<   2005年 09月 ( 8 )   > この月の画像一覧

今日のメダカ

今朝、メダカにエサをあげていたら
昨日一日メダカにエサをあげるのを忘れていたことに気づいた。

一日ぐらいエサを抜かしても問題はないのだが、
メダカにとっては、きっと唯一の楽しみであろうエサを忘れてしまって
悪いことをしたな・・・。

ここ数日、朝晩はすっかり涼しくなってきた。
産卵の季節も、そろそろ終わりかな。
[PR]
by Medalog | 2005-09-29 07:02 | メダカ | Comments(2)

今日のメダカ

NHK「ご近所の底力」を見て感じたこと、その2。

出てくるメダカたちが、どれもよく太って、色も濃くて、健康そうだった!
それに比べると、我が家のメダカは、大きさも、色も、なんだかひ弱な感じだ。

室内の水槽というのは、やはり自然の小川や田んぼよりもメダカにとっては良くない環境なのだということを痛感。
その分、大事にしてあげないといけないなあ。
[PR]
by Medalog | 2005-09-25 10:54 | メダカ | Comments(2)

今日のメダカ

NHKの「ご近所の底力」を見た。
家庭での飼育よりも、地域ぐるみでメダカそして環境を守るという内容だった。
(もともと、地域の悩みを解決するという番組だから当たり前だが)
あれほど自然の残っている地域でも、田んぼの排水設備の変化等によってメダカが減ってしまっているというのは初めて知った。
メダカを取り戻すには、メダカに興味のある人だけでなく、農家の人たちも、また行政も巻き込んでいかないといけないわけか。
取り組んでいる人たちには、頑張っていただきたい。

あの番組を見て、ふと気づいた。
番組に登場するメダカは全て黒いメダカで、ヒメダカは「観賞用」と紹介されていた。
でも、我が家のメダカは、友人が川から獲ってきたメダカが産んだ稚魚だったのだが、ほとんどヒメダカなのだ。
これって、友人が獲ってきた川のメダカが、その水系独自のものだけでなく、誰かが放流した観賞用のものが混ざってしまっているということなのかな?
それとも、野生のメダカにもヒメダカはいるということなのか。

メダカは水系ごとに遺伝子が異なるというのは、メダカを飼い始めてインターネットなどでいろいろ調べたり、誰かに飼い方を教わると自然にわかってくることだと思う。
でも、知らない人もたくさんいるだろうから、既に異なる種類のメダカが混ざっている地域も多いのかもしれない。
今後、自然界のメダカはどうなっていくのだろう???
[PR]
by Medalog | 2005-09-24 11:18 | メダカ | Comments(3)

今日のメダカ

親メダカの水槽の水替えをしていると、水面に何か小さ〜いものが動いている。
なんと! 水槽で自力でふ化した赤ちゃんメダカを発見!!!
見失わないうちに、慌ててすくいあげ、子メダカ用のプラケースへ移してやった。
よく見てみると、お腹にプックリと袋を付けていて、本当に産まれたばかりの稚魚のようだ。

8月以降は水槽内の卵を一切回収しなかったので、数十匹の稚魚が水槽内でふ化していてもおかしくないのだが、生きたまま発見できたのはこれが初めてなので、なんだか興奮してしまった。

2個あるプラケースのうち、小さい子メダカがいる方のケースに入れたのだが、それでも大人と子供ほどの体格の違いがある。
赤ちゃんだけ隔離した方がいいかな、とも思ったが、お兄ちゃんたちに食べられてしまう危険はなさそうなので、このままプラケースで飼うことにした。
我が家の末っ子として、元気いっぱいに大きくなってくれたらいいな。
[PR]
by Medalog | 2005-09-22 10:12 | メダカ | Comments(4)

