<   2009年 12月 ( 14 )   > この月の画像一覧

50回

きもの着用、今年50回目。
年末ギリギリに、なんとか50回を達成した。
・・・と言っても、最後も「ただ着ただけ」になってしまったけれど。


d0048332_2343389.gif十日町紬に、義母からのお下がりの綴れ帯。

帰省の際に着物を着て、義母にこの帯を付けている姿を見てもらおうかと思っていたのだが、どうも今回は着物を着る余裕がなさそうだ。

そこで、着物を着た姿を写真に収めて義母に見せよう!と思いついたのはいいが、途中で急用が出きてしまいバタバタした中で着てしまったので、着姿はご覧の通りひどいことに。

義母に見せるにしても、そして今年の着物の着納めの姿としても、この写真はいかがなものかと思うのだが、取り直す時間もなかったのでこの写真を載せることにします。

なにが原因かというと、まず第一に襦袢に衿芯が入ってなーい!
着物の腰紐を締め、衿を合わせるときまで気付かなかったんだからすごい。
そして今思えば、そこからでも襦袢に差し込み衿芯を入れることはできたのだが、
慌ててしまって思いつきもしなかった。

そして、洋服用の下着を付けたままなので、胸回りがもっさり…

さらに帯揚げ。もともとこの帯揚げの模様をうまく出すのは苦手なのだが、
今回は結び目まで汚くなってしまい、もう諦め状態。



年が明けたら、この組み合わせで出来るだけ綺麗に着付けをしてみたいと思います。
50回着用を応援していただいた皆様、こんな最後でごめんなさい。
そしてありがとうございました。

来年もできるだけ多くの機会に着物を着たいと思います。
また、メダカの世話も産卵〜ふ化を目指して頑張ります!

それでは皆様、良いお年を!
[PR]
by Medalog | 2009-12-30 00:02 | きもの | Comments(10)

カウントダウン・あと1回

きもの着用、今年49回目。無理やりだけど。
50回着用まで、あと1回に。

d0048332_16161725.gif一度やってみたかった!
ハイネックシャツの上に木綿着物。

襦袢を着ないので衿芯はなし。
半幅帯には帯板もなし。
着物には腰紐はするが胸紐はなし。
裾よけ替わりに薄手のスウェットパンツ。

そこまでして着物を着る意味があるか?と言われると…これがなかなかいい感じ。
省略できるところは全部しているのでとにかく楽ちんだし、衿口・袖口・足首が締まっているので、すごく暖かい。
大掃除は無理だけど、普段の家事なら問題ない(私の場合)。
さすがに家の中専用で、外出はできないけど…


ところで、半幅帯が途中からズレているように見える、という方。
眼の錯覚でもなければ、写真データがおかしいのでもありません。

かなり前にこの半幅帯を自作した時、短い布を継ぎ合わせて作ったのだが、その継ぎ方が適当だったのでこんなことになってしまったのだ。
帯結びを工夫すれば見えなくなるかもしれないが、もう今日はこのままでいいや。


今年もあと80時間ほどになったけれど、あと1回着物に袖を通せるかなー。
今日と同じく「着るだけ」になってしまいそうだけど、とにかく達成しよう。
くだらない目標でも、やっぱり達成したほうが気持ち良いもんね。
[PR]
by Medalog | 2009-12-28 16:29 | きもの | Comments(4)

カウントダウン・あと2回

きもの着用、今年48回目。
50回着用まで、あと2回に。

体も気持ちも、微妙〜に重たい日。できればソファにでも横になっていたいような、
でも外出の用事を先送りするほど調子が悪いわけでもない。
結局出掛けることにしたものの、集中力が切れてしまって着るものが決まらない。
普段着の洋服にコートでいいのにどのセーターを着るかすら決められず、
なぜか着物を着てしまった。

d0048332_12333495.gifグレーの紬に半幅帯。
ダラダラと着付けしていたが、半幅帯の貝の口が一発で結べたので、少し気分が明るくなる。

羽織にショールを巻いて外に出ると、この日も暖か。
私の大嫌いなすきま風が袖のたもとから腕を冷やすこともなく、また半幅帯なので帯枕もなく胴回りがいつもより楽ちんで、歩いているうちに気分も足取りも軽くなってくる。

結局、ちょっと気分がかったるいだけだったのね。
もしくは怠け心というか…

あと2回。着られそう、かな…
[PR]
by Medalog | 2009-12-26 12:41 | きもの | Comments(6)

今日のメダカ

メダカの年越し準備。

d0048332_11433137.gif表面の2/3ほどをプチプチで覆ってみた。風をよけつつ、日光も多少は当たるかな?

