メダカと過ごす一日 medakalove.exblog.jp

大阪在住主婦の、のんびりメダカ飼育と着物を楽しむ日記です      


by Medalog
プロフィールを見る

メダカ3匹と30cm水槽のお引っ越し

人間の荷物は引っ越し屋さんに任せればなんとかなるが、メダカは自分たちで搬送しなくてはならない。
メダカ、水草、水、水槽、小物類の5つに分けてマイカーで運ぶことにした。
準備としては、運搬中に水が汚れないように2日前からえさを与えずにいた。


まずメダカ。
発泡スチロールの小箱などに入れて運ぼうと考えていたが、家の中でふと目に留まったのが洗濯籠として使っていた藤の籠。
子メダカ飼育用に使っているプラケースを二つ入れてみたら、なんとサイズピッタリ!
持ち手が付いていて運びやすそうだし、結構頑丈だ。
それに夏や冬なら水温の変化を防がなければいけないが、今回は4月末なのでその辺の心配もない。
そこで、この籠にビニール袋を敷いてプラケースを二つ入れ、片方にはメダカ3匹、もう片方には水草を入れ、それぞれ半分ほどの水位の水を入れて運ぶことにした。

d0048332_12472880.jpgビニール袋、バスタオル、さらにビニール袋という重装備で包む。
引っ越し当日にメダカを掬うのも慌ただしいので、前日の夜に準備を済ませ、当日はビニール袋の口を縛るだけという状態にしておいた。
前の記事に書いた「さんそを出す石」も、運搬用(12時間用)でなく飼育用(1ヶ月用)なので、前夜のうちに投入しておいた。

残った水槽の水はすべてペットボトルに入れる。小さい水槽なので2L×3本で済んだ。
ボトルに「メダカ用。飲まないで!」と書き、小物類と一緒に段ボールへ。水と小物が段ボール1箱に収まった。

最後に水槽。
水を抜き、砂利だけが入った状態で段ボールに入れる。
メダカと同じくビニール袋とバスタオルで包むと、引っ越し屋さんの一番小さい段ボールにぴったり収まり、重さも問題なさそうだ。


d0048332_1312467.jpg引っ越し当日、起きてすぐにメダカを覗いてみると、元気に泳いでいるので一安心。(写真には映っていないが)
間違ってトラックに積まれたりぶつかってひっくり返すことのないように、水槽やノートパソコン、貴重品などマイカーで運ぶものはすべて風呂場に移動し、入り口に「ここにあるものは積み込まないでください」と張り紙をしておいた。
車に積み込んだ時点で水温が簡単に変動してしまうし、パソコンなどは車から目を離した隙に「引っ越し泥棒」に会わないとも限らないので…心配し過ぎ?

積み込み作業が終わり、管理会社との引き渡し作業も終了してから、ようやくビニール袋の口を縛りメダカや荷物を車に載せたのが午後1時。
当日中に新居での荷下ろしも終えなければいけないので、昼食を車の中で食べながら移動という慌ただしさだったが、食事のためにメダカを車中に放置するのも心配だったのでメダカにとっては良かったのかも。

3時間後に新居へ到着。パソコンや貴重品は夫に任せ、まずはメダカを新居へ運びこみ、一番安全な場所=またまた風呂場へ。
ビニール袋を開けて中を覗くと、メダカも水草も変わりない様子で良かった〜。
これからトラックの荷下ろしがあるので、水槽に移すのは翌日にしたが、翌日まで元気だったので無事に水槽に戻せてよかった。

ただ、合計3日間エサを抜いていたのにメダカがフンをしていたのには驚いた。こんなにゆっくり消化するものなのか?
今回は移動時間が短かったから水質の汚れもあまり心配しなかったが、もっと長い移動のときは気を付けた方がいいのかもしれないな。


最後まで悩んだのが水槽の置き場所。
「出窓に水槽を置く」ということになんとなく憧れていて、新居の寝室に出窓があったので「ここだ〜」と浮かれてしばらく置いてみたのだが、これだと寝るとき以外はメダカを見られないのと、世話をするときベッドに上らないといけない(しかも枕側)ので、もし水でもこぼしたら大惨事になるので断念。

大きな水槽をお持ちの方なら、家具のレイアウトと一緒に水槽置き場も考えなくてはならないだろうが、我が家の30cm水槽は旧居でも置き場が定まらずにワゴンに乗せられていたので、今回もほかの家具や家財がすべて落ち着くのを待つことにした。

d0048332_1427245.jpg…その結果、前回同様ワゴンに乗せられてリビングを彷徨うことになってしまった。哀れ。

旧居のリビングが東向き、新居が西向きなので(南向きに住みたかったよ〜涙)、メダカの環境がガラッと変わってしまうだろうな。
水とえさを与える以外にはな〜んの世話もしていない水槽だけれど、今後は水温計やコケ防止剤などの使用も考えた方がいいのかもしれない。
幸い近所に観賞魚関係が充実したホームセンターがあるので、これからぼちぼち環境を整えていく予定だ。

あっ、産卵の季節に備えて、新しい仲間も迎えた方がいいかな。
今年こそ、稚魚が無事に生まれ育ってくれますように!!!



30cm水槽だからこんなにコンパクトに収まったけれど、もっと大きい水槽をたくさん持っている人は大変だろうなあ。
張り切って記事を書いたのはいいけれど、規模が小さすぎて、みなさまの参考になりそうもなくて申し訳ないです。
[PR]
Commented by たこちゃん at 2008-05-11 01:52 x
いや、大変参考になります。
うちは水槽3つ(60,50,30)とプランターがあるので大変だろうな~><
水草を抜いちゃうのは嫌だし、
川魚の移動が大変だそうし・・・
といっても引越しは当分しないと思いますけど^^;

けど、メダカ君も3時間の道のりと3日間の断食ご苦労様でした^^
Commented by momorangu at 2008-05-12 00:58 x
Medalog さん、こんばんわ^^
めだかの引越しご苦労様でした。無事元気に引っ越せて何よりです。
めだかは新天地に馴染み始めましたか??人間より早く馴染んでしまうんじゃないかしら^^vMedalog さんも大阪はどんな具合ですか?
私が苦手な事・・・買い物の時に値切る事^^;これが上手くできないから
大阪には住めません┐( -"-)┌

現在我が家のめだかは盛んに産卵しています^^
卵を採取してないので食べられているんだろうなぁ~┐( -"-)┌
もう少ししたら稚魚水槽を作ります♪楽しみな季節になりましたね♪
Commented by Medalog at 2008-05-12 14:28
たこちゃんへ
たこちゃんの水槽はきれいにレイアウトされているから、水草を抜いたり元に戻すのが大変でしょうね。
うちの水槽は、砂利に直接植えている水草は1株だけで、あとは木に活着させたナナと適当に浮かべているマツモだけなので、何にも考えずに出したり戻したりしちゃいましたが…

>水槽3つ(60,50,30)とプランター
もし我が家にこんなにたくさんの水槽があったら、どうやって引っ越しすればいいのやら見当もつかないし、そもそも毎日の世話をする自信もありません。
たくさんの水槽&魚を世話しているたこちゃんは、本当の魚好きなんだなあと思います。
Commented by Medalog at 2008-05-12 14:36
momoranguさんへ
おかげさまでメダカも人間も新天地に馴染みつつあります。
引っ越し前と家具の配置ががらっと変わったリビング(狭いですが)も、見慣れたメダカ水槽を置いてみると「やっぱり我が家だわ〜」と安心します。

そちらのメダカたちはもう産卵しているんですね。
うちの3匹はまだ産卵しません。全部オスorメスなのかも?近々仲間を迎え入れて、6月から採卵したいです。

大阪でも普通のスーパーで買い物する分には値切る人も見かけませんよ〜(当たり前ですね)
でもディープな商店街があちこちにあるので、そういうところでは値切るのかな…徐々にそういう商店街にも足を伸ばすつもりです。
Commented by miyu-tatsu at 2008-05-14 09:22
めだかさんたちともどもオツカレサマでした^^
出窓に水槽を置くのはいかがかと・・・・・
明るすぎてきっとあお水と、コケとの闘いなのではナイでせうか><
出窓にプラケを置いている私としては、あまりお勧めできません><
プラケならばお気軽に水換えもできますが、水槽となると30センチといえども結構タイヘンそう。
置いた経験ないのでわかりませんが^^
『水と餌を上げるだけ』以外に何かお世話がありましたかな・・・^^;
私もそれしかしていまへん^^;;;
ココのところ、連日1本ずつ水槽のお掃除をしています。
昨日は60センチ、おとといは30センチ、今日は40cm×2本を予定してます。
全部いっぺんにやってしまえばいいのだけどヘタレなのでなかなかです。
先日HCで買ってきたぶち含むひめだかのプラケの水を換えたら、けっこう卵が底に沈んでいました。
一応別容器にて孵化を待ってみるつもりですが、まだ気温も低いのどぉでしょ。よろしければお分けしますよぉ。だるま系光のほうはまだぼちぼちです。
都合がついたら、御連絡くださいナ。
成魚買ってきて自分ちで産卵させたほうが世話ないかな^^;
Commented by momorangu at 2008-05-15 16:12 x
Medalogさん、(◎´∀`)ノ.。.:*・゚☆Ηёισσ☆.。.:*・゚
チョットお尋ねしたい事が有ります。25日結婚式に呼ばれています。
着物を着ていこうと思うんですが、履物に困っています。足に馴染んだ
従来のものではなく新しいものを履きたいのですが、靴同様足が痛くなるのではと心配しています。新しいものはどのくらい履くと足が痛くならないのですか??鼻緒が足に馴染むのはかなり履き込まないとダメですか?少し家の中で履いていれば大丈夫なんでしょうか?!

いざと言う時のお出かけに際して、 Medalogさんはどうされてますか??差し支えなければ教えてくださいm(__)m
Commented by Medalog at 2008-05-15 21:59
miyu-tatsuさんへ
出窓に水槽は、miyu-tatsuさんのブログを見て「おしゃれでいいなあ〜」って思ってたんですけど、やっぱりコケとの戦いですか!日当りよすぎるんでしょうねえ。
うちの出窓は東向きなんで日当りは問題ないかもしれませんが、他にもいろいろ世話しづらそうなので諦めました。結局いつも通りのワゴンの上に収まってます。流しまでゴロゴロ押しながら運んでいけるので世話も楽だし、日当りに合わせて移動できるし、これはこれで気に入ってます。

卵の件、いつもありがとうございます〜〜〜。
でもこの時期はまだ気温(水温)が低いので、せっかくいただいてふ化させても、すぐに全滅させそうで怖いんです…もっと気温が上がったときにmiyu-tatsuさん宅の水槽にメダカ卵が余っているようでしたら、その時には遠慮なくいただきますね。またご連絡させていただきます!
Commented by Medalog at 2008-05-15 22:17
momoranguさんへ
結婚式へお着物でご出席、いいですね〜!
草履の件ですが、鼻緒のすげ具合によっても違うでしょうが、私の場合は一度近所へ買い物や散歩に行けば何となく馴染んでくれる気がします。でも、ちょっとキツメにすげてもらった草履は3回外出してもまだしっくりこない…これはすげ直さないとだめかも?

会場への往復の道のりが長いのですか?披露宴会場に入ってしまえば、着席中は鼻緒から少しだけ足指を抜いていても大丈夫だと思いますが、往復が電車で長時間立ったままだと足に合わない草履はつらいかも?タクシーやマイカーなら問題ないでしょうが…
正装用の草履だと履いてお散歩はできないでしょうから、機会があるたびに家の中で履くしかないですよね。数回履けば、ご自分で「馴染んできたな」という感触がきっとわかるんじゃないでしょうか?
もし、いつまでもキツ過ぎるようなら、乱暴ですが足袋を重ね履きして無理矢理伸ばしてみるか、自分サイズにすげ直していただいた方がいいかもしれませんね。名鉄の「ぜん屋」さんは他の店で買った草履でも快く調整してくれましたよ!

あまり明確な答えは言えずにごめんなさい(汗)。草履が早く足に馴染んでくれますように!
Commented by ももらんぐ at 2008-05-17 01:35 x
Medalogさんありがとう☆^▽^☆
早速、室内で足袋を履き草履を履きながら食器を洗いました^^;
スカートに足袋といったいでたちでハハハ^^;
やっぱり足が指の付け根プラス甲共に痛いです(x_x)
少しやってみてダメなら「ぜん屋」さんに走りますね^^
良い情報ありがとうございました♪
Commented by Medalog at 2008-05-17 13:16 x
ももらんぐさんへ
鼻緒の調整は難しいですよね。キツいのもつらいけど、緩くてすっぽ抜けても困るし…
当日までにうまい具合に調整できますように!

スカートに足袋、なかなかカッコいいですね〜。うっかり来客に出たりしないでくださいね!
Commented by 管理人 at 2008-08-30 20:11 x
60cmならギリ引越しできます。
Commented by Medalog at 2008-09-02 16:36
管理人さんへ

>60cmならギリ引越しできます。
水槽そのものよりも、中の魚や水草の量がすごそうですね。
どの家財道具よりも神経を使いそう…
by Medalog | 2008-05-09 14:42 | メダカ | Comments(12)