草間彌生展

d0048332_8205877.gif大阪・国立国際美術館で開催中の「草間彌生 永遠の永遠の永遠」を見てきた。

d0048332_8212284.gif草間彌生の作品を直に見るのは初めて。

この人の世界観というか宇宙観というか…陳腐な表現だがとにかくすごかった。

たくさんの作品を見るうちに、目の前にあるのは絵やオブジェなのになぜか草間彌生本人と対峙しているような気がして仕方がなかった。

水玉の部屋の中に水玉のチューリップが咲くという、まるごと作品になっている部屋の中では、もう草間彌生の体の中に飲み込まれたような感覚。
(この部屋は撮影可)


d0048332_8215516.gif平日だが客が多く、特に大学生ぐらいの若い男女が多かったのが印象的だった。

ショップも混雑していて、若い女の子が「可愛い〜」を連発しながらグッズを買うさまはまるでバラエティショップ。

私も左写真の手ぬぐいと水玉のメモ帳を買ったが、手ぬぐいと同じカボチャをモチーフにしたキーホルダーも欲しかった。美術館のショップグッズというよりセレクトショップにおいてありそうな完成度だった(と思う)し、私の好きな黄色だし。
いま使っているキーホルダーがくたびれてきたから、やっぱり買えばよかったかな〜などと翌朝まで悩む始末だが、あのショップには入場券がないと入れないのでもう買いには行けない。安くはなかったし、縁がなかったということにしよう。



d0048332_8221285.gifリサイクルショップで買った椿の帯を草間彌生展に締めて行きたくて、着物はそれに合うものということで消去法でグレーの紬に。

この紬はどんな色の帯でも合うし、季節を問わない色味なのでとても重宝している。
頂き物だが自分サイズに仕立て直したので着やすいこともあり、迷ったとき・悩んだ時にはついついこれに手が伸びる。

こういう着物が一枚あるのはありがたいことだが、この着物ばかりに頼ってしまうのも芸がないような気がしてきた。
着る回数が多いと傷みも早いが、この着物がヘタってしまったら非常に困る!

着物が弱るのを遅らせるためにも、数枚しか持っていない袷着物をまんべんなく着こなせるように気を付けよう。
[PR]
Commented by 神奈川絵美 at 2012-02-11 00:18 x
こんにちは。椿の帯、今回の展示会の雰囲気によく合っていると思いました。草間さんの展示は見たことがないのですが、確かに作品=本人、もしくは生き様、という印象を受けます。
東京では棟方志功展をやっていて、こちらも大迫力でした。こういう方々のって、こちらも覚悟というか、パワーがないと負けちゃいそうです(苦笑)
Commented by Medalog at 2012-02-12 01:23 x
神奈川絵美さんへ
椿の帯以外の着物や小物にも工夫できれば良かったのですが、まだまだセンスが足りないみたいです…。
棟方志功展も見てみたい!東京で開催中ということは大阪にも来るかもしれないですね。チェックしておきます。
草間さんの作品もパワーがものすごくて、とても受けとめきれませんでしたが、完敗過ぎて逆に清々しい感じで心にダメージは受けずにすんだ気がします。草間さん本人のインタビュー映像もなんというか生々しく、見る側の心身の状態によってはダメージを受けてしまうかも…
Commented by r_gardenspace at 2012-02-14 14:07
こんにちは〜ご無沙汰してしまいました( ̄^ ̄)ゞ
コメントさせていただこうと思っているうちに、出遅れてしまいました(^^;;;
>草間彌生本人と対峙しているような気が
これ解ります〜
私も以前、直島で観たのが唯一の草間体験ですが、
やはりインパクトは半端じゃありませんでした。
ただ、直島では海岸にポツンと(こういう表現は妥当ではないですが)
あったので、
>ダメージを受けてしまう
ほどではなかったですが、
あの空間 すべて草間彌生‥となると、凄いパワーに
普通の精神状態では受け止めきれないかもしれませんね(苦笑)
しかしTVでもやってたインスタレーションの部屋には、ぜひ
入ってみたいので、私も行くつもりです。
なので、なんでしたらかぼちゃのキーホルダー買ってきますよ(^^)
若い女の子が買い占めしてなかったら‥ですが(^з^)-☆

Medalogさんの、椿帯のポップな感じ(これこそ陳腐な表現ですね)が、
草間彌生展の雰囲気にあってるなぁ‥と、私も思って見ていました(^^)
可愛い帯をお持ちで良いなぁ‥
私は草間さんのに合う着物はなさそうです。
水玉の着物でもあれば良いんですけども〜(^_^;)
Commented by Medalog at 2012-02-15 08:21
凛佳さんへ
>草間彌生本人と対峙
あの会場では本当にそんな感じがしたのですが、よく考えたら対峙なんておこがましいのでしょうね。
草間彌生のようなスケールの大きい人のこと、私にはこの先ずっと何も理解できないような気もします。
凛佳さんも草間展を見に行かれるのですね。ぜひ堪能なさってください!
キーホルダー、もし在庫があったらお願いしちゃおうかな…

椿の帯は街の骨董屋で2,000円で手に入れたもので、ポップさと大胆さが気に入っています(^o^)
水玉の着物か帯があったら草間展にはピッタリですが、なかなかないですよね〜。
半衿か帯揚げならなんとかなるかも?
by Medalog | 2012-02-09 09:25 | 生活 | Comments(4)

大阪在住主婦の、のんびりメダカ飼育と着物を楽しむ日記です      


by Medalog
プロフィールを見る