山口県

各地に大雨警報が出ていた先週末、車で山口県へ…。
メインの目的地は、角島(つのしま)大橋。
山口の北西端にある角島へと架かる、それはそれは美しい橋である。


d0048332_1627666.gifこの橋を知ったのは数年前、ある国産車のCMを見たときだった。そのCMのあまりの美しさに思わずロケ地を検索してみたら、想像していた海外でも沖縄でもなく、山口県の角島大橋だとわかった。

「山口なら、いつか自分たちの車でこの橋をドライブできるんじゃない?」と夫婦で盛り上がったものの、大阪から山口は遠いのでなかなか行く機会が作れない。

またいろいろ調べたところ、角島周辺は海が綺麗で夏は海水浴などで賑わうそうだが近くに高速道路などがなく、ハイシーズンには道路が大変な渋滞になるらしい。となると、通常のお盆休みやゴールデンウィークにはちょっと行きづらいし…

という感じでずっと二の足を踏んでいたのだが、今回ふと思い立って出掛けることになった。
梅雨時なので天気に恵まれない可能性も高いのだが、できるだけ渋滞を避けるほうを優先してこの時期に出掛けることにした。
高速道路の上限1000円割引が19日で終了になってしまうので、その前に行きたかったし。


d0048332_16263530.gif大雨警報が出る中、大阪を出発してからしばらくは強い雨だったので半ば諦めていたのだが、西へ向かうにつれだんだん雲が薄くなり、広島に入るころには青空が見えるようになってきた。

そして山口に入り、角島に着くころにはこの晴天!快晴にはほど遠いが、梅雨時にしてはありがたいほどの晴れ具合だ。

上の写真が陸地側から、下の写真が島側から撮影したもの。素人のこんな写真では角島大橋の魅力の半分も紹介できないので、お時間のある方はぜひネットで角島大橋の画像を検索してみていただきたい。橋そのものも、周りの海も本当に美しいのだ。

梅雨時でありながらこの景色が見られて、本当にラッキーだったなあ。



宿泊は、萩の温泉旅館。角島から東へ、一般道で一時間程度の距離だった。
萩の町は街のあちこちに城下町時代の建物や白壁が残り、海沿いで緑も豊か。現代の建物も景観を合わせる努力をしているのだろうか、全体的にとても雰囲気の良い街だった。
幕末の志士を多数輩出した松下村塾があった場所なのでそれにちなんだ見所も多数あり、また優しい色合いが特徴の萩焼の産地でもある。
また萩の名産・夏みかんは、廃藩置県により食い扶持を無くした武士の家計を支えるために夏みかんの苗が各家庭に配られたのが始まりだと聞き、まさに歴史の街なのだなあとしみじみ感じた。
今回はスケジュールの都合で萩には泊まるだけになってしまったが、機会があれば萩だけでのんびり観光してみたい。夫は萩焼なんかには興味が無いらしいので、女友達と来ようかな〜。



d0048332_16313753.gif翌日は萩から南下して山口県のほぼ中央にある秋吉台へ。

カルデラ大地の雄大な景観が有名な場所だが、この日は天気予報通りの大雨になってしまい、写真はほとんど取れなくて残念だった。本当は白い岩があちこちに点在しているのが綺麗なのだが、雨が降ると岩が黒っぽく見えて、なんだか普通の景色に…。

でも鮮やかな緑に白く霞が掛かった様子も、それはそれでとても美しかった。



d0048332_1628510.gif秋吉台と言えばもう一つ有名なのは、全長1kmもある地下鍾乳洞、秋芳洞だ。ここは地下なので、雨でも関係なく観光できるので助かった。

暗いので思うような写真が撮れなかったが、距離だけでなく上下・左右にも広がる鍾乳洞の巨大さには驚くと共に身がすくむような怖さも…。

私は地下がちょっと苦手で、地下鉄や百貨店の地下街もあまり好きではない(閉所恐怖症気味なのかも?)ので、自分が地下80メートルのところにいると思うだけでも怖いのに、鍾乳洞の中は暗いし滑るしでしばらくは足がすくんでしまった。
d0048332_16282690.gifでも見ているうちに、だんだん怖さより驚きと興奮のほうが上回ってくる。

右の写真、右下に小さく移っているのが私。
この柱(黄金柱)は高さ15m、直径4mらしい。こんな巨大なものが地下にある驚き!

