メダカと過ごす一日 medakalove.exblog.jp

大阪在住主婦の、のんびりメダカ飼育と着物を楽しむ日記です      


by Medalog
プロフィールを見る

今日のメダカ

昨日、メダカ水槽の水換えと、小さいプラケースの掃除をした。
30cm水槽に手を入れてみると、意外に水温が温かい。
昨日は天気もよく、窓際に寄せた水槽にまぶしい日射しが当たっていたから、
年末でもこんなに水温が高くなったのだろう。
夜は冷え込むので水槽を窓際から部屋の真ん中に移動するが、
それでもこの時期は一日の水温の差は激しそうだ。


d0048332_8502936.gif
アヌビアス・ナナは、まあまあいい状態で育ってくれていると思う。
ゆっくりとではあるけれど、新芽も出てきている。
鮮やかだった緑色が少しずつくすんできている気がするので、コケやフンを取り除くために
筆を使って表面を軽くなでたりしている。効き目があるかどうかはわからないが。


d0048332_8505262.gif
マツモも、思いのほか頑張ってくれている。
画面中央、上から下に伸びているのは、買ってきてから伸びはじめた脇芽。
他のプラケースには一度全部の葉が抜け落ちて茎だけになってしまったマツモもあるが、
そこからも少しずつ芽が出てきているので、その成長ぶりを観察するのが最近の楽しみだ。
メダカはこの時期は卵も産まないし動きも鈍いので、観察の楽しみが少なくて・・・。
[PR]
Commented by miyu-tatsu at 2006-12-19 09:50
連投です~
うちにもナナありますが、激しくこけナナ水槽、ちょぼちょぼこけナナ水槽、こけしらずナナ水槽、と様々です。どうなってるのでしょ。
すをチョッと霧吹き、または筆でぬりぬりすると枯れますが(うちの場合)エビがいないとその後の後始末をしてくれません。時々お魚たちもコケをツンツンしてくれてますが、、、、あまりアテにはならないです^^;
マツモ、元気そうですね。
うちはマツモはダメでした・・・
Commented by Medalog at 2006-12-20 10:24
miyu-tatsuさんへ
なるほど〜。結局、水草の種類に関わらず水槽の環境でコケの着きやすさが
決まるってことですね。
水槽内の目に見えないバランスがあるんでしょうね。不思議。
うちはエビちゃんがいないのでお酢作戦は使えないんですよね。
コケがひどくなってきたら、なんとか対策を考えなくちゃ!
ナナも結構いいお値段だったので、ダメにはしたくないなあ。
by Medalog | 2006-12-19 09:03 | メダカ | Comments(2)