<   2005年 07月 ( 20 )   > この月の画像一覧

●●今日のメダカ●●

そういえば、この半月ほど親メダカの水槽で卵を見つけていないような気がする。
今月は水槽にアナカリスを増やしたり減らしたりと環境をコロコロ変えてしまったからだろうか。
卵の産み付け用にと水面に浮かべていた水草も、アナカリスと一緒に処分してしまったせいもあるかもしれない。
今のところ、稚魚が無事に育っているので、これ以上の卵はなくても大丈夫なのだけど。
秋口までは卵を産めるらしいから、まだ産むかどうか、気をつけて見ておこう。
[PR]
by Medalog | 2005-07-30 18:47 | メダカ | Comments(2)

●●今日のメダカ●●

稚魚のプラケースには、白くてとても細い、うねうねと動く虫のようなものがいる。
(イトミミズ?)
以前からこれが気になって仕方がなく、スポイトで吸い取ったりしていた。

ところが数日前、生後10日ぐらいの稚魚が
このイトミミズを食べているところを見つけた。
最初はツンツンと突つくような感じで、そのあといきなり食らい付く。
一度はイトミミズが逃げ出したものの、
すぐ後ろから追いかけて、一気に平らげてしまった。

ようやくすりつぶした餌を食べはじめたような稚魚でも
イトミミズは食べるのか〜、と感心。
メダカにとっては、人工の餌よりもごちそうかもしれないね。

こんなことなら、自然の餌として吸い取らずに残しておけば良かったかも?
[PR]
by Medalog | 2005-07-29 10:35 | メダカ | Comments(4)

●●今日のメダカ●●

d0048332_1494394.jpg
うちの親メダカは、ヒメダカ8匹、クロメダカ2匹。
だから稚魚も、ヒメダカとクロメダカが両方産まれるのだが、どうもクロメダカの方が弱い気がする。
(写真は見づらいですが、中央やや左にクロメダカの稚魚、その上にヒメダカの稚魚がいる)
もともとクロメダカの方が数が少ないせいもあるだろうが、
同じ環境でもクロメダカの稚魚の方から先に死んでしまう。

今いる稚魚(多分15匹くらい)のうち、クロメダカの稚魚は3〜4匹だろうか
(水草が多くて数えられない)。
無事に育って、また卵を産んでもらいたい。
[PR]
by Medalog | 2005-07-28 14:13 | メダカ | Comments(2)

●●今日のメダカ●●

台風が過ぎて数日ぶりの晴れ間。
窓際に寄せた水槽では、アナカリスが活発に酸素を吐き出している。
メダカたちも元気に泳いでいて、やっぱり太陽の下は気持ちがよさそう。

d0048332_10105553.jpg稚魚のプラケースは現在2つあるが、そのうちの1つにだけ藻が生えている(写真右)。
先に産まれた稚魚たちのプラケースで、ベランダに出して日光浴させていたから藻も育ってしまったのだろう。掃除してもすぐにフワフワと増えてしまう。
もう1つのほうは(写真左)10日ほど前に水とアナカリスを取り替えてから産まれた稚魚のプラケースで、一度もベランダに出していないせいか、まだ藻が生える様子はない。

見た目のきれいさと掃除のしやすさからすると、藻が生えていない方が楽でいいが、右側のプラケースのメダカたちが藻を食べているのを見ていると、藻が生えていた方がエサの替わりにもなってメダカには良いような気がする。
右のプラケースの藻を左に移せば、左にも簡単に増やせそうな気がするが、どうしようかな。
[PR]
by Medalog | 2005-07-27 10:11 | メダカ | Comments(4)

●●今日のメダカ●●

この10日あまり、忙しくてほとんどメダカの世話をしていなかったので、久し振りに水槽の掃除をした。

親メダカの水槽は、中が見えないほどコケが繁殖していた。
メダカにはいい環境かもしれないけど、あまりにも汚いのでコケを落とし、水も替えた。
この間買ったアナカリスが、多すぎ&長過ぎて水槽いっぱいに広がってしまっていたので、何本かは取り除く。
残りは2つにまとめて水槽左側に短くした束を手前に、長い束を奥に植えた。

d0048332_12252773.jpg
アナカリスがすぐに伸びることを考えて短めに切ったので、今の時点では水草がやや少なめな感じかも。

稚魚のプラケースもコケが結構増えていたが、稚魚の方は掃除していきなり環境が変わると環境の変化について来れない可能性があるので、スッキリきれいにしたい気持ちをこらえて、ほどほどに汚れをとり、水を足した。