これ以外にも変化のある地形が延々と続き、歩道もアップダウンがあるのでちょっと足が疲れてしまうほどの距離だった。
とても見応えがあり、地下が苦手な私でもこれは山口に来たなら一度は見るべきだと思った。


d0048332_16284867.gif大阪に戻る前に、欲張ってもう一カ所観光。
山口の東端、広島との県境である岩国市にある錦帯橋だ。

岩国城と城下町を繋ぐ193.3mの木造橋で、木造ならではのとても美しいアーチを見せている。
錦川の流れもとても清らかで、できれば写真をたくさん載せたいところなのだが雨のために暗い写真しか取れなくて残念だった。

橋を渡ってから10分ほど先にあるという岩国城まで行ってみたかったが、雨が降っているし鍾乳洞でちょっと疲れてしまったのでこの日は橋を渡るだけで終わる。
岩国は広島の宮島からさほど離れていないので、広島観光のついで(というと聞こえが悪いが)に来ることができる距離だ。また天気のいい時に来る機会がありそうだ。



天気はあまりよくなかったが、一泊二日で山口県のあちこちを観光できて楽しかった。
今回は下関方面には行けなかったけれど、それは次回のお楽しみにしよう。フグも食べたいし。

以前このブログの中で、47都道府県のうちどれだけ行ったことがあるかを数えたことがあり、山口県はまだ行ったことのない8県のうちの一つだった。
今回山口県に行ったので、残りはあと7県!(鳥取、島根、福岡、佐賀、長崎、熊本、鹿児島)

焦って制覇しても面白くないので、時間を掛けてのんびりと全県踏破を目指したいものだ。
[PR]
Commented by r_gardenspace at 2011-06-17 20:58
旅行いかれてたんですね。
角島大橋って知りませんでした!綺麗な場所ですね!
わぁ!地図でみると本州の端ではありませんか!
これはドライブ、さぞ気持ち良いでしょうね!
お天気も良くなって良かったですね。
山口各地の旅行、1泊2日の割に凄くたっぷり、
盛り沢山な旅行だったんですね!充実してる〜
(岩国、行った事ないので興味津々でした)
それにしてもMedalogさん、
行った事のない県がもう後たった7県ですか?!
凄い。今度はゆっくり、九州旅行‥になりそうですか?(^^)

PS‥Medalogさん閉所恐怖症ぎみですか?
うふふ(^m^)私もで〜す!(渋滞・洞窟・MRIがダメです〜)
よく秋吉台いかれました!偉い!
Commented by Medalog at 2011-06-18 13:00
凛佳さんへ
角島大橋は周りの海も含めて本当に綺麗なところで、できることなら快晴の日にもう一度行きたいですね。
山口県は広いですが、欲張ってあちこち行きました。次回は下関に行ってフグを食べないと!
今までたくさんの都道府県に行ったことがあるのは、高校の修学旅行が東北一周だったのと独身時代の仕事で出張が多かったのが原因かもしれません。あとは山陰と九州。九州はぜひ九州新幹線で行きたいです!

凛佳さんも閉所が苦手ですか?一緒ですね〜。
私もMRIはダメですが、渋滞は気にしたことがなかったなあ。ということは凛佳さんのほうがより苦手なんでしょうか。
秋芳洞は最初はすごく怖かったですが、中は結構観光客が多くて70代ぐらいの方もたくさん歩いていらしたので大分気持ちが落ち着きました。でも「早く出たい、早く出たい」とは思ってましたね(笑)
Commented at 2012-04-26 13:15 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
by Medalog | 2011-06-14 18:16 | 旅行・食べ歩き | Comments(3)

大阪在住主婦の、のんびりメダカ飼育と着物を楽しむ日記です      


by Medalog
プロフィールを見る