メダカと過ごす一日 medakalove.exblog.jp

大阪在住主婦の、のんびりメダカ飼育と着物を楽しむ日記です      


by Medalog
プロフィールを見る

この夏、初めての…。

7月はとうとう着物を着なかった。
着物で出掛けようかな、と思って準備していた日もあったのに、当日になると暑くてやっぱり洋服になってしまうこと数回。
8月に入り、ようやく着物で出掛ける機会があった。

d0048332_173142.gif
数年前に仕立てたメダカ柄の着物を、今回初おろし!(ブログの右上の紹介写真に使っているのは実はこの着物)

夏芭蕉という織物だそうで、正絹なのだがシャリッとした手触りで強い張りがある。
お店の方に詳しく聞かなかったのだが、生紬なのだろうか?

お店でこの反物を見たとき、それまで夏着物など一切買うつもりはなかったのにメダカ柄であるという一点だけで目が離せなくなってしまい、結局買ってしまった衝動買いの一枚。

仕立て上がってみると毎夏愛用している近江上布に比べて透け感が強く、私の中ではちょっと気恥ずかしくてなかなか出番がなかった。
お友達と話している時にお互い「出番のない夏着物が箪笥に眠っている」という話になり、それを着るためだけにランチの約束をしてようやく日の目を浴びることになったのだ。


d0048332_17175761.gifお友達がやわらかものを着てくることはわかっていたので私も自分なりにお洒落をしたかったのだけど、思えば持っている夏帯はどれもカジュアルなものばかりだった。

この麻帯はメダカ夏芭蕉と合わせて買ったもので合わないことはないのだが、着物の透け感を楽しむならシンプルな柄ゆきの染め帯などと合わせてみたいなあ。

数年前から秋草やら朝顔、風鈴などのオーソドックスな染め帯を一本買おうと思っているのだが、未だ巡り会えず。
いま持っている染め帯は絵画調のヒマワリ帯だけで、お気に入りなのだが柄が強すぎてこの日の気分と合わず残念。

この調子だと、多分来夏までに染め帯を一本買ってしまうだろうな…(笑)。


d0048332_1734420.gif京都駅に隣接するホテルの15階にあるイタリアンでランチ。

暑いだろうから極力外を歩かないで済むようにとお友達が選んでくれた店だが、数日間で天気予報がころころと変わり、当日は台風の影響か局地的な大雨。
暑くないのは助かったが別の意味で外を歩けず(濡れたくないので)、このホテルで食事して大正解だった。雨雲が南からこちらへ向かってくるのを眺めながら美味しくいただいた。

京都で眺めのいいレストランでランチをする機会はあまりないが、京都の街は高層ビルが少ないゆえに眺めがとても良く、遠くまで見渡せて嬉しかった。
天気が良ければさらに美しい眺めになるだろう。同じフロアにイタリアンや中華もあるので、他の季節にぜひまた来てみたい。


レインコートを持ってこなかったので帰宅時の雨が心配だったが、大阪に戻るころには雨が上がっていたので助かった。

夏の着物は着るまでが暑くて面倒だったり思い切りがいるけれど、着てしまえば楽しく嬉しい。
7月に一度も着なかった分、8月にあと1回は着物を着て楽しみたいな。

9月に入ると手持ちの近江上布(麻だし色も薄い)やメダカ夏芭蕉(透け感が強い)は季節外れの感があるし、かといって正絹の単衣着物を着るのは暑いので、着る着物がなく数週間はお預け状態になってしまう。
8月のほうがよほど気軽に着物を着られるのだ。
昨日着た麻の襦袢も洗濯してもう乾いたし、また来週も着ようかな〜。
[PR]
Commented by 神奈川絵美 at 2011-08-06 22:22 x
わー、全身見られてウレシイです。夏の黒は涼しげでいいですね。
可愛いお色目の入った麻帯、よく合っていると思いますよー。

再来週、また大阪に行くのですが(夕方からの仕事)、早めに出て京都へ寄ろうか迷っています。まだ暑そうだし・・・。
Commented by Medalog at 2011-08-07 00:32
神奈川絵美さんへ
なんか全身写真が大きくなってしまいました(恥)。
夏の黒、着ていてもちょっとスッキリした気分になって好きです。
この帯も好きなのですが、どうも可愛い系のものばかり集めてしまうので夏ぐらいスッキリした染め帯を着てみたいです。

残暑の京都、暑いでしょうがせっかくならお越しになってはいかがですか?
呉服関係を見て回るも良し、甘味屋さんで冷たいデザートを頂くも良し…お忙しい中ですが、ぜひつかの間の京都をお楽しみになってください。
お着物でお越しになるのかな。また写真を楽しみにしています。
Commented by 風子 at 2011-08-08 11:10 x
こんにちは~。

御一緒いただきありがとうございました。
お互い、気になっていたきものを纏うことができて、
楽しい時間でしたね。

このおきもの、「あ、あのブログのめだかちゃん」って
すぐに気が付きました。
とっても素敵です。

お気に入りの柄を身に纏えるって、きものの楽しみにですよね。
洋服ではなかなかできませんもの、、、。

来年の夏までにどんな染め帯を求められるのかなあ、楽しみ
ですう。
Commented by Medalog at 2011-08-09 07:56
風子さんへ
今回のメダカ着物、着るまでは透けるのが怖くてしていたんですが、一度着てしまうと透け感もわかって次回からは多少気軽に袖を通せそうです。着る機会を作っていただきありがとうございました。
ブログの着物だとわかっていただけて嬉しかったです!
レストランもとっても眺めが良くて素敵でしたね。サービスも味も良かったし、ぜひまた行きたいと思います。

染め帯、単衣にも使えるようなものを一本探すのを今後の楽しみにしようと思います。あ、考えるだけで楽しくなってきた(笑)
Commented by amethyst at 2011-08-14 14:19 x
Medalogさんお久しぶりです。
そして夏着物着ておでかけされたんですね。
私もこのブログの右上のメダカちゃんとても
気になってました。
着姿も涼やかで素敵。
帯も白地にマルチカラーだけどさわやかですよね。
染め帯はまた来年の目標にするとして
今年の成果を楽しめてよかったよかった。
ああ、私はまったく着物に近づいてないです。
秋が待ち遠しいです。
Commented by Medalog at 2011-08-17 22:51 x
amethystさんへ
ご無沙汰しています。
このメダカ着物は着心地も涼しいのですが、あとで写真を見たら新品なので肩のあたりが馴染んでない感じでちょっと恥ずかしいかも(汗)。あと、もっと裾窄まりに着たほうがすらっと見えるかなあ、とか反省ばかりです。
この夏もかなり暑い上にamethystさんはお忙しいから、なかなか夏着物を着る機会もないのでしょうね。秋になってお時間が出来たら、ゆっくり着物を楽しんでください。
残暑も厳しそうですがお体に気を付けて…
by Medalog | 2011-08-06 18:05 | きもの | Comments(6)