メダカと過ごす一日 medakalove.exblog.jp

大阪在住主婦の、のんびりメダカ飼育と着物を楽しむ日記です      


by Medalog
プロフィールを見る

シュトーレン

12月に入るとあちこちでシュトーレンが売られているのを見かけるようになる。
何年も前から「一度食べてみたい!」と思っていたのに、シュトーレンは大きさの割に価格が高めな気がして何年間も買わずに我慢していた。

しかし数週間前にNHKのパン屋さんのドラマでシュトーレンが出てきて、それを見たらどうしても食べてみたくなったので、先日梅田に行った時にイカリスーパーで買ってきた。

d0048332_15532240.jpg
クリスマスまで毎日少しずつ食べるものらしいので、薄〜くスライスして毎日おやつに食べている。

買ってからもう一週間以上経つので、少しずつ味が馴染んでいるのが分かる(ような気がする)。
ナッツやドライフルーツにシナモンが効いたどっしり系のパンという感じで私好みの味なので、クリスマスまでに食べきらないように我慢しながら食べるのがなんだか楽しい。

それにしても、クリスマスまであと5日!
時が過ぎるのは本当に早いなあ。
…なんて考えつつ、あと5日ならシュトーレンをあと一切れ食べてもクリスマスまで残りそうだよね?と独り言をいいながら空のお皿を片手にキッチンへ戻るのだった。
[PR]
Commented by 神奈川絵美 at 2013-12-19 16:37 x
ふっふっふ、ドイツ語科出身の私は、シュトーレンを見ると当時の授業を思い出します。
現地では、シュトーレンではなく「シュトレン!」なんだそうです。最後の!は歯切れよく言うのでつけてみました(笑)
酵母のきいた発酵食なんで、日持ちするのはいいですが、甘いですよね・・・。
Commented by Medalog at 2013-12-20 01:03
神奈川絵美さんへ
ドイツ語を専攻されていたんですか。
きっと今のお仕事にも役立っているのでしょうね。
「シュトレン!」ってカッコいい。
ドイツ語って「!」マークが似合いますよね。

表面にたっぷりかかっている粉砂糖は甘いですが、中身のパンはドライフルーツの甘みぐらいで結構食べやすいと思いました。
しかしこの「シュトレン!」、日持ちがいいはずなのにパッケージに「開封後はお早めにお召し上がりください」と書いてあったので少々焦りました。
でもあと5日なんとか持たせてクリスマス気分を味わいます。
by Medalog | 2013-12-19 16:08 | 生活 | Comments(2)