今日のメダカ

この数週間で、30cm水槽の親メダカが10匹から8匹に減ってしまった。
一方、稚魚用のプラケース2個には、1cm以上に成長した稚メダカが各5匹ずつ。
プラケースが将来手狭になることは必至なので、稚メダカの中でも一番大きいのを2匹、水槽に移してみた。

移したときは、突然の環境の変化に驚き、怖がっているのか、2匹ともものすごい早さで水面を泳ぎ回っている。
しばらく放っておくと、数時間後には、少しずつ水中へ下り始め、翌日には水槽の底の砂利をのんびりと突っついていた。
親メダカも、稚メダカをいじめたり食べたり(!)する様子もなく、お互いになじんでくれた様子。
しかし、大きく育ったと思っていた稚魚も、親と同じ水槽に入れてしまうと、ちっちゃいなあ〜。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

先日、sou-shunさんがコメントに書いてくれましたが、先月の放映予定が延期になったNHK「ご近所の底力」のメダカ特集「メダカよ よみがえれ」が今週放映になります。

9月22日(木)21:15~22:00 NHK総合 Gコード(990087)

ご興味のある方は、是非!
sou-shunさん、情報ありがとうございました。
[PR]
by Medalog | 2005-09-20 12:19 | メダカ | Comments(3)

今日のメダカ

最近忙しくしていて、ふと気づくと水槽にうっすらコケがついている。
今朝は、メダカの朝ご飯を兼ねた水槽掃除をすることに。

d0048332_9535956.jpg

まずは、料理用ゴムベラで水槽のコケをこそげ落とす。
ボウルに付いた生クリームを一カ所にまとめるような感じで、
ひとまとめになるようにゆっくりとゴムベラを動かすと、
コケが下の写真のように剥がれてくれる。

d0048332_958367.jpg

コケがガラス面から離れてしまうと、水中を漂ってしまうので
コケの一部をガラス面に付けたままにしておく。
ちょっと「あおさ海苔」のような感じで、ガラスに付いたままふわふわしている。

d0048332_1021813.jpg

すると、メダカたちが寄ってきて、美味しそうに食べ始める。
食べやすい状態になっているので、あっという間にたくさん食べ尽くしてしまう。
写真ではわからないけれど、コケを口で引き剥がすようにしながら食べる姿が
いつものエサを食べるときと違って可愛らしい。

調子に乗ってたくさんコケを剥がしてしまうと、メダカが食べきれなくて
水が汚れそうなので、様子を見ながら少しずつ剥がしていく。
だから、これをやっている間は、水槽がコケのある部分と剥がした部分がまだらになって
見た目が汚いのがちょっと気になるところだ。
[PR]
by Medalog | 2005-09-15 10:09 | メダカ | Comments(3)

今日のメダカ

昨日は、台風14号の影響で、私の住んでいる地方も大雨、暴風がすごかった。
河川も濁流となって、いつもの倍以上の勢いで轟々と流れていく。
こんなとき、自然界のメダカたちは無事に過ごしているんだろうか?


我が家のメダカたちは、窓の外の激しい雨音を聞きながら、
いつも通りまったりと泳いでいる。
いつもは「こんな狭い水槽で可哀想かな」と思ったりしているが、
こんな日は「水槽の中で良かったね」と言いたくなる。
[PR]
by Medalog | 2005-09-07 17:27 | メダカ | Comments(2)

●●今日のメダカ●●

いつもは携帯電話のカメラだが、今日は夫のデジカメで撮影してみた。
d0048332_975234.jpg

d0048332_91237100.jpg

確かに携帯カメラと比べればきれいに撮れたけど、ピントも合わないし
これ以上メダカにズームも出来ないし、よくわからない???

カメラのせいじゃなくて私のせいだけど。下手だなあ。
とりあえず、今日は練習ということで。
[PR]
by Medalog | 2005-09-02 09:13 | メダカ | Comments(2)

大阪在住主婦の、のんびりメダカ飼育と着物を楽しむ日記です      


by Medalog
プロフィールを見る