<   2011年 04月 ( 11 )   > この月の画像一覧

フラワーカーペット

大阪市の鶴見緑地で、12万本のチューリップの花びらで地面に花絵を描く「鶴見緑地フラワーカーペット」が開催されている(4月29日~5月1日の3日間)ので、見に行った。

d0048332_1461348.gif「球根育成用に廃棄される、赤・白・黄・桃・紫の5色のチューリップの花びら72万枚(12万本分)をリユースし、約250平方メートル(10メートル×5メートル・計5面)の巨大花絵を制作」とのこと。

きれいだった〜。雨が降ったり風が強いと花びらが崩れてしまいそうなので、晴れてよかった。
最終日は雨の予報だけど、強く降りませんように!

d0048332_1472556.gif


マスコットの花ずきんちゃん、かわいい(^o^)

d0048332_14164048.gif東日本大震災への募金をすると花をプレゼントという企画があったので、さっそく募金して花の苗をいただいた。

ナデシコかカーネーションらしき花と、かすみ草っぽいピンクの花をセットでいただいた。

花の名前がわからないと育て方もわからないけど、家にあったプランター(去年メダカの稚魚を育てるのに使っていた)に寄せ植え。

今年、メダカが産卵したらどうしよう?
…その時になったら考えればいっか(笑)
d0048332_14255267.gif
つい最近までメダカ睡蓮鉢がぽつんとあっただけのベランダが、急に賑やかになってきた。

花が満開になるころが楽しみだ。
[PR]
by Medalog | 2011-04-30 14:28 | 生活 | Comments(6)

北東北の味

大阪・心斎橋の東急ハンズの隣に、青森・岩手・秋田のアンテナショップ「じぇんご」があると知ったので、心斎橋に出掛けたついでに寄ってみた。

3県分のショップなので、結構広い。
海の幸・山の幸やそれを使った加工品がたくさん置いてある。
おいしそうなリンゴジュースがあったり、たらこが山積みになっていたりして目移りするが、他にも行くところがあったので重いものや生ものは諦め、各県のものをひとつずつ購入。

d0048332_1856437.gif
岩手の南部せんべい、
秋田の桃豚カレー、
青森のフリーズドライりんご。

南部せんべいはスタンダードなタイプを買おうと思いつつ、バターピーナツ味を買ってしまった。甘さ控えめで、ちょっとソフトな歯触りでおいしい。

桃豚カレーはまだ食べていないので、これからのお楽しみ〜。
そして、フリーズドライのりんご。
食感は想像した通りの感じだったが、香りがとってもいい!
口の奥のほうで、フリーズドライのぱさっとした食感からは想像できないような鮮烈な香りがふわ〜っと広がる。
もうちょっと「受け狙い」なものだと思っていたけれど、これは結構イケます。おすすめ。



場所は東急ハンズの隣のビルなので、これからも心斎橋へ行く時はちょっと寄って、また違うものを買ってみよう。
今となっては貴重品になりそうな三陸の海草類も売っていたし、調味料類も試してみたい。
上のフロアには南部鉄器や箪笥などの工芸品も少し置いてあったが、織物はなかったと思う。

宮城や福島のアンテナショップも行きたいけれど、関西にあるのかな。
[PR]
by Medalog | 2011-04-25 19:12 | 生活 | Comments(4)

献血

献血に行ってきた。

震災直後は献血希望者が多く、すぐに「血液は十分足りている」というアナウンスが出たので、血液が足りなくなるまで少し待とうと考えて1ヶ月。
ネットで「被災地の病院が徐々に診察を再開するにつれ血液が不足してきた」との記事を見た翌日、街で久しぶりに「血液が不足しています」と書かれた看板を見て、すぐに献血センターへ行く。

係員さんに聞くと、その日は全血献血400mlか成分献血のみ受け付けているという。
400mlを献血するには体重が足りなかったので、成分献血をすることにした。

献血手帳を持っていなかったので、登録や受付で時間が掛かる。
医師の問診、検査用の採血、心電図まで取ったので献血が始まるまでに30分以上。さらに成分献血は横になって20分ほど掛けて採血するので、終わるまで1時間以上は掛かってしまった。
注射が苦手なので20分も針が刺さったままなのは正直なところ怖かったのだが、始まってしまえば針が刺さっている感覚も薄れ、テレビを見ながら横になっていられるので想像していたよりは楽だった。


d0048332_13111448.gif平日の午後だったが献血センターには結構来場者が多く、20代から50代ぐらいまで幅広い年齢層の方々が献血をしていた。

待合室にはテレビや漫画、無料のドリンクやお菓子があるので、暇つぶしがてら献血に来る若い人たちもいるそうだ。

私も、震災に関係なくこれからも定期的に献血をしよう。大阪の献血センターをあちこちハシゴしてみようかな?


