ゴールデンウィーク

ゴールデンウィークが終わり、日射しは早くも初夏の強さ。


d0048332_1538060.gif先週3日間横浜へ帰省したが、自宅に戻ってみたらカーネーションとかすみ草がしおれかけていたので翌朝慌てて水をやり、なんとか持ち直したのでよかった。

まだ5月だしたった3日だから、と水対策をしなかったのだ。出発日の朝にたっぷり水をやっただけ。
あと1日長く留守にしていたら本当にしおれていたかも?

イベントでもらってきたこの花は、多分カーネーションとかすみ草だと見当をつけた。
どちらもナデシコ科ということなので、同じように育てていればいいのかな。

優しいピンクが本当に可愛い〜。
今までベランダで育てたのはパンジーやビオラ、ガーデンシクラメンなどはっきりした色の花ばかりだったので、このような優しい色の花が自宅にあることがとても新鮮に感じる。
暇があればカーテンの陰からベランダをのぞいて癒されている。傍から見たら怪しい人かも。

d0048332_1538103.gif

奥のサフィニアと手前のミリオンベルは、花をこんもりと増やすためにはさみを入れているのでなかなか大きくならないが、そろそろ花が咲きはじめているのでこちらも楽しみ。


新横浜駅の改札を出てまず感じたのは「照明が暗い」ということ。在来線の通路やホーム、立ち寄ったスーパーやコンビニ、ほぼ全ての場所でいつもより照明を落としているようだ。
ニュースでそのことは知っていたのだが、いざ自分で体験すると関東の皆さんがいろいろ努力していらっしゃることを改めて感じた。
でも照明に関しては特に不便ではなかったし(弱視の方などはホームの駅名表示が見辛いなど不便かもしれないが)、逆に街全体が落ち着いた感じになっていいのではないかと感じた。
ただ、駅のホームなどでエスカレーターの多くが止まっているのは、年配の方や足の悪い方、ベビーカーを使う母親などには大変だと思う。

私が住む大阪の関西電力も、浜岡原発が停止すれば中部電力に電気を供給することになるようなので、今から節電を意識するつもりだ。
東京電力管内はじめ日本全国がこの夏を無事に乗り切れるように、心から祈る。
[PR]
Commented by r_gardenspace at 2011-05-09 21:39
おかえりなさい〜Medalogさん
帰省されてたんですね。そうですか〜やはり関東はそんなに違うんですね。
関西では危機意識がまだまだ希薄な気がします(>_<;;;
こちらでももっと無駄を省いて、節電、実践したいですね。
(今年はイルミネーションも少なくなったらいいのに!なんて。←冬ですけど)
ピンクの花達、もりもりイキイキしてますね〜!水切れしたとは思えません。
ナデシコ系は湿気が嫌いだったはずですし、5月初めの3日間くらい、
普通は大丈夫だと思いますけど、急に暑くなりましたものねぇ。
復活して良かったですね。
つい見てしまいますか?うふふ‥もうりっぱなガーデナーですねぃb(^~^)
サフィニア達が咲き出したらますます目が離せませんね!(^m^)
Commented by 神奈川絵美 at 2011-05-09 22:11 x
こんにちは! でしょーでしょー新横浜暗いでしょー。私はもう慣れましたが。私は逆に、先週大阪に出張しまして、ああ明るくていいなあなんて思っていました。
まあ、無駄に明るいのはよくないですし、新横浜駅程度の明るさなら不便はないのですが、地下鉄の駅の中には実にうら寂しいところもありまして・・・。節電しつつも、もっと効果的な灯りのともしかたを考えてほしいなあなんて思います。
Commented by Medalog at 2011-05-10 07:55
凛佳さんへ
東電管内と関電管内では意識が違うのは仕方がないかと思いますが、
浜岡原発の停止も含めてそろそろ他人事ではなくなってきた気がしますよね。
照明に関しては、なくてもいいものが本当に多かったんだと実感しました。
特に昼間の晴れた日はこまめに照明を消すなど、商業施設でも
一般家庭のような当たり前の感覚を取り戻す時ですね。

