楽しいランチ会

d0048332_915920.jpg大きなお船に乗って。


d0048332_91514.jpg雄大な琵琶湖の景色を眺めながら。


d0048332_94159.jpg豪華な食事とデザート、そしてワインを楽しむ。


…という、素敵なランチ会に参加させていただいた。
京都のイタリアンレストランが主催するイベントで、私はそのお店に行ったことはないのだがお友達に誘っていただいたので「そんな優雅なランチを一度は体験してみたい!」ということで図々しくもお邪魔したのだ。

レストランの主催なのでお料理やデザートが美味しかったのはもちろんだが、食事のお供に様々な銘柄のワインを飲み比べできるのが今回のメインイベント。
普段は一度の食事で白ワイン1杯だけか、せいぜい白・赤一杯ずつしか飲まないので、乾杯のシャンパンにはじまり白赤ともに数種類ずつのワインを飲み比べることができたのは貴重な体験だった。
ただ船の上で酔っ払ってしまったら大変なので、それぞれのワインはほんの少しずつ試す程度に。
おかげで悪酔いすることもなく、自分なりにそれぞれの味の違いを最後まで楽しむことができた。



d0048332_9455.jpg

参加者の皆様はワイン通の方が多く、産地によるワインの味の違いなどをさらっとお話になっているのが素敵だったが、ワインの知識のない私には着物の話を振ってくださって、気を使っていただいてありがたかった。
私は人見知りなどと言えるような可愛い年齢ではないけれど、話の引き出しが少なくて初対面の方と何を話していいのか困る時があるのだが、今回は着物を着て行ったことで話の種に困ることがなかった。
というよりご自身も着物を着られる方々が積極的に話しかけてくださったので、お返事をしているうちにあっという間に時間が過ぎたという感じで楽しかった。

話しかけていただいた方々は私などより素敵な着物をたくさんお持ちのようなのに、私の安い綿麻着物を褒めてくださって、皆さん本当に優しいしお話上手なんだなあ、嬉しいなあと感謝しながら楽しんだ数時間だった。



この日は綿麻の単衣にバティックの二部式帯。
襦袢は化繊の単衣。
9月中旬ということで半衿と帯揚げの素材選びは迷ってしまったが、絹の楊柳地の半衿は持っていないので着物に合わせて木綿の半衿にして、帯揚げは絽ちりめん。

足元は数年ぶりに黒田商店さんの下駄を履いてみた。
鼻緒が更紗柄なので帯と雰囲気が合うと思って久しぶりに引っ張り出したのだが、黒田商店さんの下駄はやはり履き心地がよくて、船を降りたあと少し歩き回ったのだが全然疲れることがなかった。
もっとたくさん履かなくちゃもったいないな。

襦袢は、曇りだったので化繊でも暑くなかったが、色付きの麻でもよかったかな。

d0048332_10125244.gif実は数年前に、琵琶湖の魚をモチーフにしたという端切れを手に入れて、自分で単衣の替え袖を仕立てたことがある。

今回は琵琶湖上でのランチだったので、この替え袖を使う千載一遇のチャンスといっても過言ではなかったのに、数日前に準備をしていたらこの替え袖を付けるための半襦袢が見つからず、結局あきらめてしまったのが実は残念だった。

襦袢や下着、着付け小物は、あれこれ試しているうちに何年も使っていないものが増えてしまったが、一度整理しておかないと今回のようなことになってしまうなあ。
安っぽいポリ袖が付いたうそつき襦袢などは、今後使う可能性があるかないかを考えて、数を減らしたり正絹の替え袖に付け替えたりしなくては。

今年のうちに整理、できるかなあ〜。
いや、思い立ったが吉日、今年のうちに整理しなくちゃですね。
[PR]
Commented by fuko346 at 2015-09-15 22:16
楽しんでいただけたようで お誘いして良かったです。
それに きもの姿が私一人だけでは ちと恥ずかしかったかも。

