組み合わせ

先週末の晩、夫が忘年会に行き、車で迎えにいくまでの数時間がぽっかり空いたので
もしかしたら新年に着るかもしれない着物の組み合わせを考えてみることにした。

数少ない着物の中から、とりあえず普段着の小紋を取り出してみる。
帯は白地に薄い緑やピンクの梅と桜があしらわれた袋帯。
この帯は、まだなんの知識もない頃に「手頃な価格だから」という理由だけで
買ってしまったもので、どんな着物と合わせるか、いつ着るのかなど全く考えていなかった。
いざ仕立て上がって手元に来ると、私の年齢には可愛らしすぎて身に着ける機会もなく
寝かせておいたのだが、一度も着ないで手放すことになったらもったいない。
新年なら多少派手でも許されるかも?と思い、引っ張りだしてみたのだ。

羽織は以前古着をいただいたもので、裄が短くて外で着られるかどうか迷っているのだが、
他に羽織はないので一応合わせてみることにした。
羽織と着物の色合わせも赤系×赤系でなんだか派手だな。まあ試しに始めてみるか。

d0048332_17455865.gifd0048332_1744355.gifd0048332_17452110.gif
着物と帯・羽織をセットして、帯締めと帯揚げを取り替えながら次々に撮影していく。

左/
羽織のない状態で普通に帯締めと帯揚げを選んだ組み合わせ。帯揚げより帯締めの色が
濃いほうが気分的に落ち着くのだけれど、これはなんかつまらない組み合わせだな。
中/
帯揚げの色を羽織・着物に合わせて選んでみた。写真では帯の模様が見えないが実際は
薄い緑色の柄が入っているので、帯と帯締めが意外にしっくりきている。
右/
帯揚げを羽織紐の色に合わせて朱色にしてみた。羽織のない状態では多分選ばない色だが、
こうやって合わせてみると羽織紐と帯揚げ、帯と帯締めがそれぞれ合っているので
意外に大丈夫そう。新年らしさという意味ではこれが一番かも?

・・・こんな調子で合計20枚ほどの組み合わせを撮影。まだ手持ちの小物が少ない私でも、
小物の合わせ方で着物のスタイルはがらりと変わるのだということが実感できた。
着物や帯の上に実際に小物を組み合わせていくと、ちょっとした色や素材の違いで
「意外に合うなあ」とか「合うと思ったのに、パッとしないなあ」などと新たな発見の連続で
とても楽しい。あれこれ遊んでいる間に、あっという間に時間が過ぎてしまう。
ふと気付けば、部屋一面に着物や小物が散乱している。
他の着物でもいろいろ試してみたかったが、もう夜も遅くなってしまったので諦めた。


しかし、慌ただしい年末に一体何をやっているのだろうか、私は・・・。
着物も洋服と一緒で、着る直前に慌てないように、買った時に組み合わせをシミュレーション
しておかないといけないなあ。

あと、手持ちの小物の色がピンク系・エンジ・緑のほぼ3種類に偏っていることも実感。
来年早々に京都の小物専門店・きねやさんに行ってプロの目で小物をお見立てをしていただく
ことになり、自分では選ばないような新鮮な組み合わせをしていただけそうでとても楽しみだ。
[PR]
Commented by miwaxsmania at 2006-12-25 21:10
Medalogさんの取り合わせなさっているお姿が目に浮かびます。楽しそう。混ぜてもらいたいくらい。
私は着物のブログを作っておられる方が着物+帯+小物をコーディネイトをされているのを見るのが大好きです。見ているだけでワクワクしてきます。

で、この羽織は上品でこれから春にかけて役に立ちそうですね。うー、あわてて買わなくてもこんな良いものをお持ちなら、ぜひこれをお召しになったら良いと思いますー!

>しかし、慌ただしい年末に一体何をやっているのだろうか、私は・・・。
えへへへへ、この一文ににやけている私です。
きっと年末だからやってしまうのかもしれないですよ。子どもがテスト前に部屋の掃除しだすのと同じ……
Commented by corno_petit at 2006-12-26 01:17
私も、他の方のお着物と帯などの組み合わせをじっくりと見させていただくの、とっても好きなんです♪着物と帯と、帯揚げと帯締めと羽織と…組み合わせって本当に奥深いし、おもしろいです。

そうそう、自分で選ぶものって、色が偏ってしまうんですよね。私も、ピンク系と臙脂が妙に多いのです。プロに小物をお見立てしていただく…なんて素敵な機会なんでしょう!その小物たちも、ぜひ紹介してくださいネ。
Commented by Medalog at 2006-12-26 08:10
miwaさんへ
これが本当に楽しくてびっくりしました。うちは和室がないから狭いベッドの上でやっていたんですけど、和室があれば一日中広げていたいぐらい。

この羽織はお下がりのお下がりで、裄が短くて肘を曲げていないと着られない上に、袖に小さなシミがあるので外でも着られるものかどうか悩んでいるところです。
でも総絞りだし、上から下に色が濃くなっていくグラデーションが素敵で、せっかく巡り会えたのだからぜひ着たいとは思っているのですが・・・。一度着て出掛けてみようかな。

>子どもがテスト前に部屋の掃除しだすのと同じ……
まさにこれです! いくつになっても考えることは子どもと一緒かあ〜。
Commented by Medalog at 2006-12-26 08:44
cornoさんへ
他の方の組み合わせを見るのは、参考にもなるし楽しいですよね。
私も大好きなので、今回はお粗末ながら自分でも写真を出してみることにしました。

>自分で選ぶものって、色が偏ってしまうんですよね。
まだ初心者なので、小物は組み合わせ云々よりも自分が好きな色や取っ付きやすい色ばかり選んでしまい、気がつくと似たような帯揚げと帯締めが何本も・・・。

呉服店に行っても、私がまだ初心者だとわかると「最初はこういう色が使いやすいですよ」と言ってピンク系を勧められることが多く、また私の色の好みを知ったら知ったで私の好きそうな色の小物を選んで勧めてくださるので(悪い言い方をすれば『この色なら買ってくれるだろう』と思われている感じもある)、自分の意見を言えるようにならないと結局同じ色ばかり買うことになってしまうんですよね。

今度行くところは初めてのお店なので、全く新しい提案をしていただけそうでとても楽しみにしています。また写真を載せますので見てくださいね。
Commented by miwaxsmania at 2006-12-26 10:11
Medalogさんがやっているように、私も写真を撮って「こんな感じのものは持ってるんです」「色が偏ってしまうんです」と見てもらおうかなと思いました。
そうすれば、手持ちの色目や自分の選びがちなものにはまり込まずに見立ててもらえそうですよね。
Medalogさんのトピックからヒントをいただきました。ありがとうございます。
Commented by Medalog at 2006-12-26 15:25 x
miwaさんへ
私も、見立ててもらいたい着物をお店に着て行けるのでなければ、着物と帯・小物をコーディネートした写真と、あと手持ちの小物をまとめて撮った写真を持参してみようかと思っています。
特に後者の小物の写真は、お店の方に見せるよりも自分が同じものを買わないために、買い物の度に持ち歩こうかと前々から思っているのですが、まだ実行していなくて。
何かお役に立てたなら嬉しいです。(私のほうこそ、普段から参考にさせていただきっぱなしですが)
by Medalog | 2006-12-25 19:15 | きもの | Comments(6)

大阪在住主婦の、のんびりメダカ飼育と着物を楽しむ日記です      


by Medalog
プロフィールを見る