八掛の天地替え

d0048332_934837.jpg

八掛の裾が擦り切れてしまったグレーの紬。
そろそろ袷の季節が終わるので、八掛の天地替えを依頼することにした。

直接持ち込める懇意の店がないので、ネットで検索。
八掛の交換はどこでも扱っているが、天地替えをホームページに明記してあるところはあまり多くない。
もちろん問い合わせをすれば扱いの有無やら金額を教えてくれるのだろうが、何社にも問い合わせるのは面倒なので、ネットに金額が明記されていて我が家からあまり遠くない店にお願いすることにした。

八掛の擦り切れた部分をカットするので、八掛が短くなる分だけ胴裏を伸ばすらしい。
もともと八掛や胴裏に余分な縫込みがあれば問題ないが、なければ胴裏を継ぐのでその分代金が上がるとのこと。
それでも新たな八掛を買うよりは安く済むのでありがたい。

それにしても、和裁ができれば八掛の天地替えぐらいは自分でできるのかなと思う。
天地替えをしなくても、八掛の裾をバイヤステープやガロンテープでくるむことで擦り切れを防止したり隠すこともできるそうだ。
普段着用の着物なら、初めから自分で補強してしまうのが賢いかも。


・・・・・


熊本を中心とする地震の被害に遭われている皆様に心よりお見舞い申し上げます。
被災地から離れて暮らす私たちにできること、しなければならないことはいろいろあるかと思いますが、最低限守りたいのは
「デマを信じない、広めない」
ということだと思います。

すでにもっともらしいデマや怪しげな予言などがネットを中心に広まっているようです。
それを見て「こんな予言があるんだって。怖いね」なんてネットに書き込むこと、これも立派なデマ拡散。
(このブログを見ていただいている方々には釈迦に説法だとは思いますが)
とにかく冷静に、被災地の皆様のご無事と一刻も早い復旧を願いたいと思います。
[PR]
Commented by amethyst at 2016-04-16 10:10 x
八掛の天地替えをお願いするのですね。
やはりお気に入りは頻繁に着ますし
痛みも早いですよね。
でもさらに長く着るために必要だと思います。
頼めるところを近所で見つけるのも大事ですよね。
その後のレポもお願いします。

九州の大地震、本当に怖いですね。
現地の状況にしっかり目をとめて
また自分の周りにも備えをしないとって思います。
Commented by Medalog at 2016-04-16 13:17
amethystさんへ
この紬は無難な色合いで、また袷着物の中では寸法が一番ぴったりなので、何を着ようか迷った時につい手が伸びてしまう一枚なのです。
だから擦り切れてしまったわけですが、天地替えに出してもまた元が取れるほど着ると思うので費用が掛かってもいいと思えました。
来月には仕立て上がってくるので、また載せますね。

地震を機に自宅の備えを見直すのは大切ですよね。
私も水などの備蓄を見直しました。
Commented by fuko346 at 2016-04-17 21:26
お直し出されましたか。
良いお仕立てで 戻ってくるといいですね。
はっかけが擦り切れるまできてもらえるきものは
しあわせですね~、なお なおしてもらえるの
ですものね。

こちらお仕立て難民 続いております (~_~)
Commented by Medalog at 2016-04-18 18:00
風子さんへ
八掛が擦り切れて直すほど気に入った着物があるのは嬉しいことです。
どのような感じで仕立て上がってくるのか、楽しみです。

お仕立てやお直しが気軽に頼めるようなところ、本当に欲しいですよね…今や贅沢な望みになりますね。
Commented by 神奈川絵美 at 2016-04-19 22:30 x
こんにちは。私も八掛がかなり怪しくなっているものや、お手入れしていても色味がくすんで見えるものがあるので、こうしたお直しレポ参考になります。補強も考えたことはあるのですが、足首に(テープとかが)あたって痛くなったりしないのかなーと躊躇。普段着のざっくり着物ならいいのかも知れませんね。
Commented by Medalog at 2016-04-26 18:30
神奈川絵美さんへ
お手入れしても色味がくすんで見えるというのはそんな感じなのでしょう?汚れは落ちても生地の質感が変わってしまったりするのかもしれませんね。
天地替えが仕立て上がってきたらまた生地にしますので、よかったら見に来てくださいませ。

八掛のテープ補強は、やはり普段着がいいのでしょうね。上前の裾がひらっと翻ったときにテープが見えるかもしれないと考えると気軽な着物専用になってしまいそう。でも普段着着物を思い切り楽しもうと思えば、チロリアンテープとかレースを使って楽しく遊べそう(私は年齢的に厳しいですが若い方なら…)。
by Medalog | 2016-04-16 09:55 | きもの | Comments(6)

大阪在住主婦の、のんびりメダカ飼育と着物を楽しむ日記です      


by Medalog
プロフィールを見る