懐中電灯

先日の夜、我が家の周辺が一時間弱の停電になった。
近所で交通事故があり、車両が送電設備を傷付けたらしい。

真っ暗な中で懐中電灯を探す。
先日の熊本地震の時に場所を確認してあったにもかかわらず、いざとなるとサッと取り出すのは難しいと思った。
当たり前の話だが、普段準備点検するときは明るいけれど、いざ使うときは周りが暗いんだよね…。
それに、ランタン型の懐中電灯を買っておいたはずなのに探せなくて「買ったのは気のせいだったかしら」と諦めてしまったのだが、電気が復活してから探しなおしたら懐中電灯と同じ場所にちゃんとあったり。

これが地震などで慌てているときだったら、もっと見つけにくいだろうから、今回はいい予習になった。
夜で夫が在宅していたので、夫も懐中電灯の場所を確認できたし。



もう一つ、懐中電灯で気づいたつまらないこと。
懐中電灯をテーブルの上に寝かせて灯りにしていたのだが、普段は真上の照明から当たる光が真横からに変わると、まあホコリが目立つ目立つ。
毎日拭いているはずのテーブルにも意外にホコリがたまってしまっていて、夫に見つかる前にそーっと拭き掃除(笑)。
洗面台にも懐中電灯を置いたら、隅々のホコリがこれまた目立つ…こちらは何日か拭いていなかったかも。
反省して、翌朝きっちり拭きあげた。

ホコリチェックをしたかったら、真横から光を当てるといいようです…
[PR]
by Medalog | 2016-06-10 12:13 | 生活 | Comments(0)

大阪在住主婦の、のんびりメダカ飼育と着物を楽しむ日記です      


by Medalog
プロフィールを見る