老眼鏡の落とし穴

新年早々、昔から好きなアーティストのライブに行ってきた。

d0048332_13495721.jpg

ゴスペラーズは結成20年を迎えたそうで、私がファンになってからも20年になる。
若い頃は年に何度もコンサートに行っていた時期もあるが、夫の転勤で関東を離れてからは地理的に行きにくくなり、回数も減ってしまった。

数年前に大阪に住み始めてからはコンサートに行きやすくなったが、チケットが取れずに諦めることも多かった。
今回も大阪公演のチケットが取れずに諦めかけたのだが、ふと 「神戸や奈良の会場なら距離的に行けるかも?」 と思いついて神戸会場のチケットに申し込んでみたら、無事に取ることができたのだ。
やはり大阪のほうが競争率が高いのかな?
それともたまたまだったのかしら。



そんなわけで神戸国際会館こくさいホールのコンサートに行ってきた。

この会場はクラシックやオペラを想定した構造で、左右には立派なバルコニー席があるし、2階3階の席にはかなりの傾斜がついている。
私は3階席の後方だったので、まるで忍者のように天井に張り付いてステージを見下ろしている感覚だった。
盛り上がる曲になると1階席はみんな立ち上がるのだが、3階席になるとよほど熱心なファン以外は怖くて立ち上がれなかったのではないだろうか。
私は後方だったし前の席の人が立ってくれたので自分も立って楽しんだが、もし前の人が座ったままだったら怖かっただろうな。

そんな、斜め下を見下ろすような席で気がついたこと。
そういう席で遠近両用メガネを掛けていると、メガネの下半分の度数が弱い部分で舞台を見ることになり、肝心の出演者がぼやけてしまうのだ。



何を今更と思う方もいるかもしれない。
でも私にはかなり強烈な新発見だった。

今までにも遠近両用メガネでコンサートや観劇に何度も足を運んだが、その時は客席の傾斜がそれほどきつくなかったせいか少し俯けばレンズの上の方で舞台を見ることができたので、無意識のうちにその姿勢になっていて遠近両用ならではの不便を感じることはほとんどなかったのだ。

でも今回の席だと、顎をクビにぴったり付くぐらいに引き寄せて上目遣いにならないと舞台が見えなかった。
目を下に向けたら自分のおへそが見えるぐらいの、最大級の俯きかただ。
ずっとその姿勢だと疲れるし、何より見た目がおかしいと思うので、途中から舞台にピントを合わせるのは諦めた。



遠近両用メガネは便利だけど、思わぬ落とし穴があったなあ。
今後も後ろの席でコンサートや歌舞伎を見る機会が多いと思うので、近視専用で度数が少し強めのメガネをひとつ作っておいたほうがいいのかも。

しかしファッションアイテムとしてメガネを増やすのは楽しいが、用途に応じて増やさざるを得ないというのは、加齢を感じさせてなんとも微妙な気持ち…。
よし、こうなったら安さが売りのメガネ屋さんにでも行って、いつもなら買わないような遊び心のあるデザインの観劇専用メガネを作っちゃおうかな。



あ、肝心のコンサートは、大満足!
結成20年を振り返るということで私がよくコンサートに行っていた頃の曲も多かったし、どのタイミングでゴスペラーズを好きになった人でも楽しめる構成だったと思う。
そして、実はゴスペラーズはよく踊る!
伴奏なしのアカペラで歌う時はさすがに踊ることは少ないが、バンド入りの曲だとハモりながらもかなり激しく踊ったりするので初めてライブに行った人はかなり驚くんじゃないかと思う。

大学在学中にデビューした5人も今では40代。
あの歌唱力を保ちつつ踊るのは相当疲れると思うのだが、今回はさらに演出が少なくて曲数が多く、ほとんど舞台に出ずっぱりで歌いっぱなし。
体力的にもかなりのチャレンジをしながらファンを楽しませてくれているのが嬉しい。
また行きたいな。
[PR]
Commented by 神奈川絵美 at 2015-01-10 22:37 x
こんにちは!
>観劇専用メガネ
わー、楽しそう! 今はセール時期なんかですと数千円で買えるなんて話も聞きますし、
いいんじゃないでしょうか。
私も、眼鏡は近くを見る用専門で、眼鏡をかけたまま
外を歩くことはできません。(そういうときは、コンタクト)。
でも、使い捨てなのでコストがかさむし、比較的短時間の
ときは勿体ないし、で、外出用の眼鏡をつくろうかなー
なんて考えているところです。

下の記事も拝読しました。お着物、ぜひぜひブログでお披露目してくださいね☆
Commented by Medalog at 2015-01-12 10:54
神奈川絵美さんへ
私も元々はソフトコンタクト派なんですが、使い捨てではないのでそろそろ作り替えの時期で、コンタクトを作るかメガネにするかずっと迷っています。
コンタクトも近視用にするか遠近両用にするかで使い勝手が違ってきますしね…。

使い捨てだと短時間の使用はもったいないですよね。でも私のように使う機会が少ないなら(月に数回)、使い捨てレンズもありなのかも。
ただメガネの方が安上がりなのは確かなので、安いメガネ屋さんでとりあえず一つ作ってみようと思います。
外出先にメガネを2つ持っていくことになるのも若干面倒なんですけどね〜
by Medalog | 2015-01-10 13:52 | 生活 | Comments(2)

大阪在住主婦の、のんびりメダカ飼育と着物を楽しむ日記です      


by Medalog
プロフィールを見る