メダカと過ごす一日 medakalove.exblog.jp

大阪在住主婦の、のんびりメダカ飼育と着物を楽しむ日記です      


by Medalog
プロフィールを見る

キッチンマット

今までキッチンマットは床に貼るタイプのタイルマットを使っていた。
約30cm角の洗えるマットなのだが、全部で16枚あるのでこまめにはがして洗ってまた張り直すのが面倒になってしまい、洗う回数が減った挙げ句にかなり汚れてしまったので、大掃除を機に捨ててしまった。

次のマットを買う前に捨ててしまったが、年末で慌ただしいので気に入るものをゆっくり探す時間もなく、かといって近所で適当なものを買うのも気が進まない。
そんなとき思いついたのが、不要な布地を裂いて使ってマットを自作すること。

年末で忙しいのにそんなことをする時間はあるのかという感じだが、夜テレビを見る時に手を動かせば数日で出来るだろうと考え、さっそく始めてみた。



d0048332_10111968.gif実家に長いこと眠っていて、いつ誰が買ったのかもわからない浴衣地。

流水柄なのだろうが色が妙にハデで、なんだか宇宙っぽい気がする。(多分コスモ石油のロゴを思い出すから?)
そこで「コスモ浴衣」と名付けて実家から引き取りしばらく置いていたのだが、どう考えてもこの浴衣を着ることはなさそうなので、今回裂き編みの材料にしてしまった。

新品なので足元に敷くものにするのはちょっと勿体ないが、使わぬまま捨てるよりはいいということにしよう。

d0048332_12235191.gif反物の耳にはさみで切り込みを入れ、あとは手で引き裂く。
太すぎると編みにくそうだが細すぎると裂く時の引っ張る力に負けてちぎれてしまうので、あれこれ試した結果1cmほどの太さにした。

約12mの反物を1cm間隔に裂いたので、およそ1200回裂いたのかな?
正直、途中で飽きてくるので、裂くのと編むのを交互にしてなんとか乗り切った。


d0048332_12295517.gifボールペンほどの太さのかぎ針でざくざくと長編みにしていく。
編み物なんて何十年ぶりかという感じだが、手がやり方を覚えていて、編み出したらスムーズに進んでいった。

布の耳の部分が編みにくいのと、裂いた時にできた細かい糸が針に引っかかるので結構力を入れないと編めず、なかなか長い時間は編めない。
夜テレビを見ながら裂いたり編んだりを繰り返し、4日掛けてなんとかキッチンマットらしきものが出来上がった。


d0048332_1235588.gif80cm×32cmのものが2つ。
思ったより小さいものになってしまった。

編む力が均等でないためか全体的に波打っているし、角が丸まっていたりして格好のいいものではない。また滑り止めが付いていないので、ワックスをかけたばかりの床ですぐズレてしまい、ちょっと危ないかも…。

ま、年明けに新しいマットを買うまでのつなぎと、洗い替え用として使う分にはいいか。
怪我しないように滑り止めシートだけは買ってこよう。
このマットの出来はちょっと不細工だったが、慣れてきて編み目が揃えば普段使い用のバッグぐらいは作れそうな気がしてきた。
裂いて編むことで、色柄が今ひとつ気に入っていない余り布でも再生できるかも!



本当は裂き「編み」より裂き「織」のほうがしっかりした布地が出来そうだし、作業が楽しそうなのでやってみたいのだ。
手軽に使える小さい織り機があるのも知っている。
でも織り機を買うとなるとお金も掛かるし置き場も必要だし、気軽に始めるわけにはいかないなあ。
それに、そんなにたくさん布を織っても使い道がなければ仕方がないし…。
当分は裂き編みで楽しむことにしよう。



明日から帰省する予定なので、これが今年最後の更新になりそうです。
今年も拙ブログを見てくださった皆様、ありがとうございました。
来年もあれこれ書いていこうと思いますので、よろしくお願いいたします。
よいお年をお迎え下さい。
[PR]
Commented by r_gardenspace at 2010-12-27 22:40
わぁ!凄いすごい!!たった4日でこれだけのものを編まれたなんて!
裂くの大変だったでしょうね!
それにしてもモダンかつ、暖かみのあるマットに生まれ変わりましたね〜
(浴衣地の柄もけっこう良いので、もったいない気もしますが!(^^))
波打ったり、角が丸まったり‥とおっしゃいますが、これも風合い、かえって良い感じですけど(^^)
織り機、私もずっと欲しいと思ってました〜(^^)/
でも私の場合、そのまま埃をかぶりそうな気もして‥!
これだけ編まれるんですから、Medalogさんは活用されそうな気がしますが(^〜^)

これから帰省されるんですね!
気をつけて、お正月楽しんできて下さい。良いお年を!
Commented by Medalog at 2010-12-28 09:31 x
凛佳さんへ
裂くのは最初のほうは楽しかったんですが、だんだん飽きてしまって面倒でした。
ただ裂く時の音と感触が小気味よくてちょっとしたストレス解消になりそうなので、ストレスがたまり気味の時に裂いておいたらいいかも?

織り機、いいですよね!
でも私もホコリをかぶった織り機が容易に想像できるので我慢してます。
八寸帯、いやせめて半幅帯の一本でも織れたら楽しいんですけどね〜。

今から実家へ出発します。
凛佳さんもよいお年をお迎え下さいませ。
Commented by amethyst at 2010-12-30 20:41 x
こんばんは。
コスモ浴衣のネーミングに思わずにんまりしちゃいました。
でも裂き織というのかな?このマットの製作は
すごいですね~
織によって柄がこんなにも変化するんですね。
この勢いでバッグ。。。そして帯まで自作できそうじゃないですか?

もうご実家でくつろいでいらっしゃるかな。
楽しい交流を一年ありがとうございました。
よいお年をお迎えください。
Commented by Medalog at 2010-12-30 23:38
amethystさんへ
コスモ浴衣のイメージ、わかっていただけます?
私は一目見た時からコスモ柄にしか見えず、ちょっと着る気がしなくて裂いちゃいました。
帯を作れたら一番いいんですけど、「織り」ではなく「編み」なので目が粗くて帯にするのは厳しい感じです。バッグは作りたいなあ~。軽くて丈夫な、いいバッグが作れそうです。

もう実家に来ています。
幸い夫の実家が近いので、両家を日替わりで手伝いながら年を越す予定です。
amethystさんはお忙しいお仕事が一息つけそうでしょうか?
良いお年をお迎えください。
来年もまたお会いできますように!
by Medalog | 2010-12-27 13:00 | 生活 | Comments(4)