メダカと過ごす一日 medakalove.exblog.jp

大阪在住主婦の、のんびりメダカ飼育と着物を楽しむ日記です      


by Medalog
プロフィールを見る

今日のメダカ

室内水槽に入れていた飼育ネットの稚魚は、だんだん数が減って3匹になってしまったのだが、その3匹は順調に育っている…はずだった。
ところがある朝覗いてみたら、一晩で2匹も減ってしまい、たった1匹に!
理由はわからないのだが、飼育ネットが水平方向に狭いのも原因かと思われるので、思い切ってネットを外し、稚魚を親メダカと一緒にすることにした。

d0048332_13424796.gif
水槽内には他の場所で育って大きくなった稚魚が先に数匹入っているので、親メダカも稚魚を珍しがって追いかけ回すことも減ってきた(気がする)。

飼育ネットを外して水槽内が広くなったが、いつの間にか水草が減ってしまっていることに気付く。
小さな鉢植えを3つ入れていたうち、今でも元気なのは一番左の1株だけ。残りふたつはとうとう丸裸状態になってしまって残念。
アナカリスも、稚魚用の容器に分けたこともあってかなり少ないし。
稚魚の隠れ家用にもう少し水草を増やしたほうがいいかしら。


d0048332_13485998.gif
我が家のリビングは夜12時過ぎまで電気が付いていてメダカには可哀想なので、日が落ちてからは気休め程度だが布を掛けてある。

私のフラダンスのスカートとお揃い(笑)。
パウスカート用の布を多めに買いすぎて余っていたのだが、この布は厚手で光を通しにくいので、カバーとしては結構優秀かも。

殺風景な我が家のリビングの中で、ここだけアロハな感じ。ちぐはぐだけど、気にしない!

d0048332_13524267.gif
ベランダの睡蓮鉢から、ホテイアオイを取り除いてしまった。

ある時から妙に茶色くなってきたと思ったら、葉や茎に細かいクモの巣のような糸が張り巡らされ、小さいアブラムシのような白い虫がたくさん…ひぃ〜。

しばらくは虫をメダカに食べさせながら様子を見ていたのだが、ホテイアオイがどんどん弱ってきて見た目も汚くなってしまったので、我慢できずに捨ててしまった。
正体はなんだったのかなー。


d0048332_13555562.gifd0048332_1356113.gif
水面を覆うオオサンショウモの隙間で、メダカがじっと浮いていることが多くなった。
水面に居たいけど場所がここしか空いてないから仕方なく、といった感じだ。

おかげで久しぶりにメダカの写真が撮れたぞ〜。
メダカも暑いだろうけど、あと半月ぐらいできっと涼しくなる(というかなってほしい)から、頑張ってね。
[PR]
Commented by まき at 2010-09-01 19:58 x
この夏はとても暑いので、去年すごく調子の良かった稚魚いけす飼育は
今年は惨敗です…。
特大の睡蓮鉢に引っかけているので、水温が多少上がっても大丈夫なはずですが
どういうわけか、ある程度の大きさに育ったら次々と死んでしまいました。
結局、例の飼育法(笑)が一番良いです。
あの飼育法、どうして調子が良いのでしょうね〜〜。(笑)

ホテイアオイの蜘蛛の巣のようなのは、多分葉ダニだと思いますよ。
家でも葉ダニが発生していて、見つけたらすぐに取り除いています。
こう暑いと、いろいろ出てきますねぇ…。
随分前になってしまいましたが、水草での酸欠ですが、
水草は日中酸素を供給してくれても、夜になると二酸化酸素を出すので
水中に酸素が減ってメダカ(特に稚魚や子メダカ)が死ぬことがあるそうです。
Commented by Medalog at 2010-09-01 20:24
まきさんへ
あの虫は葉ダニですかー。私の手入れも甘かったのでしょうが(ホテイアオイに虫が付くとは想像もしていなかったので)ある日突然湧いて出たような感じで、気が付いたら手遅れ状態でした。
水草の配分も難しいなあ。多すぎてもダメなんですね。それに確か、夏は酸素が水に溶けにくいんですよね?夏って本当に難しいですね。メダカのためにも人間のためにも、早く涼しくなって欲しいです。

まきさんのところでも今年はうまくいかないことがあるのですか。
例の飼育法(笑)、万全とは行きませんが我が家でも一番調子がいいです。
そろそろ親メダカの水槽に放してもいいような気がしつつ、もう少しこのままの方が安全かな〜と迷っています。
by Medalog | 2010-08-31 14:02 | メダカ | Comments(2)