紫陽花

d0048332_23554230.jpg

紫陽花にはいろいろな種類があるけれど、花そのものはありふれているというか、この時期ならいつでもどこでも見ることができる花というイメージがある。
テレビでもよく紫陽花の名所を紹介しているし、ブログで綺麗な写真を拝見することも多い。

いま実家に来ているのだが、実家のすぐ近くにも写真のようなワイルドな紫陽花がたくさん咲いている。

しかし、ふと気付くと、もしかしたら今年はまだ大阪で紫陽花を見ていないような?

そもそも自宅の近所にはグリーンがとても少ないうえに、どこかに出掛けるときは近くの駅から地下鉄に乗ってしまうことが多いので、景色を見ることもあんまりないんだなあ…なんてことを改めて感じた。

桜や紅葉は、やはり特別なものだから、自宅近くで見られなければどこかの名所まで見に出掛けるけれど、紫陽花はどこででも見られるという感覚があるゆえに、実は見ていないことに気付かなかったみたい。

大阪に紫陽花の名所ってあるのかな。大阪に戻ったら見に行ってみたくなった。
[PR]
Commented by 神奈川絵美 at 2010-06-26 00:20 x
こんにちは! 今年はやや、紫陽花の咲き具合が遅いような気がしています(近所を見ての感想ですが)。
よく見ると、紫陽花と一言でいっても、いろーんな色や種類がありますよねー。散歩していて、つい観察してしまいます。
こちらの方は鎌倉が有名ですが、見頃になっているのかなあ。
Commented by Medalog at 2010-06-28 20:38 x
神奈川絵美さんへ
今年は紫陽花が遅めですか?天候がおかしかったですものね。
紫陽花にも種類があるって、最近まで気付かなかったのです。「紫陽花」というだけで頭の中で一括りになってしまっていて、じっくり見ていなかったんだと思います。

鎌倉の紫陽花、四半世紀ほど前に見た気がします(笑)。
今はなかなか行けないので、関西の名所に見に行ってみたいですが、こんなことを言っている間にシーズンが過ぎてしまうかも…
by Medalog | 2010-06-25 23:55 | 生活 | Comments(2)

大阪在住主婦の、のんびりメダカ飼育と着物を楽しむ日記です      


by Medalog
プロフィールを見る