今日のメダカ

ちょうど2週間前に、侘び草を買ってきて睡蓮鉢に入れたときの写真。

d0048332_7443480.gif
水がやや緑色に濁っていた。
また、枯れかけのサルビニア・ククラータを「そのうち芽が出るかも」とそのまま浮かべておいたら、目が出るどころか茶色く枯れて溶けてしまいそうに…

芽を出すのは諦めて全部取り出すと同時に、昨秋睡蓮鉢を取り入れてから始めて鉢を洗うことにした。



d0048332_7413832.gif
メダカと一緒に、水もできるだけ汲み出す。
バケツにためてみると、深さがあるからか余計に緑色に見える。底のほうは全く見えない。

この水で一冬過ごしてきたメダカにとっては悪い環境ではないのだろうと思う。ただ、重厚な焼き物の睡蓮鉢なんかには緑水も似合うけれど、うちのプラ睡蓮鉢だと「ただ汚れた水」に見える気がするので、この水をこのまま使うかどうか迷うところだ。



d0048332_7415444.gif
水とメダカ、水草を全て取り出し、残った砂利は米を洗うように何回もかき混ぜてすすぐ。
水が全く濁らなくなるまで洗いたいところだったが、砂利に付いたバクテリアを少し残すため、まだ少し汚れが残る程度でやめておく。

新しい水を入れ、丸一日おいてカルキ抜き。

プラ睡蓮鉢は水を抜いたら軽くて持ち運びも楽々。見かけは若干見劣りするが、狭いベランダにはピッタリみたい。



d0048332_742987.gif
サルビニア・ククラータは全て処分してしまった。

ホテイ草もほとんどが枯れているので、どうしようかなーと悩みつつ枯れた葉を取り除いていたら、小さい新芽を発見!裏を見ると、白く新しい根も生えてきている。
これなら、時間は掛かってもそのうち育ってくれそうなので、このまま残すことにした。



d0048332_7422174.gif
翌日、水合わせをしながらメダカを睡蓮鉢に戻す。

濁った水はほんの少ししか戻さなかったのに、睡蓮鉢の水はうっすら緑になっている。これからまた緑水に戻らないように、ちょっとこまめに水換えをして透明さを保とうと思っている。(が、どうなるかしら)

メダカを戻した翌日の今朝、起きて一番に睡蓮鉢を覗いてみたら、メダカは無事に新しい水に馴染んでくれたようだ。
白・5、ヒメダカ・4、楊貴妃ヒカリ・1の合計10匹が、今朝も元気に泳いでいてひと安心。

今後は産卵も期待できるかな。楽しみだ。
[PR]
by Medalog | 2010-05-18 08:27 | メダカ | Comments(0)

大阪在住主婦の、のんびりメダカ飼育と着物を楽しむ日記です      


by Medalog
プロフィールを見る