<   2013年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧

野外ライブ!

d0048332_10535134.jpg
先週末、大阪のFMラジオでレギュラーを持つアーティストが中心となった野外ライブを見てきた。



会場は、梅田(大阪駅)から地下鉄で2駅めにある公園内のテニスコート。

d0048332_1111712.jpg
都会のど真ん中で四方をマンションやオフィスビルに囲まれた立地。
センターコートの中央にステージがあり、観客席が四方を囲んでいる。(写真は開演前。開演後は満員御礼状態だった)

郊外のだだっ広い会場とはひと味違うこじんまりとした野外ライブで、場所柄のせいかドラムやエレキギターなど大音量で響く楽器は使っていなかった様子。
重低音がお腹の底までズンズン鳴り響くようなフェスとはひと味違う、野外なのに限りなくアコースティックに近いライブという印象だった。



参加アーティスト/Stardust Revue、KAN、馬場俊英、佐藤竹善

この中ではスタレビの曲を良く聴いていて、他のアーティストの曲は何となく聴いたことある程度だったのだが、実際に聞いてみるとみんなそれぞれ格好良くて好きだなあ〜。
それに皆さんトークがやたら面白くて、放っておいたらラジオ番組さながらの掛け合いが止まらないのもまた楽しい。

全員でコラボしたり、ソロコーナーでも1曲だけ他の誰かが参加してみたりと、出演者がめまぐるしく入れ替わって客を飽きさせない構成。
いつ誰がステージに上がるかわからないので、トイレに行くタイミングをはかるのが大変だったほど。



なんでも昨年の同ライブでは土砂降りの雨が降ったらしく、アーティストさんや昨年も参加したお客さんは「今年は雨が降りませんように…」と言いつつもどこかで今年も雨のハプニングを期待している空気が漂っていたが、終始薄曇りで暑からず寒からず…だったので私としては助かった。
一応ビニールの雨コートも持っていたけれど、若いころならともかく今の年齢では雨に濡れたらテンションが下がってしまいそうなので。

それにこのライブの翌日の大阪は台風のせいで大荒れだったので、もし一日ズレていたらハプニングどころか中止になっていたはず。
台風の前日に薄曇りの天候でまったりとライブを楽しめて、ラッキーだったと思う。



午後2時に始まったライブも、夕方になってそろそろ終盤というころ。
思わぬスペシャルゲストが登場した。
まさかの鈴木雅之〜!
テニスコートに似合わぬスーツとサングラスでの登場に会場中が大興奮。もちろん私も。
初めて直に聞いた歌声はもう最高だった。さすがキング・オブ・ラブソング!

最後はスタレビの演奏で締め、本来ならアンコール…のはずなのに出演者がステージから退場しない。
なんと「施設使用の制限時刻を越えてしまっているため、一度退場してアンコールで戻ってくる時間がもったいないので、このままアンコールの歌を歌います」という斬新な演出(笑)。
出演者全員による「We Are The World」は、それぞれパート毎に物まねをしたりして大盛り上がりだった。
アーティストたちのサービス精神(ただ本人たちがやりたいだけなのかもしれないけれど)に感動しつつ、5時間強のイベントは幕を閉じた。



自分が好きなアーティストのライブにはたまに行くけれど、複数のアーティストが出演するライブにはほとんど行ったことがなかった。
いざ参加してみると知らない曲でも周りが盛り上がれば自分も楽しいし、新たに好きなアーティストが増えるし、とても楽しかった。

野外のイベントは晴天時と雨天時といろいろ準備が必要だったりして面倒ではあるけれど、また来年も参加できたらしてみたいなあ。





翌日・翌々日は大阪も強風と大雨に見舞われた。
幸い我が家には被害がなかったが、大阪市内でも他の地域でも被害に遭われた方がたくさんいらっしゃると思う。

京都の桂川で渡月橋が水をかぶるほど増水した映像を見たときは身震いしてしまった。
我が家から3〜4km先を流れる淀川もかなり水位が上がったらしい。
「河川敷が広くて立派な堤防に守られた淀川が氾濫するなんてことは、まずないだろう」なんて思っていたけれど、残念ながら氾濫しないとは言い切れない状況になってきたかもしれないなあ…。
[PR]
by Medalog | 2013-09-17 12:34 | 生活 | Comments(4)

着物を出して、また片付ける

先週は涼しい日が多かった大阪だが、今週は暑さがぶり返した。

一度涼しくなったせいか残暑のムシムシ感が我慢できず、久しぶりに朝からクーラーをつけてしまった。

部屋が涼しくなったら急に着物のことが気になったので、久しぶりに1セット引っ張り出してみた。

d0048332_2047539.jpg
この時期に着られる着物と帯はいくつも持っていないので、これも目新しい組み合わせでもないのだが、見慣れたものでも着物や帯を見て触るのはやっぱり楽しい。

今週末か来週の頭にちょこっと京都へ行きたいと思っていたところなので、思い立ったが吉日、せっかくだから今日にでも着物で行っちゃおう!…と思ったのだが、窓の外はすごく暑そう。
しばらくぐずぐずと悩んだ結果、結局今日は行く気になれずにまた箪笥へ戻してしまった。
あ〜あ残念。



来週は少し気温が下がりそうなので、台風の影響がなければ久しぶりに着物を着るかなー。

最近はすっかり体力が落ちてしまって(病気ではなく運動不足と加齢)、着物を長時間来ていられるかどうか怪しいので、まずは軽い外出から馴らしていかないと。
せっかく箪笥でスタンバイしている着物があるのだから、楽しまないと損だもんね!
[PR]
by Medalog | 2013-09-13 21:03 | きもの | Comments(6)

夏の名残

9月は残暑が厳しいという予報も出たが、ここ数日の大阪は台風や低気圧の影響か肌寒いような日が続き、過ごしやすい日々となっている。

と言っても日が射すとまだまだ暑いけれど、この数日の涼しさで「夏」には一区切りついたような気がする。





そんな中、我が家の片隅で見つけた、夏の名残。

d0048332_12543480.jpg
ガリガリ君のコーンポタージュ味。

夏の初めに興味本位で2つ購入し、1つはその日のうちに夫が食べ、私もひとくち貰ったのだけど…。
「・・・・・」。

夫も私も残りの1つをどうしても食べる気になれないまま、夏が終わってしまった。



いっそのこと賞味期限が切れてしまえば気軽に捨てられるのだが、アイスには賞味期限が設定されていないのでなかなか捨てるキッカケがない。

これ、どうしようかな〜。
次に暑い日が来たら、思い切って食べちゃおうかな…。
などとくだらないことを考えながら夏の終わりを過ごしております。
[PR]
by Medalog | 2013-09-04 13:03 | 生活 | Comments(0)

大阪在住主婦の、のんびりメダカ飼育と着物を楽しむ日記です      


by Medalog
プロフィールを見る