これがお話に出た 襦袢ですね。
ほんと この日にぴったりです、見つかっていたらもっとお話がはずんだでしょうね。
またの機会に拝見するのを楽しみにしています。
Commented by 神奈川絵美 at 2015-09-16 00:18 x
こんにちは!
替え袖は残念でしたが、綿麻のお着物姿、風景によくなじんで、爽やかで素敵ですよ!
着物で話の輪、人の輪ができて、楽しいひとときでしたね。
Commented by kaori at 2015-09-16 08:49 x
ご一緒させていただきすてきな着物姿にほれぼれでした。
最後のさんぽのときには、すっかりよっぱらいのお相手をしていただき、本当にありがとうございました。
失礼があったかもしれません。お許しをm(__)m

fukoさんとのお二人の着物姿 湖上のきらきらする波の光りに映えて本当におきれいでした。


Commented by Medalog at 2015-09-16 10:38
風子さんへ
お誘いありがとうございました。
お料理やワインがたっぷり堪能できて幸せでしたが、船に乗ることそのものがとても楽しかったです!
ずーっとデッキで風に吹かれていてもいいくらい。
琵琶湖や大阪港・神戸港あたりのクルーズプランを探してみたくなりました。
参加者の皆様も親切で沢山相手をしてくださってありがたかったです。よろしくお伝えください。

この替え袖、この日に使わないでどうする!?という感じですよね。
他の半襦袢の袖を外してでもこの替え袖を使うべきだったなあと反省しています。
いつかまた琵琶湖で着る機会があればいいなと思います。ランチの美味しいところがあったら行きませんか?
Commented by Medalog at 2015-09-16 10:43
神奈川絵美さんへ
替え袖は、使わず諦めた自分が残念でした…
この綿麻着物の色は、確かに船や湖にはマッチしていたかも?
絵美さんのおばあさまの綿麻着物も、海や湖が似合いそうで素敵ですよね。
着物で話が盛り上がるのは本当にありがたかったです。着物だけでなく帯や襦袢、小物まで、話の種がいくらでもありますもんね。
Commented by Medalog at 2015-09-16 10:47
kaoriさんへ
コメントありがとうございます!
こちらこそ、沢山話しかけていただいてありがとうございました。
風子さんしか知り合いがいなくて少々心細かったので、お気遣いが嬉しかったです。
最後の商店街の散歩とおしゃべりも楽しかったですよね!でもヒールを履いていらしたので足の方は大丈夫でしたか?

着物姿を褒めていただきありがとうございます。いつか着物をお召しになったkaoriさんを拝見できたらいいなと思います。
Commented by amethyst at 2015-09-17 11:38 x
こんにちは。
船のイベントにお着物で参加されたんですね。
イタリアンレストラン主催でワインをいただきながら
風景、おしゃべりを楽しんだご様子、うらやましいシチュエーションです。
小物選び、この時期迷いますよね。
ひんやりする日と蒸し暑い日、
ちょうど用意できていた替え袖が活かせず残念。
私もこれぞの小物が当日見つからないこともありますよ。
でも綿麻きものが洋上に映えるなんて素敵~
Commented by Medalog at 2015-09-18 10:51
amethystさんへ
こんな贅沢なランチ、これが最初で最後かも(笑)
着物や帯のラインナップや収納場所はそれなりに頭に入っていても、たまにしか使わない下着や小物はなかなか整理がつかなくて、今回のように使わずじまいになってしまったのが本当に残念で。
楽しい着物生活のためには整理整頓も大切ですね…頑張らなくちゃ。

綿麻着物は多少雨に降られても気にならないし、屋外のデッキのベンチにも気軽に座れて船の上で着るにはぴったりでした。
amethystさんも先日お求めになったお着物で気軽なお出かけを楽しんでくださいね!
by Medalog | 2015-09-15 10:28 | きもの | Comments(8)

大阪在住主婦の、のんびりメダカ飼育と着物を楽しむ日記です      


by Medalog
プロフィールを見る