真夏に袷着物を…

夫が休日出勤になり時間がぽっかり空いてしまったので、先日洗い張りから戻って来た間道柄の羽尺を羽織に仕立て直したら手持ちの着物に合うかどうか、合わせてみることにした。

袷着物の写真が並ぶので、暑苦しくて申し訳ないのですが。



d0048332_1226879.gifd0048332_12261985.gif
まずは、グレーの無地紬。この紬にはカラフルな間道の羽織が絶対に合う自信があった。というより、グレーの無地なので大概の色柄が合うのだろうが。



d0048332_12292571.gifd0048332_1230289.gif
茄子紺の結城紬。飛び柄が目立たず無地感覚で着られる着物なので、これもグレー紬と同じく羽尺と合うだろうと思っていたが、合わせてみるとなんだか微妙に合わない気がする。写真ではわかりにくいのだけど、ほっこり素朴な結城と、粋な感じの間道柄の雰囲気の違いかなあ?



d0048332_1235929.gifd0048332_12352751.gif
そういう意味では、この小紋ぐらい違う雰囲気の方が却って合わせやすいかも。ただし、こうなると帯は何を合わせればいいのか悩みそうだけど。



d0048332_12402834.jpg義母のお下がり同士の組み合わせ。

市松と間道で若干うるさい感じもあるが、気軽に引っ掛ける街着という感じではよく合っている気がする。


d0048332_12454496.gif間道×間道を2つ。

まずは濃紺の松阪木綿。
間道と言っても全体的にトーンが低いので、お互いがぶつかって邪魔というほどではない感じ。

今持っている羽織の色が暗めで、この松阪木綿や上から2番目の結城紬のような濃紺の着物と合わせると全体的にどすーんと暗い着姿になってしまうので、この間道の羽織ができたら重宝しそうな気がしてきた。

d0048332_1246663.gif
しかし、お次は…


ピンクの片貝木綿と合わせたら、さすがに目がチカチカしそう(笑)。
これは無理だよねー。


他の着物は裄が長過ぎたり季節が合わなかったりするので、実際に合わせるとしたら現時点ではこの6枚。
うん、何枚かとは合いそうだから、羽織に仕立ててみようかな。
春先や秋口に軽く着られる羽織にしたいのだけど、羽織を単衣に仕立てるということは羽裏はなくていいということ?調べてみないと…。
[PR]
Commented by r_gardenspace at 2010-08-01 21:56
こんばんは!
楽しそうな事をされてますね〜!
お義母さまも傍で一緒に楽しまれてるような!(^^)
どの着物にも違和感なく合ってくれそうですね。特にグレーと
お義母さまの市松が私は好きです〜 って、外野の戯言(^^ゞスンマセン
私も軽い羽織を持ってないんで知らないんですが、
一重のものがあっても良いですね!便利そうです。
これからお仕立てしても充分、10月には間に合いますね!
着用されたとこ、見せて頂くの、楽しみです〜!!
Commented by Medalog at 2010-08-02 10:31
凛佳さんへ
お下がりのものは自分で選んでいないだけに、自分の持ち物とコーディネイトする苦労と、新鮮な楽しみと両方ありますね。
この間道の羽織は一目見て「好き!」と思ったのですが、これを自分が着こなせるかどうかはまだ自信がなくて…。汚れが少なかったので、義母もあまり着ていなかったのかも?
義母の分まで着ようと思います。

私はいま持っている羽織が重ための縮緬で、春先にはもう着たくないので、単衣の羽織があれば絶対便利だろうと思っています。
凛佳さんは軽い絞りの羽織をお持ちですよね?着心地が良さそうで羨ましいのですが、まずは手元にある素材でなんとか工夫してみます。
Commented by amethyst at 2010-08-02 23:40 x
Medalogさん、こんばんは。
この間道の生地を手持ちのお着物にあわせてみたんですね。
Medalogさんの落ち着いた色目の着物たちにはとってもよく似合ってますね。
↑に書かれているように春先にあわせるのにとっても
いいじゃないですか。
これは帯じゃなくってやはり羽織かな。(*^_^*)
Commented by Medalog at 2010-08-03 08:09
amethystさんへ
そうなんです〜。春先の花冷えのころに引っ掛ける羽織があれば、絶対重宝すると思っているのですけど…。
でもこの羽尺は個性があるし、生地に張りがある紬なので、自分が思った通りの使い方ができるかどうかは自信がなくて。

帯にもしてみたいのですが、帯にしたら羽織には戻せないと思うと二の足を踏んでしまいます。
布幅が羽織に足りるかどうかを確認中なので、大丈夫なようならまずは単衣の羽織にして、やっぱり帯がいいとなれば自分で解いて洗って仕立てようと思います。
by Medalog | 2010-07-31 13:04 | きもの | Comments(4)

大阪在住主婦の、のんびりメダカ飼育と着物を楽しむ日記です      


by Medalog
プロフィールを見る