MIHO MUSEUM

滋賀県のMIHO MUSEUMに行ってきた。

d0048332_9384990.jpg
駐車場の近くにあるレセプション棟から展示のある美術館棟までは緩やかな坂を上っていくのだが、その両脇には見事なしだれ桜が。

満開を少し過ぎた感じだったろうか、しだれ桜特有の憂いを帯びた姿形と薄曇りの空模様、そして山あいの美術館というロケーションが相まってとてもいい雰囲気だった。
いい季節に来ることができて満足。

この日見た展示は2つ。

”曽我蕭白『富士三保図屏風』と日本美術の愉悦”
とても小さい仏像や焼き物などが心に残る。
小さいのに精巧な作りが素晴らしいのはもちろん、やはり小さいものはそれだけで可愛い。

”バーネット・ニューマン 十字架の道行き”
大きなパネルにほとんど白と黒の縦ライン、それも1〜2本だけで構成された世界。
とてもシンプルで、正直なところ何を表しているのかまではわからなかったがとても綺麗で、好きな表現だった。



d0048332_1014760.jpg
ご一緒した方に写真を撮っていただいた。

うーん。
自分ではうまく着付けをしたつもりなのだけど、写真に撮ってみると全体的にモッサりしていると感じる。
裾のあたり、やたらと前が短くて後ろが長いような…

帯はこの日初めて締めた紫根染めの絞りの帯。
思いの外長さがあり、お太鼓のタレがどうしても長くなってしまって調整に手間取ってしまった。
15分で着付けは無理だったが、多少手間取っても25分だったので今までに比べたら早くなってきたかな。

全身写真を撮ると着付けの参考になるので今後もできるだけ撮ってみたいけど一人でスマホでは難しくてせいぜい首からおはしょりぐらいまでしか写せない。
スマホ用の三脚でも購入してみようかしら。



お友達から筍をいただいたので、喜んで持ち帰る。
この春、何度もスーパーで筍と価格を見比べては諦めていたので…

d0048332_20444818.jpg
大きくて鍋に入りきらないので皮を少々むいたところ。

焼いたり炊き込みご飯にしたり、ありがたくいただきま〜す!
[PR]
Commented by fuko346 at 2015-04-17 22:41
お天気もよくて いいお花見ができましたね♪
バーネットさんの作品 見たときは ? でしたが
目から消えません、なんなんでしょ。
紫根染めの帯 とてもきれいで、お似合いでした。

この時期においでになると もれなく筍、ついて
きます 笑
Commented by 神奈川絵美 at 2015-04-17 22:41 x
きゃー紫根の帯、ステキですねぇ。
優しげで、女っぷりがさらに上がります!
ワタシ、実は紫根の着物が欲しくて(以前、申しましたでしょうか)、
二子玉川のリサイクル呉服店でも訊いてみたのですが、
とても希少で入手困難だそうです…。
桜並木を、着物で散策。優雅なひとときですね。
Commented by Medalog at 2015-04-18 00:56
風子さんへ
しだれ桜、綺麗でした〜
昼間は人が多かったですが、それでも京都や大阪の桜の名所に比べたらのんびりと楽しめますね。
ぜひまた伺いたいです。
「十字架の道行き」私は見た瞬間から好きでした。キャンバスの質感とかパネルの大きさとか、あらゆるバランスが素晴らしいなと。

紫根染めの帯、軽くて締めやすいのも気に入っています。
風子さんの一押しもあって購入した記憶が(笑)
また別の着物にも合わせてみようと思います。

筍、美味しく頂いています。
今日は若竹煮とシンブルにしょうゆ味で焼いたもの。
明日はいよいよ炊き込みご飯です。
Commented by Medalog at 2015-04-18 01:00
神奈川絵美さんへ
私も紫根染めの着物や帯はずっと前から気になりつつも自分には縁がないだろうと半ば諦めていたのですが、たまたま私でも手が届く帯に出会えました。
絵美さんは紫根染めの着物が似合いそうです。いつか巡り合うかもしれませんよ〜ご準備を!

お友達と着物で花見、私の場合は毎年できることではないので今年は実現して嬉しかったです。
Commented by amethyst at 2015-04-19 02:41 x
バーネットさんの展示、枝垂れ桜
両方をお着物姿で堪能できてよかったですね。
クリーム色のお着物に紫紺染め絞りの帯、
すごく素敵です。
私もこのタイプの帯憧れてます。
手仕事の感じが素敵ですよね。
羽織は昨年ゲットの単羽織でしょうか。
色がぴったり使いやすそうですね。
着物のおでかけにぴったりの季節。
私もうずうずしてきました。
Commented by Medalog at 2015-04-19 15:06
amethyst さんへ
この帯は色も綺麗だし明るい色の着物にも暗い色の着物にも合わせられそうで、気に入っています。

羽織は仕立て上がりの吊るしでしたが、裄に合わせて大きめのものを買ったら身幅も大きくて、シルエットがもっさりするのが計算外でした~
単の羽織なので季節的にもスマートに着こなしたいんですが…
安物買いのなんとやら…とまではいかなくても、今後は寸法も妥協せずに買い物したいと反省しながら着ています。
by Medalog | 2015-04-17 20:48 | きもの | Comments(6)

大阪在住主婦の、のんびりメダカ飼育と着物を楽しむ日記です      


by Medalog
プロフィールを見る