メダカと過ごす一日 medakalove.exblog.jp

大阪在住主婦の、のんびりメダカ飼育と着物を楽しむ日記です      


by Medalog
プロフィールを見る

つげの櫛

みなさんは櫛をお使いでしょうか?


私は最近、髪の手入れにはブラシしか使っていない。
持っていたプラスチックの櫛を数年前にポキッと折ってしまってから、
特に買い足すこともなくブラシだけを使ってきた。

でもここのところ、髪のツヤがなくなってきたような…
特に大阪で迎える初めてのこの冬は、肌も唇もそして髪も、
今までに経験のないような乾燥ぶりで困っている
(多分、住まいの湿度がやたら低いせいだと思う)。

化粧品やヘアケア用品を変えて改善しつつあるものの、
ブラシで髪をとかすたびに感じるパサパサ感。
ブラシより、櫛で丁寧に梳かしたほうが髪には良いかなあ。
せっかくだからプラスチックじゃなくて、長く使えるつげの櫛を買おうかな。

…と思っていたところに、タイミングよくデパートの京都展で見つけてしまったのが
「十三や」のつげ櫛。

d0048332_15112765.gif

つげの種類にもいろいろあるそうで、外国産のもの、国産でも15年寝かせたもの、
30年寝かせたもの…などを扱っているそうだ。

やはり国産、それも寝かせた期間が長いほど丈夫で髪へのあたりもいいそうだ。

しかしその分価格も上がっていくので、つげ櫛初心者としては一応国産で15年もの。
歯の間隔も7種類の内ちょうど真ん中のもの、という無難な選び方になった。

また、お手入れには椿油を使うそうなので、一緒に購入してみた。
つげ櫛は、使う前に一週間ほど椿油に浸しておいたほうが、丈夫になっていいそうだ。
しかし椿油をひたひたに注ぐのはもったいない、ということで
お店の方が教えてくださったのが、この方法。

d0048332_15192519.gif

櫛に椿油を多めにつけてラッブでぴっちり包み、油を櫛全体に行き渡らせる。
これで一週間寝かせておけば良いらしい。

商品の説明書には「オリーブ油でも可」と書いてあった。
オリーブ油ならひたひたにできそうだが、せっかく椿油を買ったので
こちらの方法にしてみた。
ラップを透かして見ると、櫛の歯の中にも
椿油がきちんと行き渡っているのが見えて安心。

すぐに使えないのは寂しいが、長持ちさせるために我慢しないと。
来週末に開けてみたら、色が変わっているのかな。楽しみ。

椿油は髪の手入れにも使えるらしい。そういえばシャンプーも売ってるなあ。
つげ櫛と椿油の併用で、パサついた髪にツヤが戻るかしら。
ちょっと期待しちゃうなー。
[PR]
by Medalog | 2009-02-20 15:38 | 生活 | Comments(0)