メダカと過ごす一日 medakalove.exblog.jp

大阪在住主婦の、のんびりメダカ飼育と着物を楽しむ日記です      


by Medalog
プロフィールを見る

裄…

きもの着用今年17回目。着付け教室。

d0048332_2175336.gif大島紬に、唯一持っている袋帯(白地に花柄)。
微妙に銀糸が入っている割には柄が妙に子供っぽくて、どの着物と合わせたらいいのかわからず、ほとんど締めたことがない。
今回は着付け教室で二重太鼓を習うので、仕方なく引っ張りだして持っていった。

実際に二重太鼓を締めてみると、お太鼓が二重でしっかりするので形が作りやすいし思ったより重苦しい感じにもならなくて良かった。
袋帯って敬遠しがちだったけど、結構いいかもね…。

でも、調子に乗って衝動買いはしないぞ!
買うときは「これ!」というものを買わなくちゃね。


d0048332_218914.gif背中…やっぱりシワが寄っている。
お太鼓も歪んでる。
教室で習っている間は先生にシワがないことを確認してもらいながら着付けているし、最後に先生がお太鼓も背中も真っ直ぐに直してくださったのに、帰宅してみたらこんなに歪んでいてびっくり。

私の体がどこかおかしいんじゃないかと思ってしまう。

でも、以前よりちょっとはマシになった気がするので、教室に通っている間に原因を見つけてしっかり直したいなあ。


外出中に「羽織の袖口から着物が飛び出すなあ」と思ってよくよく見てみたら、


d0048332_2194663.gifなんと!
袖口からも袖の振りからも
着物が飛び出してるじゃないですか!

ぎゃ〜〜〜〜、
こんな格好で梅田の街を歩いてしまった!
恥ずかしい…
というか、なんで今まで気付かなかったんだ!

帰宅後着物と羽織の裄を測ってみる。
着物の裄/1尺8寸4分(約69.5cm)、
羽織の裄/1尺7寸7分(約67cm)。
着物の袖幅/9寸3分(約35cm)、
羽織の袖幅/9寸0分(約34cm)。

どちらも羽織のほうが短い。
はみ出さないわけがない。

しかし何がびっくりするって、この大島と羽織は同じ店員さんが採寸して仕立てたということだ。
着物と羽織の間に店員さんは店を変わったので、羽織を作る際に着物の寸法データがなかったせいもあるだろうが、それにしても同じ人が測ってこんなに差が出るものかなあ。

しかし他人のせいにしても仕方がない。
自分の勉強不足のせいでもあるし。これからは着物や帯を仕立てる度に、寸法のことをしっかり確認しなくては!と改めて反省したのだった。


幸い、この羽織は結城紬とは寸法が合うので、今後は結城と合わせて着ることにした。しかしそうすると、大島には何を合わせれば…?やはり、次の羽織ものを買えということかしら?なーんてね。

それとも、この羽織の裄を出すべきか?
裄を出せるなら出したほうが、今後の使い勝手がいいのは間違いないんだけど、この羽織は2年ほど前に長過ぎる丈を詰めたばかりなのだ。
これ以上この羽織にお金をかけるべきか、これはこのまま着続けるべきか?
また、下らない悩みのタネが増えてしまったわ。


いくつかの店で着物を仕立てたが、今までは特に寸法を指定することなくお店の採寸に任せっきりにしてしまった結果、持っている着物の裄がバラバラになってしまった。自分が悪い。だから次の羽織ものを作るときには、どの着物に合わせるかも考えないとダメなのね。
ああ、今までの自分の無知が情けない…
[PR]
Commented by amethyst at 2009-03-27 06:41 x
わ~きれいに着てますね。袋帯ですか。素敵。
色もほんのりはいっているし、柄もかわいらしくていいですよ。
着ててゆがみ。。。体のくせってありますよね。
でもMedalogさんはきちんと分析してます。スゴイです。

着物と羽織とのサイズの関係、悩ましいですよね。
特に羽織物から着物の袖がでてくるとがっかりします。
でもそういうときにあの両面テープ。(一時しのぎですが)
または着る時に袖を少しクリップとかでつまんで着るとかね。
私は既製品の長襦袢と着物があわなくって悩みました。
そのうち既製品だけどサイズ直しをしないとと思ってます。
それかうそつきなら悩みが解消かな?
いずれにしてもコーディネイト以前の着付けの悩みつきません。
Commented by Medalog at 2009-03-27 12:18
amethystさんへ
背中のシワの件ですが、分析したいんですけど理由はさっぱりわかりません。
下前の前身頃がどんどん背中にずれていくのかな?とも思いましたが、
コーリンベルトを使うようになってあちこち固定されても直らないし…
一度シワが寄ってしまうと、あちこち引っ張って直しても戻らないんです。
もう帯付きの季節なのにどうしましょう…

両面テープ、重宝してますよ!
長襦袢が着物と合わない時に、大事に大事に使っています。
でも羽織と着物の寸法違いのときは、羽織でも脱ぐことがあるので
テープは使えなくて。
袖口のはみ出しはクリップでなんとかなりそうですが、袖の振りが
これだけ出ちゃうと困ります。

>いずれにしてもコーディネイト以前の着付けの悩みつきません。
本当ですね。
でもこういうトラブルで、だんだん着物に詳しくなる気もします。
直せるものは直しつつ、快適に着物を着られるよう頑張りたいです。
Commented by 神奈川絵美 at 2009-03-28 13:28 x
こんにちは! これからの季節にぴったりの爽やかな白! 袋帯でも重々しくならず、いいですね。よくお似合いです~。
お写真ではそんなにおたいこが曲がっているようには見えないのですが・・・私なんぞはいつも傾いてしまいます。というのももともとの姿勢が悪いから。普通に立っていても左右の肩の高さが違うんですよ。気をつけていても姿勢とか力の入り方のクセって出てしまうみたいです。
Commented by Medalog at 2009-03-29 13:17
神奈川絵美さんへ
この袋帯は可愛らしすぎてもう使えないと思っていたのですが、締め心地は結構いいので、もうちょっと頑張って使ってみようと思います。
なんといっても、袋帯はこれしか持っていないので(汗)…

背中の写真をよく見ると、帯枕も背中心もずれているのを発見しました。
こういう細かい部分が着姿に影響するんでしょうね。
私も肩の高さが左右で違います!絵美さんもそうなんですか。
今さら直るとも思えないので、着付けを頑張るしかないんでしょうね…
by Medalog | 2009-03-26 21:54 | きもの | Comments(4)