7月に産まれた稚魚は、今のところほとんど元気に育っているので、前回のように全滅させないようにしないとね。
[PR]
by Medalog | 2005-07-26 11:53 | メダカ | Comments(4)

●●今日のメダカ●●

d0048332_21254181.jpgd0048332_21254119.jpg

昨日の朝は綺麗に咲いていたアナカリスの花。
昨日の夜には広がってしまい、そのまましぼんでしまった。

一日しか咲かない花のようだ。
[PR]
by Medalog | 2005-07-22 21:25 | メダカ | Comments(3)

●●今日のメダカ●●

d0048332_1248249.jpg
今朝、稚メダカプラケースの水面に白いものが浮かんでいた。
「ゴミかな?虫かな?」と思ってよく見ると、なんと

アナカリスの花が咲いている!?

水草に花が咲くなんて思ってもいなかったのでびっくりした。
しかし水草に花が咲くのはいいことなのか、よくないことなのか?
(最近は何にでも過剰反応してしまう)

ここ数日たてこんでいて調べることもできないので、
とりあえずそのまま咲かせておくことにした。
小さくて可愛い花だなぁ。
[PR]
by Medalog | 2005-07-21 12:48 | メダカ | Comments(4)

●●今日のメダカ●●

親メダカの水槽で、2匹のメダカが水面でパクパクしている。
水温は上がる一方だし、この間買ってきたアナカリスはほとんど駄目にしてしまったし、これは酸素不足かも?と思い、早速ペットショップでアナカリスを追加購入。

先週のようにまた駄目になるといけないと思い、2束買ってきて親メダカの水槽に浮かべたら、水面が見えなくなるほどいっぱいいっぱいになってしまった。
12Lの小さい水槽に2束は、やはり多すぎたか。

束の根元を留めてある鉛は魚に悪いそうなので、取り外してたこ糸で緩く結び直してみたが、重さがないのでうまく底砂に埋まらない。
しかも、うちの水槽はキャスターワゴンに乗っていて毎日場所を変えるので、その振動ですぐにぷか〜っと浮かんできてしまう。
うちから車で5分もかからないところにペットショップがあるんだから、欲張らないで1束ずつ買ってくれば良かったな。
でも、一晩経って、水面でパクパクするメダカがいなくなったから、とりあえず良かった。

稚魚は10数匹いる模様。
死んだ稚魚は見かけていないので、この10日間で産まれた稚魚は今のところ全部無事のようだ。
あまり構わないように我慢しているのがいいのかな。
よくわからないけど、このままうまくいってくれ! お願い!
[PR]
by Medalog | 2005-07-19 09:47 | メダカ | Comments(2)

●●今日のメダカ●●

土曜から一泊二日で旅行に出たため、メダカたちは
クーラーも換気も効かない部屋に丸二日放置することに。
水槽を窓際に寄せ、レースのカーテン越しに光が当たるようにして外出。

特に稚魚の方を心配していたが、帰宅してみると全員無事だった。
稚魚の方は、新しくふ化したのもいたようで、数が増えていた。

よかったよかった。
[PR]
by Medalog | 2005-07-18 13:34 | メダカ | Comments(4)

●●今日のメダカ●●

稚魚のプラケースは午前中はベランダ、昼からは室内の窓際でひたすら日光浴させる。
もちろん青い蓋は被せず、外に出すときは親メダカ水槽の透明な蓋を借りる。

稚魚は7匹確認できた。今のところ元気。
余計な刺激を与えないように、最低限の掃除と水足しをするだけで、
あとは少し離れて眺めるようにしている。 ちょっと寂しい。

d0048332_1322104.jpg稚魚が元気なのも嬉しいが、水草も調子がいいみたい。
透明になってしまったものはほとんど捨ててしまったが、
残っている水草は今日もプラケースの中で
プクプクと細かい酸素の泡を出している。

一秒に数粒の割合で同じリズムで出し続けるものもあれば、
数分ごとにまとめてブクブクブクッと泡を吐き出すような
感じのものもある。

同じ日に買って同じプラケースに入っている同じアナカリスなのに、この差は何?

どちらにしろ、これだけ酸素を出しているということは、
メダカにとっても水草にとっても良いことだと思うのでちょっと安心。
あとは水温が上がり過ぎないように気をつけよう。

しかし、この歳になって植物の光合成を日々観察することになるなんて。
これもメダカたちのお陰かな。
[PR]
by Medalog | 2005-07-15 13:22 | メダカ | Comments(6)

大阪在住主婦の、のんびりメダカ飼育と着物を楽しむ日記です      


by Medalog
プロフィールを見る