献血中に針を差したまま横たわって考えていたことは「いま地震が来たら恐いなあ」ということだった。
だから今は、余震の無い地域に住んでいる私たちが献血するのが大切だと思った。
献血をしたくても、体調や病歴・服薬歴、渡航歴などによって献血できないこともあるので、条件をクリアしている時に献血していきたいと思う。


d0048332_13274110.gif
献血の順番を待つ間に、サービスで似顔絵を描いてもらった。

私の顔って、他人から見たらこんな感じなのか〜。
私の顔をご存知の方、これって似ていますか?
よかったら感想を教えてくださいませ。

ちなみに私自身は「なんかわかる気がする」、
夫は「ちょっと違うと思う」でした。
[PR]
by Medalog | 2011-04-22 13:33 | 生活 | Comments(2)

植え替え

先週鉢植えにしたサフィニアとミリオンベルを、少し大きなプランターに植え替えた。

ブログに載せるほどのガーデニングじゃないのはわかっているんだけど(笑)花が育ったときに「最初はこんなに小さかったのに、大きく育って嬉しいな〜」と喜ぶために、記録として写真を載せちゃう。

d0048332_10523521.gifd0048332_10524876.gif
サフィニア3株を30cmプランターに寄せ植え。
ミリオンベルは小さめのプランターに1株だけ。
これが、数ヶ月後にはどうなることやら???



植え替え後にたっぷり水を…というところで、ちょっと悩む。
うちのマンションのベランダは全戸に排水口があるわけではなく、我が家のベランダで出た排水は隣の家まで流れてしまうのだ。
土で汚れた水を隣に流すのも申し訳ないし、マンションの排水口を土で詰まらせるわけにもいかない。
どうすればいいかと考えた末、プランターの下に受け皿を置いて一度泥水を受け止めたあと、三角コーナー用の不織布袋で泥水を濾しながら流してみる。
すると水は茶色いままだが土の粒はキャッチできたので、水だけ隣に流させてもらった。

植え替えたあとで調べたら、土が流れないようにするためにプランターの底に不織布を敷いてから土を入れるという方法もあるそうだ。
私は普通の目の粗いネットしか敷かなかったので、ちょっと失敗だったかなあ?

何回か水やりしているうちに、土が落ち着いて底から流れなくなるだろうか。
実家のマンションでも植木をたくさん育てているが、植木に水をやっても流れ出る水は濁っていないから、きっといつか落ち着いてくれるんだろう。
毎回不織布で濾すのはあまりにも面倒なので、早くそうなって欲しい。
[PR]
by Medalog | 2011-04-19 11:22 | 生活 | Comments(2)

今日のメダカ

室内水槽のメダカにエサをやりながら観察していると、1匹のメダカが口に卵をつけている!

おお〜、今年も無事に産卵が始まったんだ。嬉しいな。

6月ぐらいになったら採卵しよう。
その時は、メダカに食べられる前に卵を見つけなきゃ。
[PR]
by Medalog | 2011-04-18 13:23 | メダカ | Comments(0)

応援!

備蓄の非常食用にフルーツの缶詰でも買おうかとスーパーの棚を覗いたら
とっても惹かれる商品が。

d0048332_20413584.gif東北産ミックスフルーツ!

「東北産」の文字が目に飛び込んでくる。
この商品は初めて見たような気がするが、
今は「東北」という言葉を気にしているので
以前は気付かなかったものが目に止まったのかもしれない。

国産の果物を使っているためか値段はちょっと高いが、ささやかな東北応援をするために早速1つ購入した。
中身は山形産のラフランス・黄金桃・さくらんぼ、福島産の白桃、青森産のりんご。
こうやって書き並べるだけですごくおいしそう。
贅沢な非常食だな〜。

備蓄するつもりなのに、いつの間にか食べてしまいそうで怖いわ。
[PR]
by Medalog | 2011-04-14 21:00 | 生活 | Comments(4)

サフィニアとミリオンベル

d0048332_15442853.gif前回の記事で、メダカ睡蓮鉢の上に空のプランターを置いたけど寂しいから花でも植えようかな、と書いた。

私はこの手のことはどうも口先だけになりがちなのだけど、今回はすぐに行動に移したぞ!

d0048332_15445237.gif
サフィニアのパープルとピュアホワイト、ミリオンベルのゴールドの3鉢。
初心者向けの花ということなので、私でもきっと育てられる…はず。

d0048332_15444149.gif植木鉢の土や肥料が睡蓮鉢に流れないように、プランターの中に受け皿を敷いた。

株に対して植木鉢が小さ過ぎるかもしれないが、まず今年はこの状態で育ててみる。
きれいに咲いたら来年はプランターを睡蓮鉢から外して、直接プランターに寄せ植えするのもいいな。

まずは今年、綺麗な花が咲きますように。
[PR]
by Medalog | 2011-04-13 16:01 | 生活 | Comments(4)