それに、水面とプチプチの間の空気が温室効果で多少でも温められれば、寒さに弱いというホテイアオイも越冬できるかも。

ダメで元々、ホテイアオイはこのまま外で冬を越させてみよう。
d0048332_11434212.gif

居間の掃き出し窓を開ければこの状態なので、部屋の中からエサを与えられるし、窓ガラス越しにメダカの様子もうかがえるのでちょっと満足。


d0048332_11435381.gif今日はあまり寒くないのでメダカの動きも良く、エサを入れたらすぐに食い付いてきた。

プチプチの覆いをすることで、上から覗かれるのが苦手なメダカたちが安心してくれたらいいなー。元気に年を越して、半年後には卵を産んでくれますように。
[PR]
by Medalog | 2009-12-24 12:02 | メダカ | Comments(0)

カウントダウン・あと3回

きもの着用、今年47回目。
50回着用まで、あと3回に。


d0048332_18192253.gif結城紬に、綴れの帯。

ちょっとクリスマスっぽくしてみようか、と思い立ったものの、それらしきアイテムを持っておらず、華やかさでこの帯を選んでみた。帯揚げを赤、帯締めを緑にしてそれらしさを出したかったのだが、帯の朱色が強すぎてクリスマスらしさは出なかったなー。

この帯は夫の母から譲られたもの。義母にとっては大変思い出深いものらしいのだが、もう使う機会もなく、いっそのこと切り取って額にでも入れようかと思っていたころに私が着物を着始めたので、譲ってもらうことになった。

綴れの帯はこれがはじめて。軽くて付け心地は良いが、滑らないので締めるのはやや難しい?
おまけに私のウエストが豊かなせいで、柄がどうしても正面まで届かない。ウエストがあと2センチ細ければ、柄があと4センチ中央寄りになるんだけど…ゴメンネゴメンネー


d0048332_18193414.gif数日前までの寒さが和らいだので、羽織にマフラーで出掛けてみた。

こまごまとした買い物をして荷物が多くなりそうなので、休憩時にも脱ぎ着をしないで済む羽織にしたのだが、街ですれ違う着物姿の方々はみなさん道中着か道行・コート、さらにショールやマフラーなどを巻いていらした。

羽織だと、ちょっと寒々しく見えたかもしれないな。今日は風もなく天気もよかったので、実際には寒くはなかったが、これから2月頃までは羽織じゃないほうがいいのかも。


この日は祇園へ。
先週お腹を壊して思うような食事がとれなかった夫が、祇園・八坂神社前の「いづ重」の鯖寿司をテレビ番組で見て、とても食べたそうにしていたので、「お腹が治ったら、祇園に行って買ってきてあげるね!」ということに。

なんて優しい妻…な訳ではなく、着物で京都へ行く良い口実に飛びついただけ(笑)。
しかし鯖寿司一本だけを買いに行くのももったいないので、暮れに帰省する際の両方の実家への手みやげを京都で揃えることにした。あちこちの店でお土産を物色し、ついつい買い込んでしまう。

冬の平日の祇園は、さすがに観光客も少なく、どの店でもゆっくり買い物ができた。祇園辻利の喫茶部門・茶寮都路里が、現在改築中ということで近くのビルに移転していたのだが、いつも長い行列で諦めるのにこの日は空いていたので、はじめて入ってみた。抹茶アイスが乗ったムースを食べたのだが、さすがに美味しいなー。やっと食べられて嬉しい。

