メダカと過ごす一日 medakalove.exblog.jp

大阪在住主婦の、のんびりメダカ飼育と着物を楽しむ日記です      


by Medalog
プロフィールを見る

松阪木綿の着物

9月上旬に、インターネットで仕立て上がりの松阪木綿の単の着物を買った。
現在住んでいる土地の名産の木綿があると知って、いつか仕立ててみようと思っていたのだが、ネットショップで仕立て上がりのものがあることを知り、「すぐに手に入る!」と嬉しくなって飛びついてしまったのだった。
注文した二日後には商品が手元に届いていたのだけれど、単とはいえ厚手なので9月中には着ないだろうと思い、一度軽く羽織ってみただけでそのまま箪笥に仕舞ってあった。


そして今日。
友人と出掛ける約束があり、仕立て上がったばかりの単のぜんまい紬があるので着ていこうと数日前からわくわくしていたのに、当日になってみると重たい曇り空で小雨もぱらついている。
大降りにはならないだろうが、雨の降る日に紬をおろすのはあまりにももったいないので、急遽ぜんまい紬から松阪木綿へと変更することにした。
松阪木綿も今日が初めてだけど、家で洗える気軽さがあるので多少の雨なら全然怖くない。
ぜんまい紬は、今シーズンはもう着られないかもしれないから残念!でも、薄い緑色で初夏の単の時期にぴったりだから、来年の初夏におろして着るのが今から楽しみだ。

さて、当日の朝になって初めて松阪木綿をちゃんと着ることになったわけだ。
この着物は仕立て上がりで、木綿なので若干縮むことを考えてLサイズで仕立ててあるそうだ。私の身長は156cm。一応適応サイズの範囲内だったけれど、実際に着てみると裄も丈もちょっと大きめだった。
そのせいなのか、襦袢の袖が着物の袖の振りから出てきてしまう。単の襦袢は一枚しか持っていないのでどうにも出来ず、袖の内側を安全ピンで留めてごまかす。
あとから思えば、普段着ということで筒袖の半襦袢を着ても良かったのかな?

また身丈の長さはどうしようもないので、腰紐を締めてからおはしょりの余分な長さを持ち上げて伊達締めで固定する。
前回この方法を試した時は、長襦袢の段階から衣紋がうまく抜けなかったために着付けが終わってからおはしょりを引っ張ってしまい、たくし込んでおいたおはしょりがズルッと出てきて大失敗だった。でも今回は、衣紋がうまく抜けたおかげで着崩れを直す動作をせずに済み、この方法でもまったく問題なく過ごせてよかった。やっぱり、長襦袢をきちんと着られれば、そのあとの着付けもスムーズにいくものなんだ、と納得。

d0048332_18385456.gif格闘の末に仕上がったのがこの姿。

半襟は、手芸店のワゴンで売っていた黄土色の豆絞りの布を半襟サイズに切ったもの。中央で縫い目があるけれど、遠目にはわからないみたい。

帯は、先日初めて自作した半幅帯。
帯を締める時点でかなり時間がなくなってきたので、焦りながらヤの字結びにする。
前で結び、「なんとか形になったかな?」とほっとしながら後ろへまわしてみてびっくり!なんと、2枚の布をはぎ合わせた縫い目が、前帯のど真ん中に見えちゃっていたのだ。前結びだったから気づかなかった〜!
一瞬「このままでいいか…?」と思ったが、どう考えてもおかしいので、帯を解いてやり直し。この縫い目、結構厄介かも。
帯締めは、たまたま持っていた一本の色味がピッタリだったので助かった。


d0048332_18391326.gifこの写真は、帰宅して着物を脱ぐ前に撮ったもの。一日経っているので、着付けも自作の帯もしわくちゃだ〜。

前から見るとあまりわからないけれど、後ろから結び目を見ると頼りなくフニャフニャしている。使用した布が結構薄手だったから、中の接着芯は中厚ではなく厚手のものを使った方が良かったようだ。
360cmという長さも、ヤの字結びをするには長過ぎて持て余した。長過ぎる分をたれになる部分の内側に織り込んだら、短くなるし、たれもしっかりして一石二鳥かもしれない。今度やってみよう。


松阪木綿は生地も厚めで色も濃い藍色なので、単と言ってもまだ着るには早いかと思ったけれど、曇り空のおかげでなんとか大丈夫だった(と思う)。でも途中から天気がよくなった時には、みるみる暑くなってしまってちょっと参った。
着物の色も濃くて地味だし、伸びかけの髪をヘアピンを酷使してきっちりアップスタイルにしているしで、軽やかな洋服を着ている友人(しかも年下)の付き添いのばあやにでもなった気分…。この松阪木綿を着る時は、かなり明るい色の半襟を使わないと顔色が悪く見えることがわかった。
でも、楽しい一日だった。この着物はこれからの季節まだまだ使えるから、たくさん着よう。
[PR]
Commented by ミワ at 2006-09-26 08:53 x
かっこよくてかわいい。ステキです。
ご自分で作られた半幅帯も間道風できりりとしますねー。とても上手な取り合わせをされていると思います。うっとり。
半幅帯は私も大好き、Medalogさんを見習って作ってみます。出来上がったらトラックバックさせてください。
Commented by Medalog at 2006-09-26 19:27
ミワさんへ
この帯に使った間道風の布は、私もとても気に入っているので(手芸店で見つけた時に、ほぼ理想通りだったのでびっくりしてしまったぐらい)褒めていただいて嬉しいです。
半幅帯は簡単に作れますので、ぜひ素敵な帯を作ってくださいね。布の厚みと長さが肝心な気がしますが、長く作っておけば後から短く出来ますし。トラックバック、お待ちしています!
by Medalog | 2006-09-25 20:24 | きもの | Comments(2)