やはり、気付いた時に磨くのが王道なのでしょうか…

うちにはスペースの都合上こたつを置けないのが非常に残念なのですが
こたつは「一度入ったら抜けられない」という怖さ(笑)がありますね!
実家にもこたつがないので、気付けば何年もこたつに入ってないなあ。
ちょっと寂しいです。
by Medalog | 2012-01-25 20:02 | 生活 | Comments(2)

大阪在住主婦の、のんびりメダカ飼育と着物を楽しむ日記です      


by Medalog