腰の補正は良い!

昨日、友人と着物を着て出掛けてきた。
着た着物は、先日とほぼ同じだが、半幅帯ではなく芥子色の名古屋帯をお太鼓にした。
(色味がほとんど同じなので写真は省略)

今回は裾よけを着る時に、腰の後ろの部分に畳んだタオルを一枚いれて補正をしてみた。
するとヒップの上の部分のくぼみがなくなり、おはしょりも整えやすくなるし、
お太鼓のたれ先が後ろにピン!と跳ね上がることもないし、とても着付けがしやすくなった。
今まで補正をしないで着物を着てきたけれど、前回から使い始めた和装ブラといい、
今回の腰の補正といい、やはりやるべきことはやっておくものだと実感。

前回からの懸案だった帯結び。
帯の上側をうまく空けたいので、今回は帯の下側を意識して締めてみた。
前回より多少は上側にゆとりができた気もするが、何かを挟めるほどの空きは出来なかった。
一緒に出掛けた友人は「帯はしっかり締める」派だったので、この件に関しては意見が合わず。
帯の下にタオルを入れて帯を締め、着付けが終わったらタオルを抜けば
そこに空きができるという話も聞いたことがある。
時間に余裕がある時にまた研究してみよう。


この日も、いつも通りに着物を着て車を運転した。
友人の送迎も含め、3時間以上は運転したと思うのだが、ここで腰の補正に入れたタオルが
思いのほか役に立ってくれた。
お太鼓の中で、帯枕のすぐ下に補正タオルがあるので、車のシートに寄りかかっても
帯枕とタオルがお太鼓全体を支えてくれて、何回も車を乗り降りしてもお太鼓が
全く崩れなかったのだ。
またタオルが入っていることで、帯枕のみの時と違いまるで腰にクッションを当てているような
安定感と心地よさがあり、長時間の運転を助けてくれた。
補正に使うタオルの大きさは、帯によって考えたほうが良さそうだが(後ろがお太鼓か、
半幅帯のヤの字結びか)、次からも絶対タオルで腰の補正をしよう!と決めたのだった。

ただひとつ、失敗だったこと。
タオル補正のおかげで座り心地が良くなり、調子に乗って車のシートに思い切り体重を
預けて運転したのはいいが、帰宅して帯を解いていたらいくつかの頑固なシワを発見!
この名古屋帯は今回が初めてなので、もしかしたらシワが付きやすい素材なのかも
しれないが、運転中の座り方が悪かったのも原因だろう。
アイロンを当てても、まだ微妙に残るシワ・・・。仕立て下ろしなのにぃ〜。
車でも電車でも、「座り方」についてはまだ勉強しないといけないな、と反省。
[PR]
Commented by momorangu at 2006-12-04 13:20
medalogさんこんにちわ(#^.^#)
腰補正は必要だと思いますよ!!特にまだまだヒップがプリンとしている体系の場合背中のくぼみで帯のたれが跳ね上ったり、しわしわしたりと
トラブルありだよね!!
私の場合は腰のくびれとヒップの補正と一緒にする腹巻みたいな補正用品を使用しています。スポンジみたいな素材のパットで腰に帯が喰い込まなくていいですよ。
帯の締まりもよくて、なにしろ暖かくてgood!!呉服屋さんで見かけたら
購入してみる価値あり!!だと推薦します(^。^)y-.。o○

独身の頃に着付けを習い、お免状頂いていた事、すっかり興味と情熱を
失っていたんだけど、medalogさんのブログにお邪魔しているうちに
着物に対する愛着と興味を呼び起こしてもらって(*^_^*)
感謝していますm(__)m今少しずつたんすの着物虫干ししてま~す!
今度着物の写真にも挑戦しますね~(^。^)y-.。o○
Commented by Medalog at 2006-12-05 11:40
momoranguさんへ
正直なところそんなにメリハリのある体型じゃないんですが、今回自己流で補正をしてみて必要性を感じました。
ただしタオルを裾よけに挟み込んでいるだけなので、なかなか思うような位置に固定できませんでした。
帯枕のようにガーゼで包み込んだらいいのかな?
腹巻きみたいな補正用品ですか。今度呉服店に行ったら探してみます。

着付けのお免状をお持ちとは羨ましいです。
ぜひ着物を着てください。そしていろいろ教えていただければと思います。
写真もお待ちしてますね!
by Medalog | 2006-11-30 14:02 | きもの | Comments(2)

大阪在住主婦の、のんびりメダカ飼育と着物を楽しむ日記です      


by Medalog
プロフィールを見る