4月末から始めた、短期間の仕事。
初日の時点で室内がとても乾燥していると気が付いた。
これではあっという間に喉から風邪を引いてしまうと思ってうがい手洗い・水分とビタミン補給・乾燥予防のマスクなどなど気を付けていたつもりだったのに、自分を含めた仕事仲間数人があっという間に風邪を引いてしまった。

と言っても仕事を休むほどではなくマスクをしながらなんとか凌いでいたが、空気はずっと乾燥しているし、人と話すことが多い仕事で喉を使うのに仕事中にのど飴や水分を口に入れられないので、熱が下がっても咳と喉の痛みがなかなか治らず。

せっかく気持ちのいい季節なのに、咳が止まらないと休みの日に着物を着るどころか洋服で出掛けるのも気が進まず、スーパーに出掛ける以外は家でおとなしく過ごしている。
風呂に入るときだけは湯気のおかげで咳が出なくなるので、やたら長風呂になってしまう毎日だ。



昨日は大阪市内のPM2.5濃度が高かったせいか(景色が白く霞んでいた!)咳がぶり返して大変だったが、今日はかなり楽になった。
職場で咳をして他人に不愉快な思いをさせたり風邪をうつしたりしたくないので、早く治さなくては。

私は冬よりもこの時期に喉から風邪を引くことが多く、気を付けているつもりなのになかなか回避できない。なぜかしら…
皆様はせっかくの新緑の季節に風邪など召されませんように…。
[PR]
Commented by amethyst at 2013-05-27 19:32 x
今ノドをやられて、咳が出るっていう人多いですね。
そしてそれも長引いている人多し。
もしかしてpm...のせいかもしれませんね。
かくいう私もノドがずっといがらっぽい。
例年はどうだったかしら。。。
Medalogさんもお大事に。
Commented by Medalog at 2013-06-07 11:05
amethystさんへ
コメントの返事が遅れてごめんなさい!

今の職場は全館空調で温度は快適なんですが、湿度は全く考慮されてないんですよね。室内がカラカラに乾いている感じです。
加湿器なんかは無いので、自分の席のそばに濡れたバスタオルでも干しておきたい感じです…。
もう喉は治りましたが、また咳が出ないように飴ちゃんばかり舐めてます。
amethystさんも喉の調子はいかがですか?梅雨に入って(空梅雨ですが)蒸し暑いのは嫌ですが湿度が上がると喉にはいいかもしれませんね。
by Medalog | 2013-05-23 09:09 | 生活 | Comments(2)

大阪在住主婦の、のんびりメダカ飼育と着物を楽しむ日記です      


by Medalog
プロフィールを見る