献血

献血に行ってきた。

震災直後は献血希望者が多く、すぐに「血液は十分足りている」というアナウンスが出たので、血液が足りなくなるまで少し待とうと考えて1ヶ月。
ネットで「被災地の病院が徐々に診察を再開するにつれ血液が不足してきた」との記事を見た翌日、街で久しぶりに「血液が不足しています」と書かれた看板を見て、すぐに献血センターへ行く。

係員さんに聞くと、その日は全血献血400mlか成分献血のみ受け付けているという。
400mlを献血するには体重が足りなかったので、成分献血をすることにした。

献血手帳を持っていなかったので、登録や受付で時間が掛かる。
医師の問診、検査用の採血、心電図まで取ったので献血が始まるまでに30分以上。さらに成分献血は横になって20分ほど掛けて採血するので、終わるまで1時間以上は掛かってしまった。
注射が苦手なので20分も針が刺さったままなのは正直なところ怖かったのだが、始まってしまえば針が刺さっている感覚も薄れ、テレビを見ながら横になっていられるので想像していたよりは楽だった。


d0048332_13111448.gif平日の午後だったが献血センターには結構来場者が多く、20代から50代ぐらいまで幅広い年齢層の方々が献血をしていた。

待合室にはテレビや漫画、無料のドリンクやお菓子があるので、暇つぶしがてら献血に来る若い人たちもいるそうだ。

私も、震災に関係なくこれからも定期的に献血をしよう。大阪の献血センターをあちこちハシゴしてみようかな?


献血中に針を差したまま横たわって考えていたことは「いま地震が来たら恐いなあ」ということだった。
だから今は、余震の無い地域に住んでいる私たちが献血するのが大切だと思った。
献血をしたくても、体調や病歴・服薬歴、渡航歴などによって献血できないこともあるので、条件をクリアしている時に献血していきたいと思う。


d0048332_13274110.gif
献血の順番を待つ間に、サービスで似顔絵を描いてもらった。

私の顔って、他人から見たらこんな感じなのか〜。
私の顔をご存知の方、これって似ていますか?
よかったら感想を教えてくださいませ。

ちなみに私自身は「なんかわかる気がする」、
夫は「ちょっと違うと思う」でした。
[PR]
Commented by 風子 at 2011-04-24 20:00 x
こんばんは。

献血で貢献、いいですね。
(私はできないので、もし輸血が必要なことになったら
木が引けます)

ところで、似顔絵、目のあたりになんとなく面影が
あるようにも思うけど、似てないような。
だって、本人のほうがずっとずっと素敵ですもん。
Commented by Medalog at 2011-04-25 10:36
風子さんへ
献血の条件に当てはまらない人、結構いらっしゃるんですよね。
ご自身の健康上の問題もあるでしょうし、
私の姉夫婦はイギリスに長期滞在していたので
献血できないようです(狂牛病のころだったので)。
だから気が引けるなんてことは全然ないですよ!

似顔絵、私は口元が似ているような気がしたんですが
やっぱり人によって感じ方が違いますね。
お世辞を言わせてしまってすみません(汗)&ありがとう。
by Medalog | 2011-04-22 13:33 | 生活 | Comments(2)

大阪在住主婦の、のんびりメダカ飼育と着物を楽しむ日記です      


by Medalog
プロフィールを見る