無題

夫の勤める会社で、社員の家庭にある物資を被災地へ送ることになったようです。
ただしこの救援のために店で商品を買うことは禁止。
あくまでも「家にあるもの」を送ります。
これは良いことだと思いました(^_^)。(支援のためとはいえ買い占めは良くないので)

家庭にあるものなので、新品でない毛布なども送ることになりますが、
体に掛けなくても床に敷いていただけたらお役に立てるかもしれません。
その他、会社から指定された物品を無理のない範囲で出させていただくつもりです。

そのあとで、国内の物流が落ち着いたころ(すぐ落ち着くと思います)
自宅用に必要なものを買い足せば、ささやかながら企業への応援にもなるかな、なんて思ったり。

西日本にお住まいの方で「何も協力できない」と申し訳なく思っていらっしゃる方も
多いと思いますが、今後交通が復活すれば個人の品物が役に立つ時が来るかもしれません。
また、西日本で今まで通りの生活をすることが東日本への何よりの支援だと思います。
ゆっくりゆっくり、いきましょうね!
[PR]
Commented by r_gardenspace at 2011-03-18 21:21
こんばんは(^^)Medalogさん
そうですね、悲観的になりすぎず、ゆっくり…ね。
それにしてもご主人の会社、良い事を実践されているんですね!素晴らしいです。
私も何かお送りしたいけど、送る手だてがなく(地元市町村ではまだ受け付けてなくて)
今のところできたのは義援金だけでした。
しかし今日、京都の青年会議所主催で物資支援をやっている事を知りました。
ただ、集積場所が遠い!車で小一時間!
そこまでガソリン使って持っていく矛盾に今、悩んでいます…
だけど、もしお近くの方で協力したいと思われる方の為に↓
http://www.kyoto-jc.or.jp/charityinfo/cat79/
(勝手に貼ってごめんなさいm(_ _)m)
今、お家にある物品でね(^^)これポイントですね
Commented by Medalog at 2011-03-19 21:54 x
凛佳さんへ
確かに少し遠いところなんですね。
地元で受付が始まるまで、お待ちになってもいいかも?
その分、我が家から出す物資に凛佳さんのお気持ちも乗せておきますね!
Commented by 神奈川絵美 at 2011-03-20 23:49 x
こんにちは。うちの近所のスーパーにも、牛乳やパン、カップラーメンなど、昨日まで空っぽだった棚に少しですが在庫が戻ってきました。ものがないわけではないのに、買占めはよくないですよね。
東北・北関東はまだまだ寒いので、私たちの支援が早く現地に届くといいですね。
Commented by Medalog at 2011-03-21 09:29
神奈川絵美さんへ
品不足、戻りつつありますか。よかったです。
買い占めた方は、せめてそれらのものを無駄なく使い切って欲しいです。消費期限を切らして捨てるなんて言語道断ですよね。

現地で支援に当たられている皆様のご尽力で、物資が隅々まで届くことを願います。
by Medalog | 2011-03-17 17:54 | 生活 | Comments(4)

大阪在住主婦の、のんびりメダカ飼育と着物を楽しむ日記です      


by Medalog