胴抜きでも暑かった…

夕方から、お友達と会うために着物で梅田へ。

d0048332_0422363.gif着姿は撮らなかったのだけど…
胴抜きの市松柄の紬に、博多八寸帯。

この帯は軽いしお太鼓が綺麗に形作れるので好きなのだけれど、前帯の下のほうに帯締めと同じような太さのラインがあるので、どの帯締めを合わせようかと毎回悩む。
濃い色の帯締めだと2本のラインがくっきり出てしまうので、結局いつも薄いピンクや水色などの薄い色に落ち着いてしまう。

たまには濃い色の帯締めでバランスよくコーディネイトできたら、また違った着こなしができて面白そうなんだけど、私にはちょっと難易度高めだわ。

10月も終わるというのに、胴抜き紬と袖無双の正絹長襦袢の組み合わせで少し小走りになっただけで汗をかいてしまった。
でも胴抜きはこの紬しか持っていないし、さすがに来月になったら袷の着物かな?
[PR]
by Medalog | 2011-10-25 00:55 | きもの | Comments(0)

大阪在住主婦の、のんびりメダカ飼育と着物を楽しむ日記です      


by Medalog
プロフィールを見る