どうもうまくいかない一日

Amethystさんがブログで「いろいろなことがスムーズに進んで気分のいい一日だった」と書いていらっしゃるのを読み、「さて、私のお出掛けもスムーズに行くかなあ?」と思いつつ外出の準備。

呉服店に、採寸の関係で着物を着て行くことになっていたので、早めの昼食を済ませてからシャワーを浴びて着物に着替えた。
選んだ帯は手作りの二部式帯で、簡単に結べるはずが今日はお太鼓が全然決まらず、着終わるころには汗だくに。
ようやく準備が終わり、そういえば今日店に行くことを担当さんに連絡してなかったことに気付いて電話を入れたら、なんと担当さんはお休みとのこと。あああ〜、なんで着物を着る前に確認しなかったんだよ〜!

他にも用事があるので外出しなければならないのだが、週明けにまた着物を着て呉服店に行くことを思うと、今日はもう麻の襦袢は着たくない。(週明けまでに洗濯するのが面倒…)
しかし着物用にと髪をひっつめアップにしてガチガチに固めてしまったので洋服は似合わない。どうしよう。

「あっ、筒袖の半襦袢に片貝木綿なら、もしかしたら意外と涼しく着られるかも?」と思いつき、早速試してみる。しかし袖を通してみると、やはり6月末に私の片貝木綿は厚手すぎたかも…。でも他の木綿も似たような厚みだし、近江上布だと麻襦袢を着ないといけないし(若干フライングだし)。
どうしよう?と悩みつつもなんとか着終わり、帯は気楽に半幅帯でいいや!と思ったら半幅帯は久しぶりなのでこれまたうまく締められず、時間は掛かるし汗だくになるし。
着終わってしばらく部屋に立ち尽くし、考えた結果「やっぱりこれじゃ暑くて無理!」となって全部脱いでしまった。あ〜あ。

結局、洋服で出掛けることにしたのだが、スプレーで固めた髪はそのままにするしかなく、なんだかちぐはぐな洋服姿に。もう自棄になってそのまま出掛けることにしたが、本来行きたかった難波か梅田の百貨店にはこの格好じゃ行きたくない。でも今日中に買わないと行けないものは、家の近所じゃ手に入らない。どうしよう。

…ということで、着物姿でキメて百貨店に行き、美味しい甘いものでも食べてくるはずが、なぜか微妙な洋服姿でイオンモールに行くことになってしまったのだった。
イオンモールでは一応目当てのものが買えたので良かったが、入りたいような甘いもののお店はなかったし、衝動買いもしちゃったし、なんだかぐちゃぐちゃな一日になってしまった。
朝、着物を着る前に電話を一本入れていれば「着物を着る前に電話してよかった!」となり、その後もスムーズな一日になったかも知れないのに〜〜〜!

まあ終わってみれば大したことじゃないんだけど。
こんな日はもう寝ます!おやすみなさい〜。
[PR]
Commented by amethyst at 2009-06-27 16:15 x
Medalogさんの首尾はいかにとブログをみて
顛末に思わずうなづいてしまった。
結局人のバイオリズムと自分のは違うということですね。
あやかるっていうこともあるけどね。
私もあの次の日は仕事がオセオセですごく焦ったし
いつもすんなり済む業務があれあれ??ということが多くて
手間取って冷や汗、
その後の用事もゴタゴタでうんと疲れました。
のりのよい日に用事が立て込んでいてもすばらしい勢いで解決できたり
いい出会いがある時もあるし、やればやるほどもつれる日もありますね。
Medalogさんのラッキーデイは他の日にゆずることにしましょうね。
楽しみは先延ばし~
Commented by Medalog at 2009-06-27 23:14
amethystさんへ
この日は、最初にミスをした時点でちょっと自分にイラッと来てしまったので、その後も冷静な判断ができなかったのかも…
これもバイオリズム?というより、単なる自業自得かな?

amethystさんも、あの翌日はすんなり行かない日だったようで…
ちょっとしたキッカケから、上手く転がったり悪く転がったりしますよね〜。
毎日がうまくいけば一番いいですが、トータルで良ければまあいいか、と思えばいいのでしょうね。
私のラッキーデイ…いつかなあ(笑)
by Medalog | 2009-06-27 01:20 | 生活 | Comments(2)

大阪在住主婦の、のんびりメダカ飼育と着物を楽しむ日記です      


by Medalog
プロフィールを見る