メダカと過ごす一日 medakalove.exblog.jp

大阪在住主婦の、のんびりメダカ飼育と着物を楽しむ日記です      


by Medalog
プロフィールを見る

義母の着物/市松紬

義母が遺した着物の中の一枚、市松柄の紬を仕立て直したものが出来上がってきた。



d0048332_16232514.gif義母が遺してくれた着物は寸法が小さかったり、色柄がいま着られるような雰囲気ではなかったり、また汚れがあったりで、そのまま着られる物は残念ながら一枚もなかった。

でも、手を加えて着られる物はなんとかして着たい。そこでまず最初に数枚選び出した中の一枚がこの紬だった。

まずは色柄が好み。

そして他の着物に比べて布幅が広めで、なんとか希望の裄や丈の寸法に仕立て直せそうだったので、他の数枚の着物と共に洗い張り店に持ち込んだ。

d0048332_1633556.gifしかしこの着物は汚れが大変ひどく、黄色く変色したシミと白カビのような汚れがあちこちに付いていた。

着物を一目見た洗い張り店の方が「この汚れは全部は取れません。よほど大切なお着物でなければ、このまま諦めたほうが…」とおっしゃったほどだ。

しかしこの着物が形見であり、できる範囲で構わないので汚れを落として欲しいことをお伝えして、無理を言って染み抜きをお願いした。

洗いが仕上がってみると、洗う前よりはかなりきれいになったけれど、写真のような薄い茶色のシミがあちこちに残っている。
もう少し目立たなくさせたい気持ちもあったが、「シミが目立たないように全体に色を掛けることもできますが、またお金が掛かるし市松模様が潰れる可能性もあるので、普段着としてこのままお召しになったらいかがですか」とアドバイスをいただき、プロのお言葉に従うことにした。


そしてお仕立てへ。
いつもお世話になっているサリィさんという大阪の和裁士さんに今回もお願いした。
サリィさんにはいつも面倒なお願いばかりしているのだが、今回もまた面倒なお願いになってしまった。

布の寸法が幅・長さとも小さく、私の寸法に仕立てるのが大変なこと。
汚れの多い布なので、汚れができるだけ隠れるように仕立てて欲しいこと。
他の着物に付いていた傷んだ胴裏を使って欲しいこと。
また自分では気付かなかったが、地の目が通っていなかったようで、地の目を直すか歪んだまま寸法優先で仕立てるかという問題もあったそうだ。

私のような着物の知識が怪しい者が個人の和裁士さんにお願いするのは、和裁士さんにはご負担が多いだろうと思うのだが、とても親身になってこちらの希望を聞いてくださったり、プロならではのアドバイスをくださるので、すっかり頼りにしてしまっている。
今回も面倒なことばかりでしたが、きれいに仕立てていただいてありがとうございました。



d0048332_17133653.gif今回、初めて胴抜きの着物を作ってみた。

シミがありお出掛け着にできないなら、いっそ単衣にして汚れたら自宅で洗ってしまおうかとも思ったのだが、よく考えると実際に自分が単衣を着る回数は多くない。

それなら胴抜きにしたほうが着る機会も多いし、羽織ものと合わせれば汚れが隠れてちょっとしたお出掛けぐらいできそう(どうせ私はこの程度のお出掛けしかしないのだけど)ということで胴抜き仕立てをお願いした。
新品の胴裏を胴抜きに使うと半端になってしまうので、他の着物に付いていた胴裏で、洗い張りはしてあるが一部が傷んでいて袷の着物には使えないものが余っていたのでそれを付けていただいた。
面倒なお願いなのにサリィさんは使える部分を選んで付けてくださって、感謝です。


d0048332_17244761.gif裾よけは、紬と小紋兼用というぼかしタイプのもの。

安かったのと着物に合う色が見つかったので、何も考えずにこれを選んでしまったが、普段着用ならぼかしでなく一色のものにすれば、裾が擦り切れた時に上下を逆にして付け替えられたかな、と後から反省。
着物の色も濃いし、ぼかしである必要は全然なかったのに。


というわけで、たくさんの方々にたくさんの手間をおかけして蘇った市松紬。
義母の分までたくさん着ないともったいない、バチが当たるなとしみじみ思う。

せっかく涼しくなったのに、この秋は単衣も着ないまま深まろうとしている。
秋の最初の一枚に、早速この着物を着なくては。
どの帯と合うかしら。
着たくなった時にすぐ着られるように、帯を選んでおこう。
[PR]
Commented by サリィ at 2010-10-19 00:17 x
こんばんわ~!!
素敵に掲載して下さって、ありがとうございます!
粋な市松模様の素敵なお着物になりましたね!
軽くて、きっとお召しになりやすいでしょう!
お義母様もお喜びになられるでしょう!
今度は、着姿も楽しみにしていますね!(^^ゞ
Commented by Medalog at 2010-10-19 01:12
サリィさんへ
このたびはお世話になり、ありがとうございました。
市松模様の着物は初めてなので嬉しいです。
風合いも軽さもちょっとだけ大島っぽいような気がするので、着やすいだろうと期待しています。
数日中に着てみる予定なので、また覗いてくださいませ。
by Medalog | 2010-10-18 17:37 | きもの | Comments(2)