<   2016年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧

結城

d0048332_11285539.jpg
着物を着る機会が少ないので、この結城紬も年に1〜2回しか着ることがない。

リサイクルの仕立上り品を購入したため、この着物が洗い張りに出されたことがあるのかどうかはわからない。
私が購入してからは丸洗いに一度出したきりだったかな?
全体的に張りがあるので、一度洗い張りに出したら少しはやわらかくなるかと思うのだが、着る回数が少ないのでなかなか思い切りがつかず。
裏地が擦り切れるぐらいまで着倒せばいいのだけど、そこまで到達するのにあとどれぐらいかかることか…

いつも無難な帯が多いので、私にしては色が鮮やかなものを買ってみた。
でも着物の色と帯の地色がほぼ同じなので、アクセントとして帯揚げの絞りの黄色をもっとたくさん出したかったなー。
結び方はきれいにできたと思うのだが、なかなか全てがうまくはいかないなあ。



d0048332_11332370.jpg
お友達と京都でランチ、そのあと志村ふくみさんの展示を見に行った。

ランチは華やかでボリュームもあって、シャンパンで乾杯もできて大満足。
志村ふくみさんの展示は作品量が多く、非常に見応えがあった。
私が今まで見た中では、一番暖色系の色が多い展示だったのではないかな。
繊細で素晴らしい色ばかりだったが、暗い展示室の中ではなく、日の光の下でも見てみたい。



d0048332_11332943.jpg
展示を見て疲れたあとは、甘いもの。
上生菓子は梅をかたどったもの。
お茶と一緒に、美味しくいただきました。
[PR]
by Medalog | 2016-02-26 13:53 | きもの | Comments(4)

りんご日記2015冬 13

この冬にりんごを何種類食べることができるかという記録です。

もうりんごの話題は終わろうと思っていたのだけど、スーパーの青果売り場でりんごのチェックをする癖が付いてしまい、そこで未挑戦の品種を見つけて買ってしまったのだ。

シナノゴールド、トキ、王林、名月、ムーンふじ、ジョナゴールド、サンふじ、こみつ、むつ、あいかの香り、シナノスイート、金星に続き、最後(多分)に登場するのは…



d0048332_9143215.jpg

紅玉。
メジャーなのに、この冬どころか今まで自分で買ったことが一度もない品種なのだ。
紅玉 = 菓子作りというイメージが強いので、生で食べるために買う気にならなかったからなのだが、今回は思い切って買ってみた。

食べてみると…
わー、酸っぱい!
今まで甘いりんごをたくさん食べてきたせいか、「爽やかな酸味」とかではなくストレートに酸っぱいと感じてしまった。レモン果汁をまぶしたような、と言ったら大袈裟かしら。

でも固めの果肉は私好みで、これはこれで美味しいりんごだとは思うのだが、食べていると「これがアップルパイになったらぐっと美味しくなるだろうな」とイメージが湧いてくる。

そこで、作ってみた。



d0048332_9142869.jpg

冷凍パイシートを使えばあっという間に出来上がり。
(焼き色が薄めなのは食べる時にトースターで焼きなおすためなのだが、こんがり焼けていないと美味しそうに見えないな…)
シナモンを切らしていたので少々締まりのない味だったが、紅玉の酸味と歯ごたえがうまく活きていて「これだ!」と一人で納得。

パイシートに詰める前のフィリングの状態でも十分美味しかったので、もし今後「あまり美味しくないな」というりんごを買ってしまったら砂糖とレモン汁にバター少々でソテーして食べることにしよう、と思ったのだった。


これでいよいよりんごの話題も終わり。かな。
[PR]
by Medalog | 2016-02-19 09:39 | 生活 | Comments(2)

裁判員?

一昨年の秋。
ポストに私宛の「最高裁判所」からの郵便物が入っていて、ものすごく驚いた。

え〜? 誰かから訴えられた?
それとも税金の未納とか何かミスをやらかしちゃった?
それとも詐欺の手口?
…などと一瞬の間に頭の中がグルグルしたが、封筒の隅に「裁判員制度」と印刷してあったので、ようやく気持ちが落ち着いた。

d0048332_10385791.jpg

私が平成26年の裁判員候補者名簿に記載された、というお知らせだった。
ただしこの段階では特にすることはなく、事件ごとに名簿の中から候補者が選ばれ、さらにその中から裁判員が選ばれるので、次に裁判所から連絡があったときに初めて出向くことになるらしい。

同封の「調査票」という書類では、自分の職業や家庭の事情で辞退したい旨を申請できるようだが、私の場合は特に理由がなかったので辞退の申請はしなかった。

さて、本当に裁判員に選ばれることなんてあるのかな?と思っていたが一向に連絡はなく、自分が名簿に載ったことなどすっかり忘れていた1年後の秋、またしてもポストに同じ封筒が!
今度は夫宛かと思ったら、なんと今回も私宛。
つまり、私は平成26年・27年と2年連続で名簿に掲載されてしまったのだ。
こんなことってあるのね…。

2年連続となると、さすがに2年目は裁判員に選出される可能性が増えたかも?と心配したが、結局2年目も呼び出されることがないまま平成28年になり、裁判員候補者名簿に掲載された2年間は何事もなく終わったのだった。

もし裁判員に選出されたら、期間中はその事実を公にすることは禁止されているそうだ。
私の場合は候補者にも選ばれなかったが、一応名簿の有効期限が終わるまでは身近な人にしか言わなかった。
(別に期間が過ぎてもブログに書く必要はないのだけど、珍しい経験だったので記念に書いておきたくて)



裁判員制度。
もし選出されれば一生に二度とない貴重な体験をすることになるので興味がないと言えば嘘になるが、他人の人生を左右する重責を担うことの怖さのほうがはるかに大きい。
今回は選出を免れたけれど、また名簿に登録されて今度こそ裁判員に選出されることはあるのだろうか…。
できれば、ないほうがいいなあ。
[PR]
by Medalog | 2016-02-17 11:09 | 生活 | Comments(2)

りんご日記2015冬 12

この冬にりんごを何種類食べることができるかという記録です。
シナノゴールド、トキ、王林、名月、ムーンふじ、ジョナゴールド、サンふじ、こみつ、むつ、あいかの香り、シナノスイートに続き…



d0048332_18455266.jpg
12種類目は、金星。
いい名前ですねえ。

しかし残念ながら味を覚えていないのだ。
というのも、スマートフォンで撮影した画像をパソコンへ送る作業がなかなかうまくいかなくて、食べてから結構な日数が経ってしまったので…
高いりんごだったのに、味を覚えていないなんて残念だわ〜。



さすがにりんごのシーズンも終わりかな。
そろそろりんご以外のこともブログに書きたいものです。
[PR]
by Medalog | 2016-02-08 18:49 | 生活 | Comments(3)

大阪在住主婦の、のんびりメダカ飼育と着物を楽しむ日記です      


by Medalog
プロフィールを見る