初めての「かづら清老舗」さんでもゆっくり商品を拝見できた。素敵なかんざしや帯留め、アクセサリーにため息…。つい長居してしまいました。


折角なので、八坂神社にお参りしてきた。三重に住んでいた頃も、伊勢で実家への手みやげを買い、伊勢神宮へお参りをしていたなあ。年末の神社は参拝客も少なく年末特有の静謐さが感じられて、雰囲気がとても好き。

年始めの初詣ももちろんいいが、1年の終わりに心静かに参拝するのもとても気持ちがいい。お願いごとをするのではなく、神様に1年間の感謝をお伝えする感じ。
信仰心のない私だけれど、日本の神様はこんな私でも懐深く受け入れてくれると思っている。…なんて、勝手な言い草ですね。
[PR]
by Medalog | 2009-12-22 19:15 | きもの | Comments(6)

アヒルちゃんリターンズ!

d0048332_17162314.gif
この秋に大阪・天満に来ていた巨大アヒルちゃんが、クリスマスの今だけ戻ってきたよ〜。

あああ〜。

やっぱり、かわいいわあ〜〜〜。
d0048332_17175498.gif
前回は岸に側面を向けていたけれど、今回はなんと顔が真っ正面に!

どんだけキュートやねん。

可愛いから、前回よりちょっと薄汚れているように感じることは、内緒にしておいてあげよう。

d0048332_17202132.gif
大阪の街にもすっかり溶け込んでいる感じ。

このまま、ずっとここに居たらいいのに!って思うけれど、期間限定だからこそこうやって見に行ったりするんだろうな。

道頓堀のグリコの看板なんか、大阪に越してきた当初は通るたびに立ち止まって眺めていたけれど、最近は真横を通っても見もしなくなってしまったし。
そんなもんだよね。



先週は月・火曜に大掃除が順調に進み、水〜金曜のうち2回は着物を着ようと目論んでいたのだが、夫が風邪を引いて水〜金曜は会社を休み、週末まで長引いてしまった。

家に病人がいるのに着物を着る気にもならず…。その結果、掃除だけがはかどった。
結局、今月中にあと4回着物を着ないと、きもの着用・年間50回は達成できないまま。明日は絶対に着物を着て出掛けてやるわ!



今日も出掛けたのだが、あちこち寄る必要があったので洋服にした。
去年はぼんやりしていてお年玉用の新札が準備できなかったので(千円札の新札が銀行になく、二千円札になってしまった。結果、予定より多くあげる羽目に…)、今回は早めに準備できてひと安心。

私もお年玉が欲しいなー。なんて。
[PR]
by Medalog | 2009-12-21 17:38 | 生活 | Comments(2)

今日のメダカ

今日の大阪は、この冬一番の寒さなんじゃないかしら?
風も強くて、洗濯物がぐるんぐるん回っている。

今年からベランダでもメダカを飼い始めたので、越冬は不安。
野生のメダカは普通に越冬するのだからあまり心配はいらないのかも、と思いつつ
室内水槽のメダカと比べると、やっぱり不憫になってしまう。

d0048332_1323669.gif室内水槽とベランダの睡蓮鉢は、ガラス窓を隔てて1mしか離れていない。しかし、このガラス窓の中と外では環境が全く違うのだ。

ベランダは、よくも悪くも自然環境に近い感じ。

室内は暑さも寒さも和らぐけれど、光の当たり方が不規則になる。
毎日水槽にカバーをかけるが、日の出・日の入りに合わせた時間には出来ないし、たまには忘れて夜中まで照明に当たってしまうことも。

どちらの環境が住み心地がいいのかは、メダカにしかわからないわけだけど…


d0048332_13305331.gifメダカブログお仲間のまきさんのやり方を参考にさせていただき、まずは睡蓮鉢の水面半分に、自宅にあったエアパッキン(いわゆるプチプチ?)を浮かべてみた。

気休め程度だが、何かをせずにはいられなくて…

本当はもう少し工夫をしたいのだけど、何しろ寒くてベランダに出たくないー。
寒さと風が和らいだら、もう一工夫するつもり。
[PR]
by Medalog | 2009-12-17 14:54 | メダカ | Comments(2)