今日のメダカ

メダカの記事、ひさしぶりだなあ。


d0048332_9283745.gif寒さ対策のために冬の間室内に置いていた睡蓮鉢を、先週末ようやくベランダに戻した。

10匹ほどのメダカが元気に冬を越してくれた。
このメダカたちが今年も卵を産んでくれたら嬉しいが、まずはあせらずのんびり育てよう。


睡蓮鉢の上になぜか置きたくなる、このプランター。
本当なら花を植えたいが、水をやったときに土の中の肥料が睡蓮鉢に落ちたらよくないかなーと思うと毎年何も植えられない。

水が下に落ちないように、受け皿が付いた植木鉢を置けばいいかな?今年こそ、見栄えが良くなるようになんとか工夫しよう。


d0048332_9371284.gif室内水槽。久しぶりに綺麗にしたので写真をアップ(笑)。

震災以降、余震に備えシェルフから下ろして床に置いていたのだが、ひと月経ったのでまたシェルフに戻した。

いざ戻そうとして、ガラス面がコケに覆われて真緑になってしまったのに気付いて焦る。

そういえば仮置きしていた床は日光が当たる場所だったからコケが生えやすかったはずなのに、仮置き中は水槽を真上からしか見ていなかったせいか全然気が付かなかった。


d0048332_9511048.gif今回、水槽の掃除に役立ったのがアクリルたわし。数年前に食器洗い用に流行した、アクリル毛糸を編んだだけのものだ。

今まで水槽掃除に使っていたスポンジを捨ててしまい、何で洗おうかと悩んでいたら未使用のアクリルたわしを見つけ、使ってみたらなかなか良い!
頑固にこびりついていたコケがかなり取れた。

私は今まで頑固なコケにはメラミンスポンジを使っていたのだが、割高だし、ガラス面が傷ついたり細かいカスがメダカに悪影響を及ぼさないか心配だったりしたのだが、アクリルたわしならその心配もない。

食器洗い用としては使わなくなってしまったけれど(どうしても食器用洗剤を使わないと気が済まないので)、これからは水槽掃除用として活躍してくれそうでよかった。
ということは、風呂やトイレ掃除なんかにも向いているのかも?試してみようかな〜。
[PR]
by Medalog | 2011-04-11 10:03 | メダカ | Comments(0)

十数年ぶり

なんとなくスカッとした気分が味わいたくて、十数年ぶりに出掛けたのは…。


d0048332_20292121.gifゴルフの練習場!

OL時代は、結構ゴルフをしていた。
ゴルフが趣味だった両親にスウィングを教わりつつ、河川敷のミニコースから軽井沢まで、今思えばいろんなところでプレーしたものだった。
勤務先でも一泊旅行のゴルフコンペなどという贅沢なことがよくあった。バブルだなあ。

でも結婚してからはゴルフ仲間もいなくなり、クラブを握ることもなくなっていた。
実家に置きっぱなしだったゴルフクラブ一式も処分してしまったが、特に未練もなかった。

そして十数年。このひと月ほど気持ちがざわざわと落ち着かず、一度スカッとした気分を味わいたいと思ったら、なんだか急にゴルフがしたくなった。

私の実力では滅多にないが(笑)、ゴルフクラブのスイートスポットでボールの芯をバシッと捉えたとき、ボールはとても綺麗に飛んでいくのにまるで空振りしたかのように手応えがないことがある。
その時の爽快感たるや、他のことには置き換えられないほどスカッとするのだ。



自宅の近くにゴルフ練習場があるのは知っていたので、ゴルフグローブだけ持って行ってみた。
クラブを2本借り、3階席の隅っこで打ち始める。
最初はクラブの握り方も忘れていたが、しばらく打つとコツや注意点を自然に思い出す。
テニスのように体力が要るものだとなかなか若い頃のようには楽しめないが、ゴルフなら体力もあまり使わない(私のレベルでは)ので、なんとか楽しめるのが嬉しい。

肝心のスカッとした気分は…。10回ぐらいは味わえたかな?
少ないけど、昔からこの程度の実力だったので満足。
そのうち、また行こう。
[PR]
by Medalog | 2011-04-08 21:36 | 生活 | Comments(2)

チャリティバザーに着物を送る

ネットで偶然見つけた着物のチャリティバザー(売り上げは東日本大震災に募金)に、着物や帯を数点出させてもらった。

バザーを主催する着物サークルのことは今回初めて知ったので知り合いもいないのだが、メールで確認したらポリ着物や帯も受け付けてくれるそうなので、お気に入りだったけど似合わなくなったポリの着物や半幅帯、帯締めなどを計10点ほど送った。

どれかひとつでも、どなたかに気に入ってもらえたら嬉しいな。



最近着物を触っていなかったので、ポリ着物でも広げたり畳んだりするのが楽しい。
来週あたり、久しぶりに着物を着ようかな。桜にはもう遅いかもしれないけど。
来月になったらすぐに袷が暑く感じてしまうだろうから、気持ちよく袷着物を着られるのはあと数週間だものね。
[PR]
by Medalog | 2011-04-07 19:18 | きもの | Comments(2)

大阪在住主婦の、のんびりメダカ飼育と着物を楽しむ日記です      


by Medalog
プロフィールを見る