メダカと過ごす一日 medakalove.exblog.jp

大阪在住主婦の、のんびりメダカ飼育と着物を楽しむ日記です      


by Medalog
プロフィールを見る

祇園祭!

快晴で極暑の京都市内に出掛けて、祇園祭を楽しんできた。



今まで、京都へ行く時は自分1人か女性の友人とご一緒するばかりで、夫を誘うという考えがすっぽり抜け落ちていた私。

今年の祇園祭も17日の山鉾巡行を一人でふらっと見に行こうと思っていたのだが、先週末、ふと夫に「祇園祭って見たことある?」と聞いたら「ない」ということなので、試しに誘ってみたら「行く」という。

夫と行くとなると当然休日なので混雑が予想されるが、混雑も祭りのうちだし、じゃあ一度行ってみよう!ということで宵山の日に出掛けてみた。

お祭りは本当なら夕方以降がいいのだろうが、夫は翌日が仕事なので真昼の祭り見物となった



d0048332_75086.jpg
いや〜、暑かった!

快晴、というか灼熱の京都の街。
老若男女が押し合う人混み。
京都の町に似合わないような、お祭り屋台の数々。
青空に向かってそびえ立つ山鉾。

どれもこれもすごかった!
で、楽しかった!

最後のほうは暑さと歩き疲れで「もう帰りたい…」と弱音を吐いてしまったが、せっかくのお祭りならこれぐらい暑くて混んでいたほうが、後々思い出に残っていいのかも。



私は洋服で出掛けたのだが、浴衣姿・着物姿の人もたくさん見かけた。
私と同年代以上の方々も、たくさんの方が着物を着ていらして、シャリッと涼しげに着こなしているみなさんが格好良かった。
私もこの夏、着物を着なくっちゃ〜。
[PR]
Commented by amethyst at 2012-07-22 20:12 x
いいですね~祇園祭!
一度その季節に行きたいと思いつつ、
夏休みの帰省を考えるとやや時期が早いんですね~

お住まいが関西というのは
京都の行事に気軽に出かけられてうらやましいです。
今回はご主人と出かけられて
また別の楽しみがあったのでは?
混み具合、暑さを考えると着物はパスしてしまいそうだけど
そういうときに着ている方をみると
刺激を受けますね。
Commented by r_gardenspace at 2012-07-22 20:45
コメント遅くなりました〜(^^ゞ
宵山に行かれたんですね。ご苦労様でした(^皿^;)
夏の京都、もう、大変だったでしょう?
しかもいつもとは比べ物にならないほどの人 ヒト 々‥。
でも楽しんでいただけたようでほっとしました(^^)
かく言う私は、若い頃に行って懲り懲りしたので(爆)
(夜の宵山の路地で30分身動き取れなくなったことが‥(死ぬかと思いました))
それ以来、もう何十年もお祭りには行ってないんですよ(⌒-⌒; )
今もそんな酷いことになっているかどうかは知らないですけど、
昼間に行かれたのは正解だと思います。

着物姿‥確かに格好良いですよね〜
ご主人と二人でなら尚更!若い子と違って、渋いし!!
だけど何より、体力。そして気合もいりますね〜〜!
頑張ってください!(^m^)←他人事
Commented by Medalog at 2012-07-23 16:37
amethystさんへ
祇園祭だけのために東京からお越しになる機会はなかなかないですよね。
私も大阪に住むまでは祇園祭を見る機会などないと思っていたので、今ふらっと見に行けることが不思議な気がします。

夫も初めて山鉾を間近に見て喜んでいたので、誘ってよかったです。
でもとにかく暑かった…。この暑さと、夫と一緒に歩くことを考えたら、なかなか着物を着る勇気は出ないです(^_^;)。洋服ですらかなり疲れてしまって…。歳ですねえ。
Commented by Medalog at 2012-07-23 16:46
凛佳さんへ
以前、祇園祭の時期に夕方ごろまであの辺りで買物などしていたのですが、だんだん人の数がふくれあがってくるのが怖くなって急いで帰宅した覚えがあります。
夜に出掛けるのはそれなりの覚悟が必要でしょうね。
>夜の宵山の路地で30分身動き取れなくなったことが
ニュースで夜の祇園祭の映像を見るとかなりの混雑ですよね。それも祭りの醍醐味なのでしょうが…。
会場から少し離れた料亭かレストランで祇園祭の雰囲気だけ味わいながら着物で夕食、なんてのが一番かも!いつか是非(笑)
Commented by 神奈川絵美 at 2012-07-23 23:04 x
祇園祭をご主人となんて、いいですねぇ。でもホント、今年は暑かったようで…。私はFacebookの方に何人もの方が写真をあげてくださり、それを見て行った気分になっています(笑)いつかは…とも思いますが夏の京都はなかなか手強そう。
Commented by Medalog at 2012-07-25 23:29
神奈川絵美さんへ
暑かったです〜。途中からはもう暑さとの戦いで、山鉾見物も上の空だったり(笑)
あの雰囲気を味わえただけで良かったと思います。

祇園祭とか大文字の送り火とか、京都の夏の風物詩もたくさんあるので是非お越しを…と思う反面、お忙しい中せっかく京都にお越しになるならわざわざ夏をお選びにならなくても…という気もします。
まあ夏はどこでも暑いですから(大阪の夏もかなり暑いですが、確か絵美さんのご出身地も暑いのでは?)、それを覚悟すれば開き直って楽しめるかもしれないですね。
by Medalog | 2012-07-17 08:10 | 生活 | Comments(6)