小紋!

私の手持ちの袷着物は、紬ばかり。
普段着にできない色無地や付け下げを除くと、藍色の結城に大島、薄黄色の十日町紬、頂き物のグレーの紬。
一枚だけ持っていた小紋は寸法が大きかったので、このブログつながりの方にお譲りしたので手元にはない。

4枚の紬のうちで十日町紬はまあまあ綺麗な色だけれど、残りの3枚はかなり地味な感じだ。
その地味さが好きでどれも長く着ているのだが、1〜2年前から小紋が気になりだした。

例えば歌舞伎などを見に行くとき、ちょっといいお店(どんなお店?笑)でランチするとき、今までよりもほんの少しだけドレスアップをしてみたい。
今まで敬遠していたやわらかものを着ることで、風合いや色柄とともに着心地のやわらかさも華やかな気持ちにさせてくれそうな気がするのだ。



せっかく小紋を選ぶなら、色味も今までより明るめのものがいいかしら。
それとも、暗くない程度に落ち着いた色柄のほうが使い勝手がいいかな。
そんなことを考えながら呉服店のネットショップを見たりしていた。



そして今日。
梅田へ買い物に出かけたとき、ふと覗いた呉服店で気になる小紋を発見し、なんと決めてきてしまいました〜!



新春特価のものがいくつか残っていて、その中に好みのものを見つけてしまったのだ。
落ち着いた色目の江戸小紋に飛び柄が入ったもので、自分の希望の「少しだけドレスアップ」という条件にぴったりだった…と思う。

しかしそうなると帯も今までとは違うテイストのものを揃えたくなってくるのが、我ながら怖い。
私は袋帯を持っていないのだが、店員さんがさりげなく勧めてくる帯の中に「この江戸小紋にぴったり!素敵!」と思える袋帯が何枚も。
勢いに乗ってなびきそうになったが、さすがにそこは我慢、我慢。
まずは手持ちの帯でやりくりしてみないとね。



宝くじも当たっていないのに新年早々お買い物をしてしまった。
春先には着ることができそうで、今から楽しみだ。
[PR]
Commented by fuko346 at 2015-01-13 10:45
どんな小紋をお求めになったのかしら。
わくわく わくわく。
仕立て上がったら お披露目 ランチ いたしましょうね。
楽しみです。
江戸小紋だったら 袋帯より ちょっと改まった感のある
名古屋帯も合うと思います。
私はもう袋は重いので 礼装以外はなるべく名古屋で済ま
そうと
思っているのでした。
Commented by Medalog at 2015-01-13 11:21
風子さんへ
少し華やかにしたいと思いつつもやっぱり地味なものを買ってしまったのですが、風子さんの目にはどう映るでしょう?
楽しみなような、心配なような。
地味目な色柄なので手持ちの帯で合うものがあると思うんですが、お店であれこれ見せてもらったせいか、1枚ぐらい軽めの柄の袋帯があってもいいかな…と思ったり。
重さも、とても軽く織られている袋帯があってびっくりしました。
でもそれに帯芯が入ったら、やっぱり名古屋帯よりは重くなってしまうのかも。
Commented by amethyst at 2015-01-17 11:30 x
Medalogさん、こんにちは。
ブログからちょっと離れていたのですが
記事アップがたくさんあってびっくり~。
小紋をお求めになったんですね。
わ~どんな色と柄でしょう。
そして次は帯ですね。
最近は着る気力が落ちているのですが
着物話は大好き。
着物を新しくすると帯も。。。って
なりますよね。ふふふ~
Commented by Medalog at 2015-01-19 19:51
amethystさんへ
私も昨年末はブログから離れていたのですが、今年に入ってから妙に意欲が湧いてきたので続けて更新しました。
でもこのペースが続くかどうかはわかりません(笑)

小紋は地味な江戸小紋に控えめな飛び柄で、まあ私らしい感じかなと思います。
もう少し明るめのものをイメージしていたのに、いざ反物を見るとやはり地味目なほうに手が伸びてしまうんですよね〜
帯は小紋と一緒にあれこれ合わせてもらった袋帯がどれも素敵で、「これもください」と言いそうになったものが何本も…
私は今まで袋帯に縁がなかったので、いつか一本ぐらいは手に入れてもいいかな?なんて思っているうちにズルズル増やしてしまわないように気をつけます!
by Medalog | 2015-01-08 22:10 | きもの | Comments(4)

大阪在住主婦の、のんびりメダカ飼育と着物を楽しむ日記です      


by Medalog
プロフィールを見る