メダカと過ごす一日 medakalove.exblog.jp

大阪在住主婦の、のんびりメダカ飼育と着物を楽しむ日記です      


by Medalog
プロフィールを見る

義母の着物を整理・羽織もの・コート類

前々回前回の続き…

義母の着物を4カテゴリに振り分け、最後に残された<3>羽織もの・コート類の傷み具合の確認と簡単な寸法チェックをする。



内訳は、雨コート/1、道行/1、紋付黒羽織/1、紗羽織/1、袷羽織/5の計9枚。

これらも全て裄が短く、縫い代もあまり無く、裄出しもあまり期待できないので仕立て直したとしても羽織や道行として着るのは厳しそう。
長着なら、多少裄や袖丈が短くても長襦袢はうそつきでどうにかなるし、合わせる羽織物もまあなんとかなるのだが、羽織や道行は長着より裄が短いものは使えない。
またコート類からは長着には仕立て直せないので、これらを繰り回すには帯やショール、小物などの材料にするしかなさそうだ。

d0048332_17391512.gif写真右上の羽織は、色柄が大好きなので羽織として着られたら嬉しいのだけど、どう頑張っても布幅も袖丈も足りないので、諦めるしかないのかな…

コート類ということで面白い色柄も多く、帯にしたら面白いかも?と思えるものもいくつかある。
例えば、写真の下段左と下段中央の羽織は、もともと帯地なんじゃないかと思うほど質感も色柄も帯っぽく(下段中央は洋服地らしい)、洗い張りして仕立て直せば軽めの袋帯あたりで十分いけそうな気もする。

でも、そろそろ手持ちの帯が増えてきたこともあり、帯を自作するにしても「これ!」と思えるほど気に入ったものでなければ結局は使わないだろうし、また収納だって追いつかなくなってしまうので慎重に考えなくては。

それに、これは長着にも言えることだけれど「とにかく義母の着物を一枚でも多く繰り回ししなくては」と焦るあまりに何でもかんでも解いてしまうのは、かえって着物が可哀想な気もしてきた。
着物や羽織の形で取っておいたら、もしかしたら貰ってくださる方が現れるかもしれないし。


d0048332_1821940.gif今のところ考えているのは、下段右の間道の羽織を角だしができるような少し長めの名古屋帯にしたいな、ということ。間道大好きな私、この羽織に一目惚れだったのだが、残念ながら羽織として着るには布幅が全然足りないので帯にするしかない。

でもこの色柄だと羽織より帯のほうが使い勝手がよさそうだから、ちょうどいいのかも…。



というわけで、コート類9枚のうち繰り回す予定なのはとりあえず1枚。
となると、他の8枚(+正絹長着数枚)をどのように保管するか…
ウール類は防虫第一で衣装ケースに詰め込み、防虫剤を効かせてとりあえずひと安心だが(秋には洗濯と繰り回しを考えなければならないけれど)、正絹だとそうもいかないし…。

汚れやカビがあるので、自分の着物と同じ場所には仕舞えない。
とりあえず丸洗いに出せば多少はいいのかもしれないが、将来着るかどうかもわからない着物を10枚以上も丸洗いに出すのは、ちょっと厳しい。
それに、着物を入れて実家から運んできた着物ケースは自分の着物用に使いたい、という打算もあったり…。

なんせ我が家は和室四畳半、押し入れ半間という狭い家。
「とりあえずどこかに置いておこう」という「どこか」が存在しないのだ。
たとう紙で包んだ方がいいのだろうが、たとう紙に包むと嵩が増えるしなあ…なんてことを、またうだうだと悩むことになりそうだ。
ま、着物のことで悩むのは楽しいからいいのだけど。
[PR]
Commented by amethyst at 2010-05-13 07:54 x
着々と着物仕分け(どこかの用語ににてます笑)が進んでますね~
お気に入りの柄があるのにコートとして使えるのは1枚なんですね、残念。
でも帯に再生できるのがさすがです。
左下中央下は帯にぴったり。
収納のこともしっかり考えつつきちんとされているわ。
長着もAランク1枚にBランク2枚。
一気に3枚も増えますね(*^_^*)
間道帯、楽しみですね~お似合いになるだろうな。
一緒にワクワクしてます。
Commented by Medalog at 2010-05-13 19:29
amethystさんへ
梅雨に入る前になんとかしたいなーというのと、
早く片付けないと、そのうち足の小指を着物ケースにぶつけそうで怖いので(笑)。

羽織類は、もしかしたら長着より幅の長い反物で作られてるんじゃないかと
期待していたのですが、そうでもなかったので悩んでいます。
帯は比較的簡単に作れるので、つい作ってしまいそうになりますが
この年になると帯の品質も気になりますし、よく考えて行動しないと…と
自分にブレーキを掛けています。

着物仕分け(笑)、あの人達に手伝ってもらったらあっという間に終わるかも。
Commented by サリィ at 2010-05-14 18:35 x
こんにちわ!
布幅が狭い場合で、たとえば羽織から道行コートにするとしたら、袖幅の不足分を衿幅の部分から少し取って、袖幅に継足す事もできます・・・
袖付け側で付けば、目立たないですが・・・
「継ぐ」という事がお嫌でなければですが・・・ (^_^;)
前に一度、させていただいた事があって・・・
お母様の形見の物でした・・・
Commented by Medalog at 2010-05-14 21:01
サリィさんへ
なるほど、衿からも持って来れるのですか。すごいなあ…
柄にもよりますが、「継ぐ」こと自体には抵抗はないのです。
でも継ぐための布がないなあ、と悩んでいたのですが
まだまだ可能性はあるということですよね!嬉しいです。

やっぱり、素人が1人で悩んでいないでプロにご相談するべきですね。
その時はよろしくお願いいたします。
by Medalog | 2010-05-12 17:50 | Comments(4)