京都・出町柳で

付け下げを着て一人で掛けた先は、銀閣寺。
以前頂いてきたお札をいつか納めにいこうと思いつつ、なかなか行く機会がなくてそのままになっていたので、新年にいつもよりきれいな着物で出掛けるのにはいい場所かなと思って行くことにした。

京阪電車の終点・出町柳駅からバスに乗って銀閣寺へ。
この日の京都は晴れているのに雪がちらつき、風が冷たい。
付け下げの上に、先日仕立てたポリのコートと薄手のショールを着ていたのだが、考えてみたらこのコートは季節の変わり目に気軽に着られるようにと単で作ったもの。
真冬の京都では、寒い!
付け下げにピッタリかも♪なんて、見た目だけで選んでしまった自分がアホだった。

平日とはいえまだ松の内、銀閣寺もさぞ混んでいるだろうと思ったのだが、参拝客はパラパラとしかおらず拍子抜け。
どうせ混んでいて食事も出来ないだろうとグルメ情報も調べずに行ってしまったのだが、こんなことなら銀閣寺周辺の美味しいものを調べてから行けばよかったな。

出町柳と銀閣寺の間には京都大学がある。
カフェなどは一般人でも利用できるようなので、一度は天下の京大の敷地に入ってランチでもしてみたいけど、この日は心の準備ができてなくて(用事もないのに知らない大学に入るのって緊張しませんか?)やめた。いつか行ってみよう。



そして出町柳と言えばやっぱり「出町ふたば」。有名な豆大福を一度は食べたい!
出町柳駅からほど近いので、銀閣寺の帰りに寄ってみる。
店に近づき、看板が見えるのに行列はない。嫌〜な予感がして店の前まで行くと…
「8日(行ったのは7日)より営業」との張り紙が!
え〜ん、残念。金曜日が定休日でないことは調べていたのに、まさか年始のお休みだとは!
これはいつかリベンジしなくちゃ!

お腹が空いたので、出町ふたばのすぐ近くにあるうどんやさんで鯖寿司とうどんのセットをいただき(美味しかった!)、豆餅の代わりに阿闍梨餅を買いに行こうと携帯電話で店舗を検索していると…。
携帯の画面に映った自分のアップヘアが、崩れかけているのを発見!
初めての付け下げを着ることに集中してしまい、そういえばアップヘアの時にスタイリング剤を付けるのを忘れてた。さらさらの髪のままだと風が強い日には決まって崩れてしまうのだ。

一度崩れ出すと気になって仕方がないので、阿闍梨餅は諦めて出町柳駅から特急に乗って真っ直ぐ帰宅。
せっかく京都まで出掛けたのに、滞在時間は短かったなー。



そして最後の最後にやっちゃった!
うどんを食べて満腹の状態で電車に乗ったせいか、電車の中で居眠りをしてしまい、なんと付け下げの衿にちょっぴり口紅が!!!
初めて着た着物に口紅。最悪だあ〜。
ショールを巻いていたのだから、眠たいと思った時にショールで衿をしっかり隠しておくんだった。

汚れは本当にうっすらと小さいものだけど、衿の一番目立つ部分。
帰宅後すぐに染み抜きに出す手配をした。
う〜ん、なんかいろいろ残念な一日だったけど、でもなんか楽しかったのは着物がいつもの紬とは違うからかも?

付け下げが染み抜きから戻ってきたら、今度は汚さないように気を付けて、また京都へ着て行こう!
[PR]
Commented by r_gardenspace at 2011-01-08 20:39
こんばんは!
昨日、こちらにお越しだったんですね!
さぞ寒かったでしょう?
そうですよね〜京都と大阪ではかなり温度がちがいますものね!
(そのくせ夏は京都の方が気温が高いこともある!)
それにしてもふたば、お休みでしたか!それは残念でしたね(;_;)
次回、こちらにお越しの際はぜひ。(お休みじゃない時にね(^^))
その時に阿闍梨餅の満月さんにも、いっしょにどうぞ!
着物の時の髪型、大変ですね〜。私は髪を触るのが苦手なんで、
ボブにしてますが、着物にはピシッとアップって憧れます。
着物を着るのって、やっぱり準備に時間が要りますね〜(笑)
そして、シミも‥!
だけど口紅って判ってるので、染み抜き屋さんもやり易いのでは?
次回、京都に来られる時は暖かくなってたら良いですね♪
Commented by 神奈川絵美 at 2011-01-08 22:06 x
こんにちは! 美しいですね~薄色の附け下げ。それだけに、うっすらとでも口紅が、となると気になってしまうお気持ち、よーく分かります。私にも覚えが…。

そうそう、大学って入りにくいんですよね。うちも目と鼻の先にA学があり、学食とか安いそうなのですが、一度も入ったことがありません。
Commented by 風子 at 2011-01-09 17:22 x
せっかくのきれいなおきものに、染み。
う~~~、気持ちわかりますう。

わたしも今年は、柔らかものに慣れよう! 笑
なので、柔らか物きて、京都でお会いしたいですね。
Commented by Medalog at 2011-01-09 20:20
凛佳さんへ
出町柳あたりになると北にある山々がぐっと近づく感じで、特に鴨川に架かる橋の上は風が厳しかったです〜。
でもあの橋の上から見る北〜東の眺めは最高ですね!京大の学生さんたちも、勉強するには最高の環境なんじゃないかしら。
今年の桜は、鴨川辺りに見に行きたくなりました。
もちろん豆餅と阿闍梨餅をリベンジでゲットしますよ!

口紅の付いた付け下げは今日悉皆屋さんに渡しました。
綺麗に取れそうです。ご心配ありがとうございます。
着物の髪型はビシッとアップも素敵だし、ボブやショートは気軽で便利だし、私もどちらにしようか迷ったまま伸ばしています。
一度短くしたら、次に伸ばすまでの間は着物ヘアには中途半端で困りそうなので…
Commented by Medalog at 2011-01-09 20:31
神奈川絵美さんへ
ありがとうございます(^o^)。
付け下げ、それも薄桜色の着物なんて初めてで、紬を来ている時に比べてものすごくお洒落をしたような気分になりました。
そんな着物に口紅を付けるなんて、我ながらがっかりです。
絵美さんもご経験がおありなんですね。お互いに二度と繰り返さずに済むといいですね…。

絵美さんはお仕事で大学に行かれることもあるのではないかと思いますが、仕事などの用事があって行くのはなんともないのに、ランチなんかでぶらっと入るのはなぜか気後れしますよね!
でも最近の学食は、自分たちが学生だった頃と比べたらきっと美味しいんじゃないかと思うので、勇気を出して入ってみたいかも。
Commented by Medalog at 2011-01-09 20:59
風子さんへ
せっかくのやわらかものなのにうどんを食べて居眠りなんて、馬鹿でしょう(笑)
新幹線のように進行方向を向いた座席だったので、つい人目を気にせずに居眠りしちゃいました。

風子さんはもうやわらかものに慣れていらっしゃるではないですか?
これからいろいろ教えていただかないと。
では次回、京都でお会いする時にはやわらかもので!
口紅のシミがスッキリ取れますように。
by Medalog | 2011-01-08 00:37 | 生活 | Comments(6)

大阪在住主婦の、のんびりメダカ飼育と着物を楽しむ日記です      


by Medalog
プロフィールを見る