義母の作り帯

ゴールデンウィークの数日間は夫の実家で片付けをしていた。

義父は常に家の中を整頓していたので、片付けもスムーズに進むのがありがたく、もはや大阪の我が家よりもスッキリした状態になっている。
それでも家の中の大小すべての物の行き先を決める(ほとんどが処分になってしまうが)のは大変なことで、今後どれだけの時間が掛かるのかは想像もつかない。
じっくり取り組みましょう。



以前義母が亡くなった時に、着物の長着はたくさん出てきたのに帯や小物がほとんど出てこなかったので不思議に思っていた。
それが、今回の片付けで新たに出てきた!
d0048332_16302125.jpg

















礼装用の袋帯をはじめ、いくつかの帯が作り帯になっていた。
私が先日仕立ててもらった作り帯はお太鼓の上部はまっすぐなのだが、義母の作り帯はお太鼓の上を丸く形作っている。
これが当時の主流だったのかな?
また礼装用の袋帯まで作り帯になっているのは、それだけ自装する機会が多かったのだろうか。
義母と着物の話をする機会はほとんどなかっただけに、あれこれと想像してしまう。



これらの作り帯は手持ちの長着に合わない感じだったので今回は持ち帰らなかったが、他の箱に可愛らしい八寸帯が!
d0048332_16433339.jpg
















特に右側のピンクの帯は一目で気に入ってしまったので大阪に持ち帰ってきた。
写真はモアレがひどくなってしまったが実際はシンプルな地なので、私の地味目な着物とスッキリ上手に合わせられたらいいな。
まだ反物の状態なので、自分でかがって帯に仕上げる予定。



その他にも帯締めや可愛らしい腰紐など数点をもらってきた。
すべてのものを受け継ぐのは難しいので、せめてもらってきた物は一度でも多く使うようにしたい。
左腕の五十肩はかなり改善したものの、今は右腕が五十肩真っ盛り。
ただ一番辛い急性期の痛みは治まってきた感じなので、また着付けができるようになったかしら。
5月のうちに一度は着物を着よう。
この暑さ、もう単かなあ?



d0048332_16302182.jpg

















東名高速・藤枝PAの藤棚。
ささやかだけどちょうど見頃だったのでちょっと得した気分。
写真を撮ったあと下のベンチで一休みしようと思ったけれど、他にも藤棚を撮りたい人がたくさんいたので諦めた。
PAに人はたくさんいたのに、私がいる間はだーれも座らなかった、いや座れなかったベンチでした。

[PR]
Commented by 神奈川絵美 at 2017-05-08 23:56 x
こんにちは! 見事な袋帯ですね~大きな菊柄(ですよね)がモダンにも思えます。
八寸も締めやすそう、合わせやすそうで、こうして拝見するとつくづく、着物って流行廃りがないものだなあと再認識します。お色目も、Medalogさん好みな感じ♪ 締めたところをぜひ、拝見したいものです。
Commented by fuko346 at 2017-05-09 10:46
すれ違いで こちらにいらしていたのですね。
ほんとに 片づけ 途方にくれますが ぽちぽちやっているとそのうちに コツがわかってきます。
お互い無理せずに いたしましょうね。
お気に入りの帯が見つかったのですね。お義母さんも 使ってもらったら きっとお喜びでしょう。
西へ帰ったら また ご一緒してください。
Commented by Medalog at 2017-05-09 22:14
> 神奈川絵美さん
私はやわらか物、ましてや礼装には縁がないのでこのような袋帯はどうしていいのかわからないのが実際のところなのですが、モダンと言っていただくとそのようにも思えてきました。
いつか一度でも使う機会があればいいなと思います。
八寸はまさに私好みです!ただ全面ピンク系なので合わせる小物のチョイスがどうかな…。うまくコーディネイトできるように挑戦してみます。
Commented by Medalog at 2017-05-09 22:21
> fuko346さん
すれ違いですねー。
私はマンション育ち・マンション住まいなので、一戸建の収納の多さに驚いています。
押入れの天袋一箇所でもかなりの収納量なんですね。
庭に至っては、虫嫌いの私は正直なところお手上げです…。

まだ東京でしょうか。
梅雨になる前にご一緒したいですね。
Commented by amethyst at 2017-05-12 01:06 x
ご主人のご実家の片づけ、大変ですね。
私もまわりもそのことで難儀している話をよく聞きます。
私の実家は義姉が中心に片付けてくれて私は好きなものを
持ち帰りました。それがいまは悩みの種。
捨てるに捨てられない、捨てにくい。。。
そして次は義父の家のほうもあるし。

でも引き継がれた帯、素敵ですね。
こんなご褒美があると嬉しいですね。
袋帯はレトロな雰囲気だし、八寸帯は
お似合いになりそう。締めるのが楽しみですね。
Commented by Medalog at 2017-05-25 14:21
> amethystさん
親の家から一度持ち帰ってしまうと、後日自宅でそれを処分するのにまた思い切りが必要になってしまうので、冷たいようですが片付けている段階で出来るだけ思い切るのが大切だと思うようになりました。
たくさんの中から受け継いだものが少量でも、それを出来るだけ大切にすれば義父母も喜んでくれるのではないかと勝手に思うようにしてます。
袋帯は使う機会があるかどうかわかりませんが、八寸の方はいずれ使ってみたいです。
by Medalog | 2017-05-08 17:01 | きもの | Comments(6)

大阪在住主婦の、のんびりメダカ飼育と着物を楽しむ日記です      


by Medalog
プロフィールを見る