今日のメダカ

マンションの大規模修繕が進み、いよいよベランダの睡蓮鉢を室内へ取り込むことになった。

d0048332_1703114.gif睡蓮鉢とプランター、2つあったものを睡蓮鉢一つに合わせ、きれいに掃除してからリビングへ。

睡蓮鉢に陽が当たる場所となると、ソファの私が座る位置の足元しか置く場所がなく、立ち上がる時に蹴飛ばさないかどうかヒヤヒヤものだ。

でもソファに座りながらメダカを上から眺められるのは楽しい。
すぐ隣に水槽があるけど、こちらは立ち上がって覗き込まないと上から見ることが出来ないので…


d0048332_173316.gif今年ふ化したメダカも減り続け、睡蓮鉢には去年生まれのメダカを合わせて12匹ほど。

それ以外には10匹程度に減ってしまった。

稚魚だけで隔離して育てて、体が大きくなったものから室内水槽に移しているのだが、これがなかなか育たず、気が付くといなくなっている。うちの水槽、何がいけないんだろう…


室内に取り込んだ睡蓮鉢は、12月初旬までベランダに戻せない。
それまで暖かい室内にいたのに急に寒いベランダに戻したら、メダカには良くないのかなあ。
本格的に寒くなる前に修繕工事が終わりますように〜。
[PR]
Commented by まき at 2010-10-14 18:26 x
こんばんは。(^^)
ついに工事が本格的に始まったのですね。
睡蓮鉢を室内で見れるなんてすごく良いですね〜!
稚魚が減ってしまいましたか…。原因はなんでしょうね。
室内水槽と外で飼育していたほうと、両方減ってしまいましたか?
家では容器だらけになっていますが、子供だけの容器に入れていて
親とは一緒にしていません。
2センチ弱くらいになったら一緒にしています。
換水はどの程度でされていますか?
Commented by r_gardenspace at 2010-10-14 21:42
こんばんは!ご無沙汰しております(^^)お元気でしたでしょうか?
マンションの大規模修繕、大変ですね〜!
私もマンションに住んでいた7、8年前だったか?に経験しました。
バルコニーに置いていた植木を全部、どうにかしないといけなかった苦労が蘇ります。
元に戻すのが12月初旬でしたら、きっとまだ秋の最後の頃でしょうし、
大丈夫なのではないでしょうか?
こういうとき、温暖化が助かりますね(^^;;;
Commented by Medalog at 2010-10-15 04:34
まきさんへ
稚魚が減るのは、室内もベランダも両方なんです。
ベランダのほうが生存率が高いですが、どちらもある程度大きくなるまでは稚魚だけで育てていました。
換水は夏の間は一週間に一度ぐらい、底の汚れをスポイトで吸い取り、減った分を足す感じ。約1/3ぐらいを替えてました。蒸発して減った分はその都度足していました。
秋になってからは、頻度はもっと少ないです。
これでも例年よりはかなり生存率が高いのですが、やり方がいろいろ甘いんでしょうね…。
Commented by Medalog at 2010-10-15 04:39
凛佳さんへ
我が家はベランダにあまり物を置いていなかったのですが、入居前から敷いてあったタイルを全てはがすのが大変でした。
タイルは盗まれても困るので玄関内に積んでありますが、結構重いので、これをまた自分で元に戻すと思うとうんざりです。
植木の多いお宅はマンション内にスペースを借りて数十鉢の植木を移動していらっしゃる方もいるようで、大変そうです。

工事が順調に進めば11月中にはメダカをベランダに戻せるかもしれません。
今年の冬が早くから冷え込まないと嬉しいのですが、どうなるでしょう???
by Medalog | 2010-10-13 17:11 | メダカ | Comments(4)

大阪在住主婦の、のんびりメダカ飼育と着物を楽しむ日記です      


by Medalog
プロフィールを見る