今日のメダカ

室内で育てているメダカの稚魚たちは現在20匹ほど。
同じころ産まれて同じ環境で育っているのに、体格は親子ほども違ってきている。
(写真に撮りたいのにどうしても上手く撮れない…)
違う種類のメダカが混ざっているからかな?

気候も落ち着いてきたし、成長と共に稚魚用の容れ物も手狭になってきたので、そろそろ室内水槽かベランダ睡蓮鉢の親メダカと合流させようかと思っていた矢先。

マンションの大規模修繕で、ベランダの荷物を全て自室内もしくはマンション指定の合同置き場に移動しなくてはならなくなった。
ゴミ箱などは合同置き場に預ければいいが、メダカ睡蓮鉢とプランターは当然自室内に置くことになる。

あー、どうしようかなー。
我が家の間取りでは睡蓮鉢を置く場所にすら困るのだ。
玄関には多少のスペースがあるけれど、日がほとんど射さないのでメダカには可哀想だし。
ベランダ沿いの日が射す場所はもれなく人間の動線になっていて、そんなところに睡蓮鉢など置いたら掃除や洗濯物を干す時に蹴っ飛ばしてしまうこと確実だし。

ベランダの睡蓮鉢(親メダカ)とプランター(稚魚)を一つにまとめることになりそうなので、室内の稚魚までそちらに入れるのは厳しいかも。
室内水槽には数匹は足せそうなので、育ちのいい稚魚から移していって、体が小さい稚魚はこのまま稚魚用の容れ物で頑張ってもらおうか。

酷暑を乗り越えたメダカたちには待望の秋であろうに、窮屈な思いをさせることになりそうだ。
そして人間も…。
大規模修繕はマンション暮らしに必須なのは重々承知だが、気候のいい季節に3ヶ月以上ネットに覆われ、音やペンキの匂いに悩まされるのはちょっとつらい。
家にいても暗くて辛いなら、よーしこの秋は着物を着てたくさん出掛けちゃうぞー。なんてね。
[PR]
Commented by amethyst at 2010-09-19 08:02 x
やっと涼しくなってほっとしたのに大規模修繕だと
がっかりですね。
しばらくメダカちゃんも窮屈だし、音、におい、編みがかかった窓の風景
ため息ですね。
そうそう、着物でおでかけで発散させましょう。(*^_^*)
Commented by Medalog at 2010-09-19 16:39
amethystさんへ
そうなんです〜。ようやく窓から気持ちいい風がはいってくる季節なのに(泣)。
でもこればかりはマンション暮らしの宿命で仕方がないですね。
正月にはマンションが綺麗になっている予定なので、それを励みに耐え忍びます…
Commented by まき at 2010-09-19 18:56 x
こんばんは。(^^)
これからしばらくは大変ですね。
下の妹の団地もつい先日まで3ヶ月間耐震工事か何かで
ネットに覆われ、ベランダに何も置けず大変だったようです。
メダカたちもしばらく我慢ですね…。
お出かけで気分を変えてくださいね♪
Commented by Medalog at 2010-09-20 10:30 x
まきさんへ
妹さんもなにかと不便な思いをされたでしょうね。
こちらのマンションの修繕も3ヶ月ほど掛かるようで、
ネットが外れるのは年末かも。
メダカも可哀想ですが、浮き草の日照量が一気に減るので
枯れちゃうかもしれません。でも仕方がないですね。
by Medalog | 2010-09-16 13:34 | メダカ | Comments(4)

大阪在住主婦の、のんびりメダカ飼育と着物を楽しむ日記です      


by Medalog
プロフィールを見る