メダカと過ごす一日 medakalove.exblog.jp

大阪在住主婦の、のんびりメダカ飼育と着物を楽しむ日記です      


by Medalog
プロフィールを見る

気持ちいい秋の日

すっかりブログ更新が滞っております。
数ヶ月前から悩んでいる五十肩が相変わらずで、整形外科のリハビリの先生が不思議がるほど肩が固まっていて一向に改善しないので、最近はパソコンやスマホの使用を少々自粛しているのです。
メールのチェックなど最低限の使用で済ませています。

そんなわけでブログの更新も、皆様のブログへ遊びに行く機会も減っているご無沙汰をお許しください。
日常生活は普通に楽しく過ごしておりますので、ご心配なく。



そんな中、お友達からハイキングのお誘いをいただき、喜んで出かけた。
場所は京都と大阪の県境、いや府境にある天王山。
初めて行くのでどの程度のハードさなのかわからず、ネットで調べてみると(こういうことでダラダラとパソコンに張り付いてしまうのがよくないのだけど)幼稚園生がお散歩に登れる程度だが足元はスニーカーが必要という感じらしい。
登山用のウエアや靴は持っていないので、普段着のパーカーに綿のパンツ、アシックスのスニーカーという軽装で出かけたがほぼ問題はなかった。
ただしもっと寒くなったり雨で足元がぬかるんでいるときは、服装や靴にも少し注意が必要かもしれない。

JR山崎駅を出て踏切を渡ると、すぐに急な坂道になる。
その辺りは舗装された一般道なので何の気なしに登り始めたが、神社仏閣の境内や休憩所を除いては最後までずっと急坂!
ふくらはぎのストレッチをする間もなかったので、翌日から2日間はふくらはぎがガチガチだった。
左腕は五十肩だし、まともに動くのは右腕だけという状態になってしまったので、次にハイキング行くときはふくらはぎのストレッチと帰宅後の湿布を忘れないようにと心に誓う。


d0048332_11415681.jpg

登山ルートには綺麗に色づいた紅葉が意外に少なく、途中で一本だけ真っ赤に染まった木があったので記念撮影。

いつも着物でご一緒するお友達なので、洋服で写真を撮ってもらうのは珍しい。
着物のときはいつもすまして撮ってもらうのに、この日はピースサイン(笑)

こういうのも楽しくていいな。

















d0048332_11382169.jpg













登山道の八合目あたりにある旗立松展望台からの眺め。
ほんの四百数十年前にはここに秀吉軍の軍旗が立ち、もしかしたら秀吉が同じ土を踏んでいたのかもしれないと思うと不思議でもあり、その当時ここから見る眺めは絶景どころか相当に血生臭いものだっただろうと思うと今の平和な眺めがありがたくもある。

平日の割には登山者が少なく、気ままにおしゃべりしながらのんびりと登頂。
そこで弁当を広げたのだが、久しぶりに自然の中で食べる食事のなんと美味しいこと!
しかもお友達がワインとチーズまで持ってきてくれていて、あー幸せ幸せ。
気温も天気も紅葉の具合もちょうどよく、またハイキングコースの難易度も程々で運動不足の初心者でも問題なく登れたので、とても楽しいハイキングになった。

また行きたいな〜

[PR]
Commented by fuko346 at 2016-11-29 23:58
しばらく更新がなかったので 少し心配していました。
ハイキング 楽しかったといっていただいてうれしいです。
また 行きましょう。

五十肩は 日日薬ですが、、、少しでも早くよくなるといいですね。あれ ほんとに痛いですものね。
でも 過ぎてしまえば ああ そんなこともあったなあ、となりますので どうぞ ご心配なさらずに。
Commented by Medalog at 2016-11-30 15:00
> fuko346さん
ご心配おかけしました。
いつもならお出かけの翌日にでも更新するのですが、土日は夫がいるので月曜にしよう…とか思っているうちに期間が空いてしまいました。
ハイキング、とても楽しかったです!五十肩も関係なかったですし、ぜひまたご一緒したいです。そして自分でももっと歩こうと思います。

五十肩は痛い時期は抜けつつあり、腕が前に上がらない・後ろに回せないのが困っています。
まれに腕の可動域が元に戻らない人がいると聞くので、それなりにリハビリしているのですが先は長そう…焦っても仕方がないのですけどね。
by Medalog | 2016-11-28 12:33 | 生活 | Comments(2)