麻着物を洗う

昨日、ようやく近江上布を洗った。
もっと早く洗えばよかったのだが、残暑の大阪は夕立が多くて「これぞ洗濯日和」という日がなかなか来ない。
昨日・今日も快晴ではないが、もういい加減にシーズンオフなので思い切ってお洗濯。

浴槽に水を張り、液体洗剤をほんの少し入れて押し洗い。
衿と袖口だけは丁寧に洗って、すすぎを念入りに二回。
脱水はせず、全くの自然乾燥で吊るすだけの簡単お洗濯だ。
(これでいいのかしら?)
うちはベランダの物干竿が低く、着物や長襦袢を外に干すことができない。
カーテンレールやタンス、本棚や鴨居など、風通しのいい場所を転々としながら干す。
昨日一日では衿の中まで乾かなかったので、今日いっぱいは部屋干しだ。

今年はこの近江上布のおかげで、夏着物を気軽に楽しめて嬉しかった。
もう一枚、黒の紗小紋があるのだが、こちらも大好きなのに今年は出番がなくて残念。
来年の夏は、この2枚の着物をもっとたくさん着られますように!



9月になり、町へ出るたびに秋単衣を着こなした方々を見かけるようになった。
私は目が肥えていないので、すれ違うだけでは皆さんの着物の種類などは分からないのだが(だからもしかしたら夏着物の方もいたのかも?)みなさん残暑の厳しさをみじんも感じさせない軽やかな着こなしが素敵で、なんだか嬉しい。

自分も、もっと気楽に着物を着ようと思わせてもらえる。
春にも着た塩沢を、秋にもたくさん着よう!
…でも、まだちょっと暑いなあ。
[PR]
Commented by amethyst at 2008-09-18 08:48 x
活躍してくれた夏着物をお洗濯されたんですね。
着る季節の短いきものはお気に入りの物を数少なくがちょうどいいですね。
私も夏は絽で1度だけ、先日やっと単衣でもでかけて次の
袷の時期を待ちの状態です。
もう少し気軽にさらっと着てあるけるようになりたいわ。
Medalogさんは塩澤の出番ですね。
どこにおでかけかな~(*^_^*)
Commented by Medalog at 2008-09-24 21:34 x
amethystさんへ
>着る季節の短いきものはお気に入りの物を数少なくがちょうどいいですね。
そう思います!
夏でも着る機会が多い方は別ですが、私たちのように一夏に数回しか着ないような人には(一括りにしてごめんなさい)、少数精鋭がいいですよね。
…といっても、いつの日か沖縄の夏織物など手に入れてみたいとこっそり思ってたり。当分は夢ですけどね〜。

by Medalog | 2008-09-13 17:13 | メダカ | Comments(2)

大阪在住主婦の、のんびりメダカ飼育と着物を楽しむ日記です      


by Medalog
プロフィールを見る