今日のメダカ

今日はとてもいい天気!
小春日和の日射しを受けたメダカ水槽で、水温も高いのかメダカたちがいつもより活発に泳ぎ回っている。エサもよく食べて、みんな元気そう。

しかし、そんなメダカたちが時折ビクッ!として水草の陰に隠れる時がある。それは・・・。
実はアパートの上の階にすんでいる方がベランダに布団を干すとき、毎回布団そのものや布団カバーのひもが下にはみ出ていて、太陽の位置によってはその影がちょうどメダカ水槽にかかってチラチラするのだ。
メダカだけでなく人間も多少気になる布団のはみ出しだけれど、上の階の方にお願いするほど困っているわけでもなく、結局いつも晴れの日は同じ状態でメダカがビクビクしている。
まあ室内暮らしで天敵の鳥に襲われることもないんだから、何かの影でビクビクするぐらい平和な話だ。


昨日は健康診断に行ってきた。
友人と一緒の日時だったので、「検診が終わったらランチに行こうね〜!」と能天気な約束をして当日に臨んだのだが、いざ病院についてみると、なんと今年から胃の検査でバリウムを飲まなければいけないことがわかった。
二人ともバリウムの経験は全くなく、テンションが一気に下がる。
しかし年齢的にもそろそろやっておかないといけない頃だし、と観念して検診を受けることに。

バリウムは、周りの人からさんざん「飲みづらい」「ゲップが我慢できずやり直した」など悪いことばかり聞かされていたのだが、いざ飲んでみると意外に大丈夫だった。台の上で体の向きをぐるぐる変えるのも、気持ち悪くならずにすんだし。
ただ、バリウムを飲む前に「胃の緊張を緩める(?)」注射が筋肉注射で痛かったのと、検査後の妙な満腹感とだるさのほうが嫌だった。(もちろん、大の大人が我慢できないような辛さではないけれど)
結局、二人ともすぐにランチにいけるような状態ではなく、まっすぐ帰宅してしまった。

検査を受けたり病院へ行くたびに、健康のありがたさをあらためて考える。
メダカだ、着物だ、ランチだと言っていられるのも、元気であればこそ。
幸い当日の所見では悪いところはなかったが、久しぶりに体重を量ったらちょっと増えていたのがショック。年齢的にも、メタボリック症候群が他人事ではなくなってきたかも!?
寸胴体型も、「着物の補正がいらないわ〜」と悠長なことを言っている場合じゃないのだ。
さて、外を一時間ぐらい歩いてこようかな。
[PR]
Commented by たこちゃん at 2007-01-13 18:54 x
健康のありがたみって普段は気が付かないんですよね^^;
この記事にドキッとしました。
私も気を付けよっと・・・

メダカ達の布団ビクビクですが、
うちもアパートなので布団の出すぎ?がありますね・・・
うちはちょっと大変で、上は汚い方なので布団を干すと猛烈なホコリが飛び、日光を遮ります・・・
隣は大砲を撃ったかのような爆音でほぼ毎日布団を叩いています。
そのせいで布団が破れてきているのに叩くんですよ^^;
プランター池の魚たちは最近慣れてきたみたいですですけど、
人間は慣れませんね^^;
Commented by Medalog at 2007-01-13 22:51 x
たこちゃんへ
普段、健康な時はそれが当たり前ですけれど、昨年は身内や友人にいろいろありまして、健康の大切さをひしひしと感じております。
たこちゃんも、ご自身のため・ご家族のために、お体を大切に!

布団のことは、アパートに住んでいる人の共通の悩みかもしれませんね。
うちの上の階の方も、布団を取り込む時にびっくりするような激しさで布団を叩き続けるので、ホコリが家に入ってこないようにあわてて窓を閉めないといけません。布団を激しく叩いても、繊維が破けるばかりでホコリやダニなどはあまり減らないらしいですけど(掃除機をかけたほうが良いそうで)、あまりお付き合いのない方にそんなことを言うわけにもいかないし・・・。
ほんと、メダカより人間のほうが慣れないかもしれませんね。
by Medalog | 2007-01-13 11:34 | メダカ | Comments(2)

大阪在住主婦の、のんびりメダカ飼育と着物を楽しむ日記です      


by Medalog
プロフィールを見る