お花たち、特にかすみ草は縮んでいるように見えたので焦ったんですが、
こんなに元気に咲いているということはしおれてなかったみたいです。よかった!
花を見るのは本当に楽しいですね。
理想は、いつも座っているダイニングの椅子から花を眺めることなんですが、
実際に見えるのは干した洗濯もの…。
間取り的にどうしようもないのが賃貸暮らしの悲しさです。
Commented by Medalog at 2011-05-10 08:03
神奈川絵美さんへ
新横浜駅、暗かったですね〜。
この1年は新幹線での帰省が多かったので、すぐに気付きました。
でもあそこは吹き抜けまでガラス張りで外の光が入るので、
逆に言えば昼間は今までの照明が多すぎたのかもしれないですね。

ただ照明を減らすことによる防犯面の問題はありそうですね。
私も今回市営地下鉄を使いましたが、ホームや通路がいつもより暗くて、
人が少ない時間帯はちょっと怖いだろうと想像がつきます。
必要な電気は使う勇気も必要ですね。
Commented by まき at 2011-05-10 09:10 x
おはようございます。
先日町田市に住んでいる友達から電話がかかってきたときに
関東方面の節電の話をしていました。
お昼は電車内の電気を消しているけど、慣れれば普通になってきたと聞いて、
昔は明るいうちは電車内の電気は点いていなかったと思い出しました。
関西でもそろそろあちこちの施設で節電になると思いますが
私はそのほうが良いなあと思っています。(^^)

ベランダにお花があるって良いものですよね!
お花の世話が面倒になることもあるけれど、ほっと一息させてくれるので
玄関周りだけは秋までお花を絶やさないようにしています♪
Commented by いづみ at 2011-05-10 09:28 x
横浜にいらしたんですね(^^) 節電による仄暗さにもだいぶ慣れましたし、そうであればそれに合わせた暮らしをすれば良いのだと、なぜか清々しい気持ちです。植物から涼をもらうのも素敵です。お花の元気が回復して何よりですね。
今年の夏は、また手ぬぐいが活躍してくれそうです。どんな図柄にしようかと、ちょっとワクワクしています。
Commented by Medalog at 2011-05-11 00:47
まきさんへ
そうそう、私が昼に乗った電車の照明も落としていましたが、
何の支障もないんですよね。
今までは客へのサービスだったのか、明る過ぎるところが多すぎましたね。
全国のいろいろな企業が、これを機に「要らない照明は消す」ことに
目覚めてくれたらいいなと思います。

まきさんのお宅には素敵なお庭があるし、ご近所には緑も多いのでうらやましいですが、
景色も味気ないマンションベランダにほんの少し花が咲くだけで
楽しいものだなあと改めて感じてます。
日射しが急に強くなってきたので、そろそろメダカ睡蓮鉢にも
ホテイ草かオオサンショウモあたりの浮き草を入れてあげようと思います。
Commented by Medalog at 2011-05-11 00:53
いづみさんへ
ああ、清々しいというお気持ち、わかる気がします!
今の状態が「あるべき姿」なんだと感じているからだと思うんです。
大阪に戻ってきてから、ぴかぴかに明るい駅やデパートのあちこちの電気を
消して回りたくなりましたもん(笑)。

手ぬぐい、何かと役に立つ季節ですね〜。
この夏は手ぬぐいに保冷剤を仕込んで首に巻く生活になりそうです。
目からも涼を取るために、涼しげな色の手ぬぐい、夏らしい手ぬぐいを使いたいですね。
by Medalog | 2011-05-09 16:11 | 生活 | Comments(8)

大阪在住主婦の、のんびりメダカ飼育と着物を楽しむ日記です      


by Medalog
プロフィールを見る