大掃除って

昨日LDKと廊下のフローリングにワックスをかけてピカピカになったばかりなのに、24時間が経過した今、すでにうっすら埃や髪の毛が落ちてる…。

今日磨いた窓や網戸だって、次に雨が降ればまたすぐに汚れるんだし、カーテンを洗った日の週末に限って、ホットプレートで焼肉を焼いたりして「あ〜あ」ということになるのはよくある話。

だから大掃除って、年末ギリギリにやって気持ちよく新年を迎えたいのだけど、どうせヒマなのだから早めにできることはやっておかないとね。
そしたら、今年中にあと4回着物を着るんだ!





…と言いつつ、一番厄介な台所の換気扇を残している私。あれ面倒なんだよなー。
[PR]
by Medalog | 2009-12-15 14:03 | 生活 | Comments(6)

カウントダウン・あと4回

きもの着用、今年46回目。
50回着用まで、あと4回に。
数時間だけとはいえ、週に3回も着物を着てしまった。
もう何のために着ているのやら。


d0048332_18251853.gif片貝木綿に、博多半幅帯。

d0048332_18252833.gif数日前に貝の口を結んだときは本を見ながらだったが、さすがに今日は何も見ずに結べた。結び方が数日前と左右逆になってる気がするけど気にしない!

しかし、名古屋帯のときは後ろのおはしょりはお太鼓で隠れるので適当でOKだが、半幅帯のときは後ろのおはしょりも丸見えなので適当が通用しないなあ。この写真でも、後ろのおはしょりがちょっと汚いのがバレますね。

d0048332_18253933.gif今日のテーマは、「透け感が限りなく少ないシースルーコートは冬でも通用するか?」

小雨の中、コートを着て出掛けた感想。

透け感・・・
雨のときは当然日射しがないので、ほぼ感じない。

防寒・・・
今日は風もなく、あまり寒くなかったのでちょうど良かったが、冬に入ってもっと天候が悪い日などはこれ一枚では寒そうだ。

逆に、本来の着用時期である6〜9月には暑くて着れなさそう…。
梅雨の日にも着物を着たくて買ったコートなのになー。残念。

コートの下に羽織を着られるか試してみたら、あまり余裕はないが普通に着ることができた。
結局、アップルコートあたりとほぼ同じような使いかたができそうだ。
というか、そのように使ってしまおう。
[PR]
by Medalog | 2009-12-11 18:47 | きもの | Comments(2)

カウントダウン・あと5回

きもの着用、今年45回目。
50回着用まで、あと5回に。
せわしない師走だけど、半日でも着れる日にはガンガン着ちゃうぞ。

d0048332_22164623.gif結城紬に、500円で買ったリサイクルの八寸帯。

結城紬の着心地はさすがにあたたかい!…けれど手首〜腕と足首の辺りがスースーと寒くなってきた。今日は風がなかったからまだいいが、これからの季節はちょっと風が強い日は腕と足が寒くなるんだよなー。

着物用ストッキングって、どんな感じなんだろう。年々冷えに弱くなってくるので、今年は試してみようかしら。

衿がカパカパしているのは、着付けが終わったあとで衿の幅を直したから。きちんと着直さないと、やっぱりダメね。


d0048332_22165968.gif以前、この着物と羽織の組み合わせで外出して、鏡に映った自分の全身の暗さにビックリしたことがあったので、今日は帯回りとバッグを明るめの色にしてみたら、さほど暗くもなくてホッとした。

この羽織と合う裄丈の袷着物はこの結城とグレー紬の2枚だけなので、工夫してうまく着ていかないと。

羽織紐の色が、何を選べばいいかわからない。この色は好きなんだけど帯回りの小物と色がぶつかりやすいので、別の色・素材のものを探そう。
みなさま、羽織紐ってどちらで購入されてますか?
[PR]
by Medalog | 2009-12-09 22:30 | きもの | Comments(8)

大阪在住主婦の、のんびりメダカ飼育と着物を楽しむ日記です      


by Medalog
プロフィールを見る