メダカと過ごす一日 medakalove.exblog.jp

大阪在住主婦の、のんびりメダカ飼育と着物を楽しむ日記です      


by Medalog
プロフィールを見る

今日のメダカ

先日テレビで、近藤真彦さんがメダカについて話しているのを見た。
今年の春から飼い始めて、約半年で30匹から2,000匹に殖やしたのだそうだ。
メダカを飼い始めて数年経つのに、今年の春からの約半年で数を若干減らしてしまった私にとってはビックリするような話だ。

飼い方にも相当のこだわりがあるらしく、
「水温管理が重要なメダカは、発泡スチロールのケースで飼うのが一番。
 ガラス水槽で飼っているのは素人だ」
というようなことを話していて(嫌な言い方ではなく笑いながらだったけど)、
ガラス水槽で飼っている私は「ギクッ!」。

まあ飼い方は好き好きでいいと思うが、確かに私は水温管理については
無頓着だったなとちょっと反省。
自然界でも冬を越す成魚はいいとして、卵〜稚魚に成長するまでは弱いので、
発泡スチロールのケースで飼うのもいいかもしれない。

d0048332_13135254.gifとりあえず、生後数ヶ月のメダカがいるプラケースをタオルでくるんで保温してみる。
影響されやすい私…。

こんなタオルごときで効果があるのかどうかは不明。
水温計を買ってきて30cm水槽と水温を比べてみたら、効果がわかるかな。



水草のナナの苔を取り除くために、我が家では根の部分だけを水に浸けて葉を1〜2日空気にさらし、乾燥させる方法を試している。
簡単だしそこそこの効果があるので重宝していたのだが、先日その方法を試してみたナナの一株が数日後には枯れ始めてしまったのだ。

d0048332_1314667.gif一緒に乾燥させたナナはどれも大丈夫なのに、一株だけが…?なぜだろう。

ただ前兆はあった。
今までは1〜2日乾燥させてもナナの葉はピンと張りを保っていたけれど、今回枯れてしまったナナは、乾燥させている間に葉がくしゅっと縮み始めてしまったのだ。
「水に浸けたら元に戻るだろう」と期待していたが、結局戻らなかったわけだ。

幸い全てが枯れたわけではなく、新芽も出始めているのでよかった。
これからナナの葉をコケ取り乾燥させるときには、葉の様子を観察しながら乾燥させないとダメだな…。
[PR]
Commented at 2007-12-02 15:51 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Medalog at 2007-12-02 22:26
鍵コメさま

詳しいことはあまり紹介されていなかったのですが、発泡スチロールの箱が室内に数十個積んであったような…
メダカは日光に当ててやることも大切なので、交代で外に出したりしているのかなあ?
どのみち私よりうまく育てていることは間違いないようなので、どうやって育てているのか私も知りたいです。
Commented by たこちゃん at 2007-12-03 22:55 x
半年で2000匹!?
すごいですね!
でも、水槽で飼うのは駄目っていうのは、なんか分かる気が・・・
うちのメダカはプランターでは大丈夫なのに、水槽に移すと☆や病気になりやすいんですよ・・・
今も水槽にメダカがいますが、なんか様子が変なんです。
ははは^^;
ちなみに今いる稚魚プラケは発泡スチロールで三方向を囲っています。
多少違うかな^^
Commented by momorangu at 2007-12-04 16:50 x
Medalog さん、ハロハロ~♡♥(。´▽`。)♥♡
マッチとメダカが頭の中で一緒にならずに違和感ありありの私^^;
でっかい水槽でアロワナなんて飼ってそうだから・・
以外と実直な人なんだろうか(∵)ヘ?

水温管理と言うのはメダカの発育に影響しているんでしょうか(∵)ヘ?
家のめだかは水槽のほうは小振りなんですがぁ~^^;
外瓶のほうはいつもでっかく育つんですがねぇ~ヾ(・・;)ォィォィ
ナナちゃん乾燥しすぎてへたらした事有りますが、その後遺症から
ナナちゃんはなかなか立ち直れませんでした^^;可愛そうでした^^;
Medalog さんは、私なんかと比べたらうんと手間暇と愛情をかけて
飼育されてると、感心ひとしきりですよ~^^自信持って下さいよ~^^v
Commented by Medalog at 2007-12-04 20:24
たこちゃんへ
半年で、しかも初の飼育で2000匹っていうのは本当にすごいですよね。
きっといろいろ研究してのめり込んでいるんでしょうね〜。尊敬します。

以前どこかで読んだのですが、メダカは人間に上から見られるよりも横から見られるほうが苦手なんだとか…
そういう意味で、横が透けているガラス水槽は良くないのかな〜とも思います。あとはやっぱり水温も変化しやすいんですかねえ…?
そういえば、私にメダカをくれた友人はプランターで育てていて、水なんか緑色なのに稚魚がわんさか育っていたなあ。
ただ、私は横からメダカを見たいし、我が家の場合だとサイドが覆われていると日光が足りなくなるような気がするので、このままガラス水槽で育てていくつもりです。

たこちゃんの発泡スチロール、効果があるといいですね!
Commented by Medalog at 2007-12-04 20:32
momoranguさんへ
ほんと、マッチだとアロワナとか飼ってそうですね〜。でも、今はメダカに夢中らしいですよ。ダルマやらヒカリやら、私がよく知らないメダカのことまで知っていて、熱く語ってました。

メダカは外飼いする人も多いので、冬の水温管理はさほど気にしなくてもいいんじゃないかと思い込んでいたんですが、どうなんでしょうね。「稚魚をたくさん殖やしたい!」と考えるなら、温度管理したほうがいいのかな?
それとも、やはりガラス水槽には水温以外の悪条件があるのかも?考えてみれば、外飼いの場合はガラス水槽で飼う人は少ないでしょうし。う〜ん奥が深い。

ナナちゃん、枯れた葉は全部取り除いてしまいました。今はちっこい新芽が一つあるだけですが、これが数年かけて大きく成長してくれたらいいな〜と思っています。
by Medalog | 2007-12-02 14:07 | メダカ